iPhone

iPhoneだって安く出来るんです!これを試せば価格が安い!

iphone-563068_640
日々スマホも便利になり、使いやすく手放せなくなってきています。
そんな中皆様、思っている事でしょう。使いやすく便利になるのは良いけど、料金も使い安くなってくれないかな?と。
iPhone購入検討中だけど毎月の料金なんとか安く利用したい。iPhone利用中だけど毎月利用料金を安く運用したい。そんな方も多いのではないでしょうか。
実は、iPhoneもある方法を使えば、安く運用もでき安い利用料金で使うことが可能なんです。
この方法を試せば、驚きの料金でiPhoneを快適に利用できます。Androidスマホに使える節約術は、iPhoneにも応用もできます。 それでは一体どのような方法があるのでしょうか。

iPhoneを格安で購入する方法

まず、iPhoneを安く運用する為には、安いiPhoneを購入する必要 性があります。
iPhoneを一括で購入すること。 一括で購入できない場合どうしても、分割に頼りがち。ただ、この分割が毎月の利用料金が高くなる原因の一つだとお気づ きでしょうか。
それでは安いiPhoneを購入するためにはどうすれば良いのでしょうか。
そうです。中古ショップでiPhoneを購入すれば良いのです。 中古ショップで販売されているiPhoneも様々。
ご自身が納得いく料金で販売されているiPhoneなら購入検討されて みるのもよいのではないでしょうか。

中古ショップで購入できるiPhoneの目安

以下の価格は目安として参考頂ければと思います。
もちろん、入荷する商品も時期によって異なりますので、これより 良い状態でiPhoneを安く購入し安いiPhoneを見つける事も可能で しょう。
AランクiPhone5s 32GB 39901円
BランクiPhone6 16GB 55900円
AランクiPhone6 16GB 54900円

中古購入時のチェックポイント

まず中古購入の際に気をつけてほしい事があります。
このポイント抑えれば中古でも快適に利用できるのです。
?赤ロム端末(ネットワークの利用に制限がかかっている)では ないか?
?万が一赤ロムだった場合、保証に対応してくれる中古ショップ なのか?(ドスパラ、ソフマップなど・・)
?ランク、値段が相応しているか?
このポイントを抑えるだけで、iPhoneを安く購入でき、安い料金 で運用する準備が整います。

MNPで安く運用?

次に必要になってくるのがMNPです。 一度は聞いた事がある方もいるのではないでしょうか。
そう、番号はそのまま利用でき、契約内容を他社へ乗り換える 事ができるのです。つまり、契約内容が安いところにMNPをする事でiPhoneを安く 運用でき安い利用料金に抑える事ができます。
それでは、このMNPどうすれば良いのでしょうか。他社へ乗り換えるって簡単にできる事なの? 必要な手続きは?疑問がたくさん浮かぶ事でしょう。
次項で方法やポイントを詳しくご紹介していきます。

MNP予約番号の取得

現在ほとんどの方がスマホ利用されているかと思いますが、契 約されているキャリアは様々でしょう。
MNPする為には、ご自身が契約されている、キャリアにMNP 予約番号を発行してもらわなければいけません。
電話でも取得可能なので、各キャリアの問い合わせ窓口に電話 一本で済みます。
MNP予約番号の取得がまず必要な作業になってきます。 MNP前にはバックアップもお忘れなく。

すぐMNPしたい方へ

MNPするには通常2,3日かかる場合があり、スマホの利用ができない期 間があります。ここで、断念される方も多いのではないでしょうか。 でももう断念する必要はなくなりました。
即日MNPできる店頭カウンターというものがあるからです。 ただこの店頭カウンターの数は限られています。
ビックカメラグループも一部ではありますが、比較的多く設置されてい る様なので、一度お近くの店舗に問い合わせてみる事をおすすめします。

ビックSIMカウンターで必要になってくるもの

この店頭カウンターへ行かれる際に忘れてはいけないものがあります。

  • MNPの予約番号
  • クレジットカード
  • 身分証明書
  • 手元で受信できる メールアドレス

が必要になってきますので、こちらもお忘れなく。
店舗により持参するものは異なる可能性もありますので、一度その点 含めて、来店予定店舗に問い合わせされた方が確実ですね。

ビッグSIMどれぐらいおトクなの?

それでは一体どのくらいiPhoneを安く利用でき、どれだけ安い料 金の運用が可能なのでしょうか。
キャリアで契約すれば1万毎月スマホ代にかかっているという方も 多のでは?
手放せないといっても、毎月一万は痛い出費ですよね。 でもこのビックSIMにMNPすれば、5GBを 毎月2220円で運用で きるんです。
5GBもデータ通信しないよ・・・という方は3GBで1600円で毎月iPhoneを利用できるんです。
初期費用として別途3000円、MNP転出に3000円は必要になって くるようですが、長い目で考えれば 断然iPhoneを安く運用できさ らに毎月の利用料金を安い金額にする事ができます。
なんといっても毎月2000円代でiPhone利用が可能なんですから。

ビックSIM利用時に気をつけたい事

ビッグSIMはMVNOという大手キャリア以外の事業者が販売し ているSIMカードの事です。
ただ、利用している回線はドコモから回線を借りるような形で 利用していますので、利用できるiPhoneもドコモで販売され ているものの利用が可能です。
中古販売購入検討中の方は。ドコモのiPhone購入が必要です。

iPhone利用の前に

いよいよ、iPhoneを安く購入し安い利用料金で運用できる!と安心するのはまだ早いです。
今までキャリアで契約していた際には各ショップでSIMカードを 挿入してもらい、すぐ利用できる状態にしてもらっていたかと 思いますが、今回はSIMカードの挿入から設定までご自身で行わなければい けません。
iPhoneを安く利用でき、毎月安い料金で利用できる代わりに、 設定などはセルフサービスなんですね。
でもここで、負けては今までの苦労が水の泡です。

iPhoneが利用できるまでの流れ

SIMカード挿入

一度は見た事ある方もいうのではないでしょうか。SIMカード。今までは各キャリアのショップスタッフが行っていたものなので、知 らない方もいるかもしれません、
iPhoneの場合は側面にSIMカード差込口があり、iPhone購入時に 一緒についてくる付属のピンを利用し、SIMカードを 乗せるトレーを取りだします。
そのトレーにSIMカードを乗せ同じ場所の差し込むだけで完了です。

ネットワーク接続

次に必要になってくるのが、ネットワークの接続です。
SIMカードのパッケージにも記載されてはいるのですが設定からモバイルデータ通信、モバイル通信ネットワークの順 に操作すれば通信の利用が可能になります。
思っていたより簡単ですね。
でも、もしここでくじけそうになった方、ご安心を。ビックSIMカウンターでは有料にはなりますが518円から受けら れるサポートサービスもありますので、どうしてもわからな い、という事があれば気軽に相談できる様になっているんですね。
これでiPhoneを安く利用できiPhoneを安い料金に抑え運用でき る様になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
iPhoneだから安く運用できるはずがないと思っていた方、なんとか毎月の利用料金抑えたいと模索中だった方、これで解決です。
iPhoneの利用を検討されていた方は、こんな方法もある んだと参考にしていただけたらと思います。
iPhoneでも方法次第では、安く運用、安い利用料金で利用も可 能なのです。
いつかあなただけのiPhone格安運用術、発見できる日がくるか もしれないですね。

関連記事

スマホ最新機種はここでゲット!機種別最安ショップ3選
iPhone6sに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう
iPhone6sをGETするなら今!手頃な値段で手に入れる裏技

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧