絶対得する!ドコモからMNPで乗り換えるメリット・デメリット一覧


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

メリット2. キャンペーンなどを利用することで驚くほど安くすることが出来る

HIRA92_mya-tonaiteru_TP_V

とにかく安く維持したいのがスマホの月々の料金。

携帯会社を乗り換えることで、利用料金自体が安くなるキャンペーンがあります。

ソフトバンクのキャンペーン

・下取りプログラム(のりかえ)

fig_main

なんとiPhone6以降を下取りに出すことでiPhone8(64GB)が実質0円になります。

これは分かりやすくて良いですね。iPhone6からのMNPを考えている場合には利用したいキャンペーンです。

 

auのキャンペーン

・auデビュープログラム

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-01-20-21-18-17

auデビュープログラムは対象機種にMNPすることで10,000円のキャッシュバック(チャージ)がもらえます。

2017年9月22日(金)スタート
2018年1月12日より、「Xperia™ XZ1 SOV36」が対象外となりました。

条件
①②両方を満たすこと
① 他社からのお乗りかえ(MNP)で対象機種をご購入と同時に、「auピタットプラン・フラットプラン20/30」+「2年契約(誰でも割)★1・2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし)★2・スマイルハート割引」いずれかにご加入。
② 他社からお乗りかえ(MNP)の翌日までにau WALLET プリペイドカードをお申し込み。

 

ドコモからソフトバンク・auに乗り換える場合の利用料金は?機種変更と比較【iPhone X(64GB)の場合】

iphone7iphone7plus

キャンペーンを利用していない場合でも機種代金自体が安いのもMNPの特徴です。

 

iPhone X(64GB) 実質負担金 1ヶ月あたりの料金
ドコモで機種変更する場合 68,040円 2,835円
ソフトバンクにMNPする場合 54,000円 2.250円
auにMNPする場合  64,080円 2,670円

 

ドコモで機種変更する場合24回払いで月々2,835円です。

ドコモからソフトバンクへ乗り換える場合24回払いで2.250円です。

ドコモからauに乗り換える場合24回払いで月々2,670円です。

ドコモからソフトバンクへMNPすることで、月々600円近くお得になります。
24回払いですから、2年間で14,000以上もお得になります。

メリット3. 機種代金が無料になることもある

bs141115561576

ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯会社同士は、契約者数や契約シェアを競い争っています。

そのため、契約シェアを増やすために、他社からMNPでのりかえての契約を優遇していることが少なくありません。

例えば元からのドコモユーザーが機種変更をしても、ドコモの契約者数は変わりませんが、

他社からのりかえて契約する場合、他社の契約数を減らして、さらにドコモの契約数を増やすことになります。

そのため、元々のユーザーの機種変更と、他社からの乗り換えでは、実質負担する機種代金も差を付けられていることも多くあります。

例えば、ドコモでXPERIA XZという機種を購入するとします。
元からドコモユーザーだった人がXPERIA XZに機種変更する場合、実質代金は81,648円です。

ところがauやソフトバンクからドコモにのりかえる場合、実質代金は15,552円になってしまうのです。

更に、Galaxy S6 edgeをドコモからSoftbankにMNPで購入する場合には、通常88,320円する機種代金が、実質0円で購入することもできてしまいます。

このように、キャリアを変更せずに機種変更をする場合と、他社にMNPする場合の端末代金を比較してみるとMNPでの購入の方が圧倒的にお得であることが分かります。

またせっかくMNPで乗り換えるならキャッシュバックの多いところがオススメです。

MNPで乗り換えたいしたいキャリア先のサイトで選んで申し込みましょう。

ソフトバンクに乗り換えたい場合:「おとくケータイ

auに乗り換えたい場合:「au Online Shop

ドコモからソフトバンクへ乗り換えることで機種代金が0円に?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-01-20-20-48-23

上記の表はソフトバンクのiPhone7へMNPした時の機種代金です。

iPhone7(32GB)の場合、実質負担額は月々450円と格安になっていることが分かります。

下取りを利用することで、機種代金が実質0円以下にすることも十分に可能です!!

 

メリット4. 同じ電話番号のまま乗り換えられる

6e155b39bbea7fc6237a0456520c8f0a


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない