iPhone

マイナーだけど知っていると自慢出来るiOS8の機能5選

icatch-ios8-minoriPhone6とともに待ち遠しいのがiOS8の発表ですね。
以前記事にした「これだけ知っていれば完璧!iPhone6搭載のiOS8の特徴5つ」にご紹介した以外にも、iOS8にはまだまだ新機能があります。きっと開発者の方は一生懸命考えて機能を増やしてくださっているのでしょうが、一般ユーザーからすると一体いつ使うの、という機能もあります。

そんな中でも、一部ユーザーから見ると待ちわびていた機能もあるでしょう。
今回はそんな方々から熱狂的な支持を得る、少しだけマイナーなiOS8の機能についてご紹介していきます。
iOS8には「あまり知られていないこんな機能もある」ということを知っていると自慢できるかもしれません。

新しくなったマップアプリ

毎回新しくなりつつも、GoogleマップにはかなわないイメージのiOSのマップ機能が進化しました。
「シティーツアー」という、ふかんでリアルな町並みを見れる機能がつきます。
ツアーを起動させると、地図を拡大・縮小することが出来ます。
開発者向けベータ版では、ヨーロッパやアメリカ中心に見れるそうですが、iOS8発表の頃には更に見れるを都市を追加してくると予想されています。
旅行する前に行き先の確認をしたり、鳥になった気分で町並みを見回すのも楽しそうです。
しかし、もし日本の町並みが追加されていなかった場合ほぼ使い道はなさそうな気もしますね。
今回のアップデートで、ストリートビューが既に世界各国に対応してきているGoogleマップに勝つことが出来るでしょうか。

ios8-minor01

CarPlayがWi-Fiに対応

CarPlayとは対応した車にiPhoneを接続するとカーナビがiPhoneの画面になり、そこからマップやメール、電話がSiriを使ってハンズフリーで使えるというなんとも未来的な機能です。
既に発表されているCarPlayですが、今の充電ケーブルを使っての利用する方法のみから、iOS8ではついにWi-Fiでの利用が可能になりました。
車を運転しているとき電話が鳴ったら、Siriに話しかけメールを読み上げてもらうなんて想像しただけでも、かっこいいですね。
CarPlayに対応している車種は、トヨタ、ホンダ、フェラーリ、ベンツ、ボルボ、ジャガーなどです。
すでに対応車種に乗っている方以外は、車を買い替えることから始めなくてはなりません。
なかなかハードルは高そうです。
しかし続々と対応車種も増えていき、いつの間にか全ての車がCarPlay対応になり、それが当たり前になる時代が来るかもしれません。そのときが待ち遠しいですね。

ios8-minor02

Game Centerの廃止

個人的にとても嬉しかった情報です。
ゲームをしている方ならおなじみのGameCenterという機能の廃止です。
おなじみといってもApp Storeから落としたゲームを起動させると、何故か同時に起動して無意味に「おかえりなさい、◯◯◯さん」と出る表示にイライラしていた方も多いでしょう。
このアプリを開くと見たこともない世界のユーザーが表示され、勝手ににランキング付けされているのです。
日本では登録しているユーザーは見たことありませんが、結局一体何のためにあったのか最後まで分かりそうにありませんでした。
この機能が廃止になることでiOS8からはこの苛立ちから解放されそうです。

ios8-minor03

Health book

このアプリがあれば、自分の健康とフィットネスに関するデータを読みやすく表示してくれます。
歩いた歩数や燃焼したカロリー、体重の増減などを追跡し、血圧や水分補給、グルコースの数値を記録出来るようです。
iOS7で既に高い人気を得ているNikeやFitbitの製品に匹敵する注目度の高いアプリになっています。
緊急事態に備え、血液型、連絡先や主治医、使用している医薬品、アレルギーなど健康上の注意事項を1枚のカードにまとめてくれ、本人が意識不明になってもロック画面からでもアクセス出来るように設定が可能です。
健康管理に注目されている現代に、この機能は実用性がありそうです。
万が一の場合にも備えることが出来るので、ユーザーを守ってくれる機能です。

ios8-minor04

家族での共有機能

家族で6人まで、iTunesStore・iBooksStore・AppStoreからインストールしたコンテンツを、面倒なIDやパスワードなしで共有できるようになります。
ひとつのカレンダーを家族で共有することも可能で、家族ならば誰でもイベントを追加したり、リマインダーを設定することも出来ます。
また、その通知を家族全員のデバイスに表示させることが出来ます。
これは学校のイベントや旅行などの家族で行うスケジュールを管理するのに使い勝手が良さそうですね。
家族の誰かが買った映画や音楽をみんなで共有することもできます。
私が個人的にいいと思ったのは、家族の共有機能を使うとiPhoneに自動で専用のアルバムが作成され、誰でもそのアルバムに写真を保存出来ることです。
昔ながらの紙のアルバムも素敵ですが、この機能があれば編集もいらず、みんなの思い出をどんどん集めることが出来そうです。
このアルバムには写真はもちろん、動画やコメントを残すことも可能です。
忙しくてなかなか顔をあわせられないときでも、情報を共有していれば家族の絆も深まりそうです。

ios8-minor05

まとめ

いかがでしたか。
マイナーと言えどなかなかあなどれない機能や、自分にとっては使える機能もあったのではないでしょうか。
iPhone6が発売になりiOS8が普及した後、こんな機能もあるよとお友達に自慢してみてください。
ますますiPhone6の発売が待ち遠しいですね。

関連記事

ソフトバンクオンラインショップ
これだけ知っていれば完璧!iPhone6搭載のiOS8の特徴5つ
iPhone6の機種変更なら絶対公式サイトを利用すべき理由8選
【iPhone6 & 6Plus】11〜12月 200台限定「いきなり30000円キャッシュバック」開催!
【徹底レビュー!】iPhone6を使ってみて分かった4つのこと

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧