絶対得する!ドコモからMNPで乗り換えるメリット・デメリット一覧


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

a408571903a40ce1c388d9818ea77388携帯を新しくしようと考えている方の中には、機種変更がよいのか、それとも他社に乗り換えた方がよいのか迷う方もいらっしゃるかと思います。

携帯料金を少しでも安く抑えたり、新しいスマホを高速な通信環境で使うためには、ドコモのまま機種変更するのと携帯会社を乗り換えてしまうのとではどちらの方が良いのでしょうか。

携帯ショップや家電量販店の店員さんに聞いても、「ドコモのままでいてください!」又は「◯◯社に乗り換えましょう!」というようにどちらか一方の営業をされてしまい、かえって混乱してしまったという方もいるかもしれません。

 

そこで、この記事ではドコモから他社にのりかえる主要メリット4点と、主要デメリット6点をまとめました。

少し長い記事ですが、順番に読んでいけば、携帯会社をのりかえる検討材料を整理することができるでしょう。
最後ではドコモからMNPで乗り換える場合のお得なキャッシュバック比較表などもご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

この記事で料金などの情報を整理してから、一番好きなスマートフォンを安心して選んでください。

 

またせっかくMNPで乗り換えるならキャッシュバックの多いところがオススメです。

MNPで乗り換えたいしたいキャリア先のサイトで選んで申し込みましょう。

ソフトバンクに乗り換えたい場合:「おとくケータイ

auに乗り換えたい場合:「au Online Shop

 

1. ドコモから乗り換えるメリットまとめ

メリット1. キャッシュバックが貰える

where-to-mnp-cashback01

各携帯キャリアは、ユーザー数やシェアを激しく競い争っています。
1人のユーザーが通信するごとに原価が発生するわけではありませんから、ユーザーが増えるほど利益率は上がり、シェアが伸びているという宣伝効果があればさらにユーザーを獲得することができます。

携帯キャリアは、他社からの乗り換えに非常に力を入れています。
例えばdocomoからソフトバンクにMNP(乗り換え)をすると、ソフトバンクにとっては契約が1件増えて他社を1件減らせることになります。
1件のMNPがシェア争いに与える影響は、純粋な新規契約2件分もの影響があることになります。

そのため、ユーザーが携帯販売店でMNPをするごとに、携帯キャリアから販売店に対して数万円程度の手数料が支払われることになります。
携帯販売店は駅前の路面店や、家電量販店など立地の良い場所は多く、スタッフの人数も多いため、手数料の多くは店舗運営費用に当てられますが、手数料の一部はキャッシュバックとしてユーザーに還元されます。

それぞれの携帯キャリアの公式キャンペーンだけではなく、特定のショップや購入サイトを利用することで、5000円〜30000円のキャッシュバックを受けることもできます。

簡単なキャッシュバック比較表をご紹介します。
また「おとくケータイ.net」では、docomoからソフトバンクへの乗り換えに限り、かなり高額のMNPキャッシュバックとして還元しています。
おとくケータイ.netでは全国対応可能なようです。

店舗

キャッシュバック

特徴

デメリット

20,000円〜50,000円

高額キャッシュバック 5sや5cは一括0円

東京都神奈川に限られる。

20,000円〜30,000円

高額キャッシュバック 全国に店舗あり

実際のデモ機を触れない

0円〜10,000円

直営のため入荷が早い 店頭の待ち時間が無い

MNPでもキャッシュバックが少ない

0円〜10,000円

直営のため入荷が早い 店頭の待ち時間が無い

MNPでもキャッシュバックが少ない

0円〜12,000円

直営のため入荷が早い わかりやすい料金シミュレーション

MNPでもキャッシュバックが少ない

メリット2. 利用料金を驚くほど安くすることが出来る


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない