Android

docomoのオススメ白ロムスマホ

phones-613215_640
docomoのMVNOの普及により、需要が高まってきたdocomoのスマートフォンですが、どのスマートフォンを選んだらいいのかわからない。
元々使っていたスマートフォンの調子が良くない等で違うスマートフォンを欲しい、という方も多いと思います。
そんな方々のためにオススメのスマートフォンをいくつか紹介していきます。
しかし、スマートフォンはカタログ上のスペックでは良くても、いざ使ってみると全然良くないなんてこともあります。その点も踏まえて紹介、説明をしていきます。
情報は、評価サイトなどからの情報です。
一言でスマートフォンといっても、人によって用途がそれぞれ違います。大体の用途ごとに絞って紹介・説明していきます。

ライトユーズ(LINE・メール・ブラウジングが主用途)

スマホのライトユーザーも少なくないです。サブ機としてスマートフォンを使う人もこの分類に入る人もいると思います。
ただ、最近のアプリなどはそこそこのスペックがなければ、動いてくれないものも多いです。
そこで、ライトユーズでも、RAMメモリ1GB・デュアルコア・Android4.0以上は必要です。それ以下になると、アプリがまともに動いてくれないことも多くなってきます。その点を踏まえて紹介します。

・GALAXY SII SC-02C

6,000円位?です。
デュアルコア・RAMメモリ1GB・Android4.0・4.3inch 480×800 ディスプレイ・3G通信・メインカメラ8Mピクセル・サブカメラ2Mピクセルといったスペックです。
やや時代遅れな感じもあると思いますが、まだまだ現役でライトユーズなら問題なく使えます。

・GALAXY SII LTE SC-03D

7,000円位?です。
SC-02CのLTEヴァージョンなので、スペックではあまり大差がないのですが、ディスプレイが4.5inchで電池容量が少し多くなり、通信がLTEになるので、インターネットを高速で使うことができます。

・XPERIA Acro HD SO-03D

7,000円位?です。
デュアルコア・RAMメモリ1GB・メインカメラ12.1Mピクセル・サブカメラ1.3Mピクセル・Android4.0・4.3inch 720×1080 HDディスプレイ・3G通信・赤外線・おサイフ・ワンセグ・防水といったスペックです。
国産機であるがゆえの赤外線等の機能や、SONYの音質の良さ、カメラの性能の良さが際立っています。
しかし、電池パックが自分では交換出来ないことが難点です。

・Optimas LTE L-01D

6,000円位?です。
デュアルコア・RAMメモリ1GB・メインカメラ8.1Mピクセル・サブカメラ1.3Mピクセル・Android4.0・4.5inch 720×1080 HDディスプレイ・LTE通信・赤外線・ワンセグといったスペックです。
しかしROMメモリが4GBしかないので、アプリがあまり入れることができないです。SDカードは必須です。

・GALAXY NEXUS SC-04D

10,000円位?とここから少し高くなってきます。
スペックはSC-02Cと大差はないのですが、Googleと共同開発であるNEXUSシリーズなのでアップデートがAndroid4.2まで出ていることなど、少し完成度が高いのと、NEXUSシリーズのファンも多いため少し高いです。

・GALAXY Note SC-05D

10,000円位?です。
デュアルコア・RAMメモリ1GB・メインカメラ8.1Mピクセル・サブカメラ1.96Mピクセル・Android4.1・5.3inch 800×1080 HDディスプレイ・LTE通信・ワンセグといったスペックです。
画面の大きさなど現役の端末並みですね。
しかしやはり、中古価格の高さが際立ちますね。

・AQUOS PHONE ZETA SH-09D

8,000円位?です。
デュアルコア・RAMメモリ1GB・メインカメラ12.1Mピクセル・サブカメラ0.3Mピクセル・Android4.1・4.7inch 720×1080 HDディスプレイ・LTE通信・赤外線・おサイフ・ワンセグ・防水といったスペックです。
AQUOS譲りの高画質です。
しかし、ハズレがあるというのが問題ですね。それがなければいい機種です。買う時は少し注意してください。
これら7機種が評判がよく、ライトユーザーにはもってこいの機種です。

ヘビーユーズ(処理の大きいゲームなど)又はメイン機として使う場合

ライトユーザーではなく、基本的にゲームなどをするという人には、先ほど紹介した7機種ではスペック不足で処理落ちが目立つようになってきます。
それに、メイン機として中古で機種を買いSIMカードを入れ替え、使用するのも、現行の機種に比べて先ほどの7機種はスペックが貧弱なので向かないです。
そこで、スペックを求めて上を見てもキリがないので、予算を2万円までとし、ご紹介していきたいと思います。
既にここのレベルまで来ると国産メーカーのものも、だいぶ開発が進み、不具合等も少なくなってきています。

・GALAXY SIII α SC-03E

10,000円位?です。
発売してから結構立ちますが、クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ8.1Mピクセル・サブカメラ1.9mピクセル・Android4.3・4.8inch 720×1080 HDディスプレイ・LTE通信・ワンセグ・おサイフといったスペックで、申し分がないです。
価格も安いので、とてもお勧めです。

・Optimus G L-01E

11,000円位?です。
こちらも発売から結構たっていて、Androidバージョンこそ4.1ですが、クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ13.2Mピクセル・サブカメラ1.3Mピクセル・4.7inch 720×1080 HDディスプレイ・LTE通信・赤外線・ワンセグ・防水といったスペックです。
こちらも価格から予想のつかないスペックですね。

・AQUOS PHONE ZETA SH-02E

15,000円位?です。
クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ16.3Mピクセル・サブカメラ1.2Mピクセル・Android4.1・4.9inch 720×1080 IGZO HD液晶・LTE通信・赤外線・ワンセグ・防水といったスペックです。
この機種のポイントは、省電力液晶として注目されているIGZOです。
この液晶を積んでいることによって電池持ちがとても良いです。

・GALAXY Note II SC-02E

16,000円位?です。
クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ8.1Mピクセル・サブカメラ1.9Mピクセル・Android4.3・5.5inch 720×1080 HDディスプレイ・LTE通信・ワンセグ・おサイフといったスペックです。
この機種は、Noteシリーズなのでとても大画面です。

・ELUGA X P-02E

17,000円位?です。
クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ13.2Mピクセル・サブカメラ1.2Mピクセル・Android4.1・5.0inch 1080×1920 フルHDディスプレイ・LTE通信・赤外線・おサイフ・防水といったスペックです。
ここにきて初めてのPanasonic機ですが、この機種は今までのPanasonic機の不具合などが改善されたいます。

・XPERIA Z SO-02E

17,000円位?です。
クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ13.1Mピクセル・サブカメラ2.2Mピクセル・Android4.4・5.0inch 1080×1920 フルHDディスプレイ・赤外線・おサイフ・ワンセグ・防水といったスペックです。
現在の現行機はZ3ですが、スペックは今のものと遜色ありません。

・GALAXY S4 SC-04E

18,000円位?です。
クアッドコア・RAMメモリ2GB・メインカメラ13.2Mピクセル・サブカメラ2.1Mピクセル・Android4.4・5.0inch 1080×1920 フルHDディスプレイ・おサイフ・ワンセグといったスペックです。
こちらもAndroidバージョンが現行機と一緒で4.4なので、全く不自由がありません。

まとめ

PAK86_futaridesyame20140321500
ここまでいくつかの機種を紹介してきましたが、やはりカタログ上ではわからない不具合が存在します。
当たり外れは、多かれ少なかれどの端末でもありますが、今回ご紹介した機種は評価もよく、安心して使えるはずです。
今現在使用している端末が、重かったりし不満がある方やMVNOに興味ある方は、是非この記事を参考に選んでいただけたら光栄です。

関連記事

やっぱりドコモがいい!こんなに優秀、ドコモのスマホ
【2015年春】みんなが選ぶドコモの人気スマホTOP5
無駄なお金は払わない!みんなが選んでる低価格スマホ4選
NTTのスマホって何?格安スマホまとめ
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧