iPhone

今更聞けないiPhoneの便利な使い方小技~裏技5選

iphoneをご利用の方は非常に多いと思います。
ですが、iphoneを使っている人の中で『僕・私はiphoneを完璧に使いこなせてるよ!』という人はどれくらい居るのでしょうか?
iphoneを使ってる全体の人に比べると使いこなせてると言える人はかなり少ないと思います。
そんな方向けに今更聞けないiphoneの便利な使い方・小技を5選紹介していきます。
『iphoneもっているけど使いこなせてないな~』という方は必見です。
 

①付属のイヤホンを使いこなす

iPhone
iphoneを購入するとついてくる純正の【イヤホン(EarPods) 】ってありますよね?
この純正のイヤホンを使っていないで、箱に入ったままの方も意外と多いのではないでしょうか?実はこの純正のイヤホンかなり便利なんです!

通話ができる

イヤホンにマイク機能が付いていてイヤホンをするだけでハンズフリーで通話ができます。
運転中や荷物を両手に持っているときにイヤホンをつけていれば通話することが可能です。
イヤホンについている、マイクのマークが付いているボタン(=センターボタン)を押すと着信を受けたり電話を切ったりすることが可能です。

音楽プレイヤーや動画アプリなどの操作ができる

dropboxなどのアプリを音楽や動画再生に利用している方も多いと思いますが、次の音楽を再生したり、音楽をとめたりわざわざiphoneを取り出して作業するのは大変ですよね。
そんな時にiphoneの純正イヤホンであればiphoneを取り出さなくても操作が可能です。
・+-ボタンでの【音量変更】
・センターボタンを1回タップすると【再生/一時停止】
・センターボタンを素早く2回タップすると【次の曲に】
・センターボタンを2回タップし2回目を長押しすると【曲の早送り】
・センターボタンを素早く3回タップすると【前の曲へ】
・センターボタンを3回タップし3回目を長押しすると【曲の巻き戻し】
今回は2つイヤホンの使い方を紹介しましたが、イヤホンの使い方はほかにもあるので試してみてください。

②Siriをつかいこなす

Siriという機能がiphoneについているのは知っているけど利用したことない。って方も意外といると思います。
そもそもSiriとはiphoneに向かってしゃべると自分が行いたいiphoneの機能を起動してくれたり、天気を教えてくれたり、会話をしたりと便利な機能です。

まずはSiriを起動してみる

まずは設定上でSiri機能をONにしてください。そうするとホームボタンを長押しすると起動してくれます。
この方法でSiriを利用している方が多いと思いますが、先ほど紹介した純正のイヤホンを利用して起動することもできます。
センターボタンを1回長押しすると、 【Siriの起動】Siriの起動中にセンターボタンを1回タップ【Siriの終了】とこのようにSiriを利用することもできます。
設定をONにしていれば、ios8以降であれば『Hey!Siri!』と話しかけると起動することもできます。

Siriでできる機能

・調べたいワードを話しかけて【Web検索】
・【ミュージックプレイヤの起動】
・○○さんにメールと伝えて【メール・メッセージの送信】
・○時にアラームの設定と伝えて【アラームの設定】
・○○ってメモしてと伝えて【メモ機能へのメモ】
・12時に○○ってスケジュールに書いてと伝えて【スケジュールへの登録】
このようにSiriに話しかけるだけで色々な機能を利用することができます。わざわざアプリを開いて打ち込むことを考えるとかなり便利ですよね。
イヤホンなどもうまく使って利用すれば両手が塞がっているときにもiphoneを上手に利用できるので、是非Siriをまだ使ってない人は利用してみてください。

③iphone内の検索を使いこなす

iphone-791450_640
iphoneのホーム画面の中に、ゲーム・SNS・ブックマークなどたくさんのアイコンが増えてきて『あのアプリどこだっけ?』となる方も多いと思います。
そんな方向けにiphone内のアプリや機能をすぐ見つけ出す方法を紹介します。

Spotlight検索 の利用

まずはホーム画面を開いて【上から下へ指をスライド】するか、【左から右へ指をスライド】してみてください。
上に虫眼鏡のマークが付いた小窓が見えますので、そこに調べたいアプリや機能(例えば、LINE・カレンダーなど)を打ち込んでください。
そうするとヒットする項目が下に表示されます。表示された項目をタップするとそのまま起動することができます。

Siriの活用

ここで先ほど紹介したSiri機能を早速使ってみてください。
Siriに向かって起動したいアプリを起動してと伝えてください【LINEを起動して!】こう伝えるとホーム画面の中からわざわざ探さなくてもそのままアプリ・機能を起動することができます。

④iphoneのメール機能を使いこなそう

iphoneにもともと入っているメール機能がありますが、このメールってわかりづらくて元々入っているメッセージやアプリのLINEをメインにつかっている方が多いと思います。
そんな方向けに元々入っているメールアプリの小技を紹介します。

キャリアメール以外の利用

iphoneのメール機能ではキャリアメール(docomo.ne.jp/i.softbank.jp/ezweb.ne.jpなど)以外にもgoogleやyahooのメールアドレスをうけととることができます。
パソコンのプロパイダーメールを利用している方だと外出先などでメールを確認することができず、不便でしたがこの方法を使えば外出先でもメールを確認することができるので便利です。
【設定方法】はアップル公式サイトで確認できます。
https://support.apple.com/ja-jp/HT201320

メール内の検索機能の利用

メールがたまっていくと重要なメールなどが下のほうに下がってしまって探しだすのも一苦労なのですが、iphoneのメール機能ではわざわざさかのぼらなくても探すことができます。
まずメールの受信ボックスを開いて、【上から下へ指をスライド】させます。
そうすると虫眼鏡のマークの小窓がでてくるので、そこにさがしているメール内に含まれるキワードや受信相手の名前やアドレスを入力してみてください。するとすぐに探しているメールを読むことができます。
筆者はパスワードやIDなどが書いたメールなどを探しだすときによく使います。
そのほかにもメール機能には小技がたくさんありますが、主によく使う機能は以上2点かと思います。この2つが利用できれば結構便利になります!

⑤カメラ機能を使いこなそう

iphone-338964_640
iphoneのカメラや動画は画質もよく機能が優れています。
すこし小技を知っているだけでiphoneのカメラを使って素敵な写真が撮れるようになります。

シャッターをうまく使う

カメラ機能を通常使うとき、画面上にでてくるカメラのマークをおしてカメラや動画のシャッターとして使っている方が多いと思いますが、シャッターは画面のタッチ以外でも押すことができます。
・音量ボタンでのシャッター
・イヤホンのセンターボタンでのシャッター
この2つを使うことで、素敵な写真がとれます。
例えば音量ボタンを使うと両手でiphoneを支えることができるので手振れ防止にもなりますし、片手でポーズをして片手でシャッターをきることができます。

ロック画面でのカメラを起動

子供の写真や風景の写真で絶対に撮り逃したくないシャッターチャンスがあると思います。
そんなときロックを解除してホーム画面からカメラを起動して・・・としていると時間がどうしてもかかってしまうので撮り逃したくないシャッターチャンスを逃してしまいます。
そのようなことが内容に実はロック画面でもカメラを起動することができるんです!
ロック画面でよく見ると右下にカメラマークがありませんか?そのカメラマークを下から上に指をスライドしてみて下さい。
そうするとカメラがすぐ起動できるようになっています。これを使えば大事な瞬間を撮り逃すことなく写真を撮れます。

まとめ

今回の記事では、今更聞けないiphoneの便利な使い方を紹介していきました。
もちろん今回紹介したもの以外にもiphoneには、まだまだ便利な機能がたくさんありますし、新しいiphoneが出るたびに増えていきますので、これもまた一つiphoneの楽しみでもありますよね!
記事をみて知らなかった~という項目があった方はまず紹介した小技を使ってみてくださいね。

関連記事

必見!3分で分かる!いざという時のfind my iPhoneの使い方
いざという時に頼れる!「iPhoneを探す」の便利な使い方まとめ
あなたはもう予約した?人気のiPhone6sを使いこなす裏ワザ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧