iPhone

iPhoneユーザーなら絶対入れるべき神アプリランキング10

今年の3月にiPhoneの最新モデルiPhoneSEが発売になりました。
すでに購入したという方もいらっしゃるかもしれませんがこのモデルは外観とても人気の高かったiPhone5sの外観を引き継ぎつつも、性能面ではiPhone6sと同等となっています。
それでいながら価格面ではリーズナブルとなっているため、ガラケーやAndroidスマホから乗り換えたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
iPhoneのアプリはAppStoreからダウンロードして好きなアプリを利用することができますが、AppStoreには150万以上もの膨大なアプリが存在しているため、最近使始めたばかりという方はどのアプリを選んでよいのか迷ってしまうでしょう。
ここではたくさんあるiPhoneアプリの中でもiPhoneユーザーなら、絶対入れておくべき神アプリ10を紹介しています。
最近iPhoneを使い始めた方はもちろんですが既にiPhoneを利用中の方にとっても参考になりますので是非参考にしていただけたらと思います。

iPhoneの神アプリ1「LINE」

LINE
LINEはもはやiPhoneをはじめとしてスマートフォン必須のアプリとなりつつあります。
学校や職場などでもLINEアプリを利用している人が沢山いるのではないでしょうか。
このアプリの最大のメリットはアプリ内でテキストによるメッセージやスタンプでのコミュニケーションが取れるばかりではなく、LINEアプリをインストールしているスマートフォン同士であれば電話のように音声通話も可能です。
LINEアプリの通話機能を上手く活用することで、携帯電話の080や090の番号からの発信の頻度を抑えることができるため、通信料金の節約にも役立つアプリです。
LINE

iPhoneの神アプリ2「GoogleMap」

Google Map
旅行や出張など知らない土地に行く時に重宝するのがこのアプリです。
目的地の住所や名称を入力し検索することで、簡単に目的地とそこまでのルート検索をすることができます。
自動車のルートではカーナビのように道案内をすることもできますし、電車用の案内ではバスや電車などの乗り継ぎ案内も検索することができます。
また目的地の周辺検索でホテルやレストランなどを探しておくことで移動後もスムーズに行動することができます。
また、Googleアカウントでログインして利用するため、パソコンのブラウザからGoogleMapを利用する時にも登録した場所などを共有することもできます。
GoogleMap

iPhoneの神アプリ3「Office Lens」

Office Lens
こちらはMicrosoftが提供しているスキャナアプリです。使い方は簡単で、アプリを起動したらスキャンしたい書類やホワイトボードなどを撮影するだけです。
斜め方向から撮影して書類などが台形に撮影されたとしても自動的に補正し、正面から撮影したかのように修正され、書類の縁に沿ってトリミングまでしてくれます。
スキャンしたデータは写真として保存できる他PDF形式で保存しておくこともできます。講義や会議のホワイトボードをPDF形式で保存しておいたり、レシートなどを写真やPDFで保存しておいたりという使い方もできます。
しかも無料で利用することができますので、インストールしておいて損はないでしょう。
Office Lens

iPhoneの神アプリ4「クックパッド」

cookpad
クックパッドは200万以上のレシピを検索することができる料理アプリです。
今夜作りたい料理のレシピも料理の名称で簡単に検索でき、しかも様々なバリエーションの料理を見つけることができます。
また、料理の名称だけではなく、食材からも料理のレシピを検索することができるため、残った食材で作れる料理を探すことにも役立つ他、毎日の献立を考えるヒントにもなるでしょう。
また、料理のレシピだけではなく、周辺のお店を登録しておき特売情報を確認することができますので、献立作りと買物の予定なども立てやすくなります。
毎日料理をする方はもちろんですが、たまにしか料理をしない方や、料理のレパートリーを広げたいという方にもお勧めのアプリです。
クックパッド

iPhoneの神アプリ5「Googleフォト」

Google Photo
iPhoneを長い期間使い続けていくと、iPhoneのカメラで撮影した写真や動画が結構な容量になってきます。
パソコンにバックアップして同期をするという事も可能ではありますが、結構手間な作業になってきますし、パソコンが利用できない環境の方もいらっしゃるかと思います。
また、バックアップだけではなく容量の小さいモデルの場合には過去の写真や動画を同期する容量が足りなくなってしまうという可能性もでてきます。
そこでお勧めなのがGoogleから提供されているGoogleフォトです。このアプリを入れておくことで、iPhoneで撮影した写真や動画がGoogleのクラウド上に保存されます。
クラウド上にアップされた写真はGoogleフォトアプリから見ることができますので、必要がなければiPhoneの本体内の写真や動画は削除しておくこともできます。
写真や動画の容量は無制限でしかも無料で使うことができますが、若干圧縮された状態で保存されます。
増える一方のiPhoneの写真や動画の保存場所でお困りの方は一度利用してみてはいかがでしょうか。
Googleフォト

iPhoneの神アプリ6「Documents 5」

Documents5
iPhoneで写真やPDFなどのファイルを閲覧したり、管理したりすることができるDocuments 5ですが、DropboxやOneDriveなどのクラウドストレージと連携してファイルのアップロードやダウンロードをすることもできます。
単にビュアーとしてだけではなく、複数のクラウドストレージを一元管理したいという場合にも役立ちます。
また、自宅ではルータにHDDやUSBメモリーなどを接続してファイルサーバーとして利用されている方もいらっしゃるかと思いますが、ファイルサーバーもクラウドストレージと同様に接続し、ファイルの管理をすることができます。
iPhone本体内に保存されている写真などのデータをパソコンに接続することなく直接ファイルサーバーにコピーするという使い方も可能です。
Documents 5

iPhoneの神アプリ7「OneNote」

OneNote
OneNoteはMicrosoftが提供しているメモアプリです。
OneNoteはWindowsに標準で搭載されているメモアプリなので、Windowsパソコンで利用したことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。
テキストのメモはもちろんですが、写真や音声などもメモの中に保存することができます。
メモはタブで管理できるため、複数のジャンルのメモもカテゴリーごとにまとめておくことで、探しやすくなります。
また、メモの本文を含め全文検索が可能なためキーワードを基にメモを探すことも簡単ですし、iPhoneの標準機能であるSpotlight検索の対象に指定しSpotlight検索からOneNoteの本文内も含めて検索することもできます。
OneNote

iPhoneの神アプリ8「ゆれくるコール」

yurekurukoru
近年、日本国内では各地で震度5を超える大地震が頻発しています。
震度5を超える地震が発生した場合、家具が倒れたり建物が倒壊したりする可能性が高くなります。
ここで紹介するゆれくるコールは地震が発生する数秒前からカウントダウンし大きな地震がくることを事前に通知してくれるアプリです。
同じ建物内にいたとしても、倒れやすい家具の近くにいる場合や火を使用している場合には事前に、家具の下敷きになることや引火による火災などの2次的な災害を免れる可能性が高くなります。
揺れ始めてから安全な場所に移動したり火の始末をしたりすることは大変困難なため、いつ来るかわからない地震災害に備えるためにも、入れておいた方が良いアプリのひとつです。
ゆれくるコール

iPhoneの神アプリ9「SMARTalk」

SMARTalk
iPhoneを利用している方の中には通話定額プランではなく通話定額ライトプランや、ソフトバンクのホワイトプランやauのLTEプラン、そしてSIMフリー運用をしていて音声通話部分が従量制となっているプランを利用している方もいらっしゃるかと思います。
通話定額ライトプランの場合では5分を超える通話の場合には20円/30秒で料金が発生しますし、従量制プランの場合には20円/30秒の料金が基本料金の他に発生します。
そのため、固定電話や携帯電話への発信を少しでも安くしたいとお考えの方にはこのSMARTalkアプリがお勧めです。
SMARTalkは基本料金無料で利用できるIP電話アプリで050から始まる番号を取得することができます。
IP電話から発信する場合には8円/30秒で通話できるため、通常の携帯電話での通話に比較すると60%以上もお得になります。
通話定額以外のプランを利用している方はこのアプリを検討してみても良いのではないでしょうか。
SMARTalk

iPhoneの神アプリ10「Googleカレンダー」

Google Calendar
日々の予定を管理する時に重宝するのが、カレンダーアプリです。
カレンダーアプリは様々あり、アプリにより特色があるので気に入ったカレンダーアプリを探すことは難しいものです。
ここで紹介するGoogleカレンダーは無料で使うことができるカレンダーアプリでGoogleアカウントに紐づけて利用することができます。
パソコンでもGoogleカレンダーを利用している方は多く、すでにパソコンで利用しているという方の場合にはすぐにパソコンで利用していたカレンダーと同期することができます。
予定をタイムライン形式で一覧表示できるため、カレンダーアプリでスケジュール管理に利用したいという方は一度使ってみてはいかがでしょうか。
Googleカレンダー

まとめ

ここまで、iPhoneユーザーなら必ず入れておくべき神アプリ10を紹介してきましたがいかがでしょうか。
同じジャンルのアプリも複数ありどれから試して良いのかわからなくなってしまいがちですが、ここで紹介したアプリは人気の高いアプリばかりですのでまずは使ってみてより良い機能や、自分の使い方に適した機能を搭載したアプリを探してみると良いでしょう。
ここでのまとめの内容を参考により良いiPhoneライフを送っていただけたらと思います。

関連記事

簡単!Photoshopいらずの超おすすめiPhone画像編集アプリ10選
仕事でもiPhoneを使いこなす!仕事を劇的に効率化できるiPhoneアプリ10選
空き時間を活用!英語学習に本気で役立つ無料のiPhoneの神アプリ10選
【保存版】充実しすぎ!iPhoneでも読める無料漫画アプリ3選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧