ソフトバンク

迷ってる?ドコモからソフトバンク乗り換えは2倍お得!

smartphone-590105_640
乗り換えで携帯購入をお考えの場合、多くの方は以下の点を心配しているのではないでしょうか。
・メアド変わる
・欲しい機種が安くない。
・解約の違約金がかかる(更新月ではない)
実際はどうでしょう?
・メアド変わる → 確かに変わりますが、LINEで済んでいませんか?
・欲しい機種が安くない →  記事本文を読めば解消されます。
・解約の違約金がかかる(更新月ではない) →  これは注意が必要。でもそれが惜しくなくなるくらい特典が充実しています。
ソフトバンクが熱いことになっています。ドコモから携帯キャリアを乗り換えてしまおうかという方はぜひご覧ください。

ソフトバンクはWi-Fiスポットの数が最強

契約回線に対して無料で使えるWi-Fiスポット。ドコモもソフトバンクもありますが数がぜんぜん違うのです。
ドコモ・・・およそ12万箇所
ソフトバンク・・・およそ46万箇所
4倍近い差でソフトバンクが多いですね。
月末で制限かかりそうなときや重いファイルのダウンロード、Wi-Fiスポットが近くで使えると助かりますね。

乗り換えると月額が安くなる施策、ソフトバンクならあります

ドコモのまま機種変更しても月額料金が安くなることはありません。
ソフトバンクでは、初めてスマホを利用する方がソフトバンクに乗り換えで購入することで月額2,800円から利用することができる「スマホデビュー割」を提供しています。
今、ドコモのガラケーを使っていてスマホデビューをお考えの方にはおすすめの方法です。
更に対象機種も設定されており、DIGNO Fなら80円×24回、iPoneSE 16GBモデルなら1,080円24回で購入することもできます。

のりかえ下取りプログラム

ソフトバンクのiPhone、スマートフォン、3Gケータイへの乗り換えで適用できる施策です。
乗り換えまでに使っている機種を下取りしてくれて、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引がはいるサービスとなっています。
対象機種は金額に対して割りと細かく絞られていますが、iPhoneの下取り価格が高めに設定されています。
・iPhone6s Plus:26,400円(1,100円×24回)
・iPhone6s:24,000円(1,000円×24回)
・iPhone6 Plus:21,600円(900円×24回)
・iPhone6:21,600円(900円×24回)
・iPhone5s:16,800円(700円×24回)
アンドロイドスマホでも人気の機種は、高額で買い取ってもらうことができます。
・Xperia ZL2
・Xperia Z2
・Xperia Z3
・Xperia Z4
・Xperia Z5
・Xperia X Performance
・Galaxy S5
・Galaxy Note Edge
・Galaxy S6 edge
・Galaxy S6
・Galaxy S7 edge
・Galaxy Active neo
・Galaxy A8
・Nexus 5X
・HTC 10
これらの機種を使っている方たちなら900円×24回の割引で総額21,600円となる計算です。
また、それ以外のスマホであっても450円×24回で総額10,800円の割引をしてもらうことができて大変お得です。
iPhone6sやXperia X Performanceから乗り換える場合、端末の残債も残っている可能性も高いことから、残債による負担をある程度やわらげてくれる施策といえますね。ソフトバンクって太っ腹ですね。
当然ですが、下取りできない場合があります。
・電源が入らない
・液晶表示に問題あり
・画面の一部に複数のひび割れ
・初期化されていない
ざっくり言うと「壊れてたら無理」なわけです。当たり前ですね。
そうではなく大事にスマホを使っていたユーザーには恩恵があるといえます。物は大切にすべし。

機種代金が安くなる

やっぱりこれですよね。乗り換えといったらこれ。
まずはiPhone 7(32GB)。
実質負担金10,800円と大変安くなります。
発売当初から人気のiPhone7ですから、とっても都合の良い特典ですね。
ちなみにドコモで機種変更の場合には、実質36,9364円(1,539円/月)となります。2万円以上の差は大きい。
128GBや256GBを選んだ際には、さすがに2円台や3万円台になってしまいますが、ドコモ機種変更で買う場合と比べて1万円以上は差がつくでしょう。
キャリア3社から発売されているスマホといえばXperiaシリーズもあります。
Xperia最新モデルとなるXperia XZも乗り換えで購入する場合には、10,800円で購入することができます。
Xperiaといえばドコモ…(国内初がドコモですから)。なのに、Xperiaといえばソフトバンク、という世の中になるのでしょうか。
こちらもドコモでも機種変更と比較。ドコモ機変は実質41,472円(1,728円/月)となり、差額をみるとどちらがお得か明白です。
新機種を購入する場合であっても乗り換えによる購入がお得であることがお分かりいただけたかと思います。

おまけ

時期によってはキャンペーンが実施されているので、乗り換え特典で自転車をもらえたり、5万円相当のスピーカーをもらえることも。
特典施策が併用されないかもしれませんが、なにかもらえたらイイですね。

まとめ

「ソフトバンクは玄関全開で待っています」と言っても過言ではないでしょう。それくらいの勢いで乗り換え契約を優遇しています。
とくに下取りプログラムをみてみても「ドコモからソフトバンク」をだいぶ意識しているような…。
実際、Xperiaを買いたいけどソフトバンクでその選択肢がなかったと枕を濡らした希望者は多かったのではないでしょうか。
Xperia買えますし、Wi-Fiスポットも充実ですし、月額が安くなる。
ドコモからソフトバンクへ乗り換えなら、なんだか普通にケータイ買うより、2倍はお得に感じられるのではないでしょうか。

関連記事

ドコモからソフトバンクへ乗り換えるとお得な理由4選
ドコモからauやソフトバンクに乗り換えるなら知っておくべき3選
iphone6の最新価格で見る!softbankへの乗り換え時5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧