ドコモオンラインショップの機種変更って得なの?全てのメリット・デメリットを紹介!


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ドコモオンラインショップのメリットに待ち時間がないことがあげられます。
日曜などドコモショップは大変込み合います。
仕事で忙しい毎日を送っている場合、必然的に土日に来店することが多くなります。
待ち時間は場所によりまちまちですが、1時間待ちなんてことは珍しくありません。
故障など直接店員に聞くことがあるなら別ですが、機種変更は特にそういった必要がありませんので、
できるだけ時間を使わずに機種変更する方法を選びたいものです。
また、ドコモオンラインショップなら24時間申し込むことが可能ですので、
閉店前に慌てて駆け込むといったことも必要ありません。
時は金なりですね。

メリット4 機種変更の登録等手数料が無料

手数料

ドコモショップ等で機種変更する場合、登録手数料というものが必ずかかります。
例えば、XiからXi、またはFOMAからFOMAの場合2,000円が必要となります。
なんとこの登録等手数料がドコモオンラインショップでは無料になります。

具体的にいいますと、現在ドコモのiPhoneを使用している方は、
新型iPhoneに機種変更すると登録等手数料が無料になります。(XiからXiへの機種変更に該当するため)
iPhoneだけでなく、Androidなどのスマホからスマホへの機種変更はすべて無料となりますので、
少しでも金銭的負担を軽減するためには、ドコモオンラインショップを活用するべきだといえます。
FOMAからXiの場合はオンラインショップで2,000円かかりますが、店頭だと3,000円ですので1,000円安く機種変更できます。
登録手数料を払うのがもったいないと感じる方は、ドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

メリット5 送料も無料

icon_merit_2

ドコモオンラインショップでは注文金額が2,500円以上の場合は送料無料です。
iPhoneをオンラインショップ機種変更した場合、送料はかかりません。
この送料無料の最大のポイントとして「全国どこでも送料無料」ということです。
近くにドコモショップや家電量販店がない場合でも安心して機種変更することができます。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない