ドコモ

みんな知りたい!ドコモスマホをあらゆる角度で徹底比較!

見た目にも機能的にも、正直素人目にはどのメーカーも同じに見えてしまうスマホ。
みんなiPhoneを使っているけど、ぶっちゃけAndroid機との違いもイマイチ分からないし。昔のガラケー時代は、携帯電話発展期ということもあり、ジョグダイヤルとか二つ折りケータイとかそれぞれメーカーが特徴を出していて、違いが分かりやすく決めるのも好みが分かりやすかったけど、スマホはどうなのだろう。
正直、ガラケー時代ほどの違いはないものの、各スマホちゃんと特徴があるのです。どれもアプリをダウンロードするだけだから同じではありません!
そこで、ここではライフスタイル別におすすめドコモスマホを見ていきましょう。

結局、iPhone vs Androidどっちがいい?

まず根本的選択。ドコモスマホでもiPhoneシリーズにするか、Android機にするかという選択肢です。
見た目は同じようでも似て非なるもの。例えて言うなら、プレイステーションとセガサターンくらい違うのです。プレステのソフトはセガサターンでは遊べませんよね。それくらいiPhoneとAndroidもOSなど構造上全く違うものです。
ただ、今のモデルは正直、どちらも大差はなくなっています。アプリも昔はどちらかしかダウンロードできないなんて結構多かったですが、今は大抵両方できますし、操作性などもかなり似てきています。
ただ、それぞれにメリット・デメリットがあるので、これをチェックしておきましょう。

iPhone

apple-inc-508812_640

【メリット】

・操作性が抜群、直感的に使える ※ただし、ずっとAndroidを使っていると使いづらく感じる場合も
・日本において圧倒的シェアなので、ケースやドックなどのバリエーションが豊か。個性的なモデルが作れる

【デメリット】

・防水対応ではない(次モデルから防水対応なんて噂も)
・おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、赤外線、SDカードスロットがない
・基本値下げもなく、常時高価

Android

android-994910_640

【メリット】

・GoogleだけでなくSONY、SHARP、富士通、Samsungなど各メーカーから出ているのでモデルを選ぶ選択肢がある
・おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、赤外線、SDカードスロットが使える
・1万円モデルなど廉価モデルも多い

【デメリット】

・カバーやドックなど周辺機器などが圧倒的に対応モデルが少ない
・(iPhoneに比べると)やや操作性がぎこちない
・アプリのセキュリティ面に不安がある
どうでしょうか?iPhoneはとにかくシンプル、Androidは全部入りって感じがしますよね。意見も人によってiPhone派、Android派は分かれるので、完全に好みになってしまうのかもしれません。

カメラをとことん使いこなすには?

スマホはもちろん携帯電話なので、通話がメインですが、もはやカメラがメインになっている人もいるのでは!?特にSNSやっている人にはよりきれいに撮れるカメラ機能があるドコモスマホにしたいところ。
ガラケー時代は画素数が倍、倍に増えていって、どんどん綺麗になっていくイメージですが、今は2000万画素を超え、ここまでくると、どのモデルも素人目では変わりがありません。そこで、機能面で一押しのドコモスマホは、SONYの「Xperia X performance」。
カメラの起動から撮影までがわずか0.5秒。スポーツシーンなど動きがある撮影もシャッターチャンスを逃しません。CPUも高性能で、世界のSONYが機能を凝縮しただけあってオールインワンスマホです。
また、自撮りもこのXperiaはインカメラでも1320万画素もあるのです。綺麗に自撮りも可能となるでしょう。
また、動画の撮影はiPhone6sが4K撮影で、まるでプロのカメラマンの撮影が、ワンタッチでイージーにできます。YouTuberなど動画をよくする人にはおすすめです。

とにかくカワイイモデルがいい!

機能とかじゃない!とにかく見た目がカワイイモデルでしょ!と言う人は、断然「Disney Mobile on docomo DM-02H」。
本体にみんな大好きミッキー&ミニーがあしらわれているだけでなく、着信時には光るハートが浮かび上がり、イルミネーションがきれいに光ります。ついつい着信を待ちたくなってスマホを握りしめてしまうほど。また、写真にディズニーキャラクターをカスタマイズできるなど細部にわたりディズニー一色です。
また、かわいい観点では、ケースなどスマホ装飾品のバリエーションが多く、オンリーワンのスマホを作り上げられるiPhone6sもおすすめです。

海に!山に!アクティブ派には?

海に山にとにかくアクティブ派は、タフネスなスマホがおすすめ。
その場合、SamsungのGalaxy S7 edge SC-02Hはどうでしょう。防水機能は、なんとIP6Xと、数十分程度なら水に浸かっても動くとされています。
また、動きが多くても手にフィットしやすい握りやすさを実現。汚れが目立たない黒色モデルがあるのも嬉しいところ。

長期間充電なしでも使えるモデル

ついついうっかり家で充電し忘れて、翌日もう昼くらいには充電切れ。こんな悲劇を体験した人も少なくないはず。
こんな悲劇をもう繰り返したくない人は、富士通の「arrows SV F-03H」がおすすめ。
バッテリーは2,580mAhと、最新スマホのなかでは標準的ですが、独自の細やかなCPU制御により、なんと3日間も充電なしでももちます。また、ポケモンgoなどバッテリーを多く食うゲームのヘビーユーザーにも最適です。

ネットヘビーユーザーは?

寝ても覚めてもインターネットがないと落ち着かないようなネットヘビーユーザーは、あえてスマホではなく、タブレット+ガラケーと言う選択肢もありです。
AQUOS ケータイ SH-06Gなどドコモの最新ガラケーでは、LINEも使用可なので通話、メール、LINEはガラケーで、ネットは画面の大きなタブレットをWi-Fiモデルか格安スマホのSIMカード利用で大幅に携帯電話代を削減できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
それぞれのドコモスマホ、個性が無いようで意外と個性的なモデルばかりだったりします。
そして、間もなく新機能を搭載するなんて言われているiPhone7も発売。みんなが持っているからではなく、自分のライフスタイルに合ったスマホを選びましょう。

関連記事

【ドコモ vs SIMフリー】今季最新のandroidスマホ徹底比較
【どれがおすすめ?】絶大人気のドコモ最新スマホ徹底比較
話題のドコモ・コラボスマホ&タブレット、人気の機種はこれだ!
最新版!ドコモで人気のスマートフォンをランキングで紹介

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧