迷ってる?ドコモからソフトバンク乗り換えは2倍お得!

smartphone-590105_640

乗り換えで携帯購入をお考えの場合、多くの方は以下の点を心配しているのではないでしょうか。

・メアド変わる
・欲しい機種が安くない。
・解約の違約金がかかる(更新月ではない)

実際はどうでしょう?

・メアド変わる → 確かに変わりますが、LINEで済んでいませんか?
・欲しい機種が安くない →  記事本文を読めば解消されます。
・解約の違約金がかかる(更新月ではない) →  これは注意が必要。でもそれが惜しくなくなるくらい特典が充実しています。

ソフトバンクが熱いことになっています。ドコモから携帯キャリアを乗り換えてしまおうかという方はぜひご覧ください。

続きを読む

Pocket

ソフトバンクのiPhone7をお得な料金プランで賢く運用!

ipad-577754_640

最初は売り切れ続出で、購入できない人も多かった人気の機種iphone7。

今は街の電気屋さんやキャリアショップでもすぐに購入することが出来るようになりました。

iPhoneに限らず、携帯電話の月々の使用料金はそれなりにかかってしまうもの。
無くては不便な携帯電話、でも出来るだけ支出を抑えたいというのが本心ですよね。

Softbankでiphone7をもつならどのプランを選べばよりお得になるのか?

今回はSoftbankの中からiphone7に適したプランをご紹介いたします。

続きを読む

Pocket

ソフトバンクのアイフォンに乗り換えると月々4,000円以下に?

 

apple-1284223_640

毎月、必ず支払いをする携帯利用金。出来るだけ安く抑えることが出来れば、嬉しいですよね。

しかし、せっかく使うのであれば人気機種であるアイフォンを使いたい人も多いのではないでしょうか。

主要キャリアと言われている3社すべてから発売されているアイフォン。だからこそ、毎月の利用料金が安いキャリアを賢く選びたいですよね。

ソフトバンクでアイフォンを購入すると、毎月の利用料金がとってもお得になります。

そこで今回はソフトバンクが行っている魅力的なキャンペーンの内容をご紹介します。

続きを読む

Pocket

本当にNo.1?ソフトバンク 4G回線は速いのか調べてみた

men-97291_640

ソフトバンクの4Gってなによってよく聞かれます。確かに3Gとか4Gとか、4G/LTEとかあります。

それぞれに意味が在るのですが正直、それって何よっていう人の方が多いのではないでしょうか?

通信回線の種類で、それによって通信速度が変わってくるのですが、中にはパケット容量の3GB、4GB (ギガバイト)と混同している人もいました。

もう一度復習と思って調べてみると意外とNTT東日本のホームページに解りやすい解説がありました。

簡単に言うと3G、4Gの”G”は「Generation」(世代)という意味なのだそうです。ということは”3G ”は「第3世代」、”4G”は「第4世代」ということになります。

じゃあ、第1世代と第2世代はと言うと、第1世代はアナログ、第2世代は最初のデジタル世代ということなのだそうです。私の亡くなった父がアナログの携帯を持っていてずぅっと使っていました。

その父に携帯会社の方から何回も、何回もサービスするから機種変更をしませんかと案内が来ていました。1つのアナログ回線を廃止するといくつものデジタル回線が確保できるためだと思ってみてましたが、父は中々、機種変更をしませんでした。

携帯会社の意図を察することが出来なかったのです。もう、それもかなり古い話になりました。

第2世代のデジタル創世記は携帯でメールやネットの利用始まったころです。

そのころはPCの方もそんなに早かったわけではありませんが携帯でネットを見るなどと言うのは遅さを我慢して観られれば良いという時代でした。液晶ディスプレイも今となっては、そんなんだったんだという程度です。

2000年代になって3Gの第3世代に入って、携帯でやっとまともなスピードでインターネットにアクセスできるな思ったものです。

知らなかったのはその次に来た第4世代”4G”は、複数の通信規格を総称した呼び名であり、LTEはそのうちの一種なのだそうです。

国内の大手携帯会社は、独自の名称でLTE対応のサービスを提供していてNTTドコモは「Xi」(クロッシィ)、ソフトバンク「SoftBank 4G LTE」、au「au 4G LTE」などであり、そのほかにも「WiMAX」が4Gに相当する通信規格なのだそうです。

つまり「4G LTE」は第4世代の中の「LTE」という規格。「4G WiMAX」は第4世代の中の「WiMAX」という規格ということになります。

続きを読む

Pocket

一番お得なのはどこ?大手3キャリアの携帯電話料金比較

bsVER88_sumafoijiru15150126

現在通話定額プランで携帯電話を契約する場合にはdocomoやauそしてSoftBankの大手3大キャリアのいずれかになりますが、結局はどのキャリアが一番お得なのか悩んでしまいますね。

ここでは大手3キャリアの通話定額プランの詳細をiPhone7を購入する場合を例として比較しています。

機種により月々の支払金額や割引額は変更になりますが、各社の基本的なプランや割引額を確認するための参考にしていただけたらと思います。

続きを読む

Pocket

ソフトバンクからau!意外と盲点な乗り換えメリット5選

携帯電話大手キャリアから2016-2017年冬春モデルの発表されて以来、順次発売になっており、機種変更をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ソフトバンクを利用中の方の場合には、キャリアは変更せずに機種変更をする以外にも、auなどの他のキャリアへ変更するという選択肢もあります。

以前は高額なキャッシュバックが実施されていたため、それを目当てに乗り換えをするというケースが多かったのですが、現在は、総務省から大手携帯電話キャリアに対して、販売方法についての指導が入ったことから一括0円やキャッシュバックを伴う販売方法が自粛されるようになってしまいました。

高額キャッシュバックのころにソフトバンクに乗り換えてしまい、機種変更をするタイミングで乗り換えるかソフトバンクのまま機種変更をするかで悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

ここではソフトバンクからauへ乗り換えることで得られるメリット5選を紹介していますので、現在ソフトバンクを利用していて通信料金や機種代金が高いと感じている方は是非参考にしていただけたらと思います。

続きを読む

Pocket

auからソフトバンクへ乗り換えるときに気をつけたいことまとめ

C812_keitaigamewosurukoibito500

auから乗り換えたい。ソフトバンクの機種に惹かれる。ケータイキャリア変えてみたい。

キャリアを乗り換える理由は人により様々だと思います。

なかでも多いのは、乗り換えると欲しいスマートフォンが安く買えることではないでしょうか。

しかし、気をつけたいのは月額高くなる?電波など、通信品質が変わったりする?
といったところではないでしょうか。

まずケータイメールのアドレスは変わらざるを得ないですが、LINEやGoogleハングアウトの台頭でケータイメールを使わなくなった方も多いでしょう。

auとソフトバンクで比べてみたいと思います。両者は互いにiPhoneを扱うようになってから料金プランも同等になり激しく競争しています。

そして、auは以前から自社のインターネット、auひかりと組み合わせることでスマートフォンが安くなる「auスマートバリュー」を展開していますが、ソフトバンクも、NTTフレッツ回線を利用して「ソフトバンク光」と「スマート値引き」を開始しました。

auの得意分野だったネットも含めて安くする戦略をソフトバンクも持ったことで、比較していきたいと思います。

続きを読む

Pocket

スマホの料金・価格を徹底比較!携帯料金を最も安くする方法とは?

euro-870754_1280

スマホ利用者の1ヶ月あたりの利用料金は8,000円から10,000円程度と言われており、スマホを利用されている方の多くはこの利用料金が高いと感じているのではないでしょうか。

また、現在ガラケーを利用されている方もスマホの便利さは理解しつつも、利用料金の高さがネックになりガラーからスマホへの乗り換えることに、二の足を踏んでいると言う方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、スマホの料金や価格を徹底比較することで携帯料金を最も安くする方法を探って行きます。現在スマホを利用していて料金が高いと感じている方や、ガラケーからスマホへの乗り換えを検討しつつも料金の高さから踏み切れずにいるという方は是非参考にしていただけたらと思います。

 

続きを読む

Pocket

キャリア3社で徹底比較!どの携帯が一番コスパがいいのか

business-861325_640

現在、携帯電話市場は数多くの種類のスマートフォンで賑わっており、さまざまな方がスマートフォンを持つ時代になってきました。

従来、携帯電話とは高価なもので、持っている人も今のようにお子さまやお年寄りまで幅広い層ではなく、本当にごく一部の人たちが持つことのできる家電製品でした。

しかし、どうでしょう。今や街中歩いてみても、どこを見ても誰もがスマートフォンを持ち歩く時代になり、私生活はもちろん、ビジネスでも利用されるほど利便性あふれるモノとして高い評価を得ているスマートフォン、携帯電話です。

また、携帯電話やスマートフォンはさまざまなキャリアから販売されており、代表的なキャリアといえばドコモ、ソフトバンク、auといったところでしょう。

その他にも現在では、さまざまキャリアがスマートフォンを販売し始めましたが、これら大手3キャリアの人気にはまだまだおいつきません。

しかし、皆さんはお気づきでしょうか。ドコモやソフトバンク、auと3つものキャリアがありながら、取り扱いのあるスマートフォンや携帯電話はほとんどが、ほぼすべてが同じメーカーからなる性能も耐久性も、そしてデザインすらも同じスマートフォンが販売されております。

たとえば、スマートフォンで今もっとも高い人気を誇るiPhoneはどうでしょうか。どちらのキャリアで購入しようと、性能やデザインはまったく同じ、スペックだって、定期的にアップルが行うアップグレードをWi-Fi環境を利用して行えば同じです。

では、どこが異なるのか。それはキャリアロゴとスマートフォン本体の価格、そしてキャリアごとに設定されている毎月の料金プランでしょう。

つまり、ユーザーから見ればよほどこのキャリアでないといけないというキャリア愛が無い限りは、どのキャリアでスマートフォンを購入しようと同じ性能とデザインだということです。

そのため、比較すべきポイントは価格となってきます。もっともコスパの良いキャリアで、スマートフォンを購入することができれば、ユーザーにとっては嬉しいですよね。

今回はどのキャリアのスマートフォンがもっともコスパが良いのかをキャリア間で比較しながらご紹介したいと思います。 続きを読む

Pocket

知らなきゃ絶対損する!ドコモ携帯の端末価格がおトクになる選び方

Coffee

今やほとんどの人が使っている携帯電話ですが、各社から様々な種類が出ています。

ドコモ、au、ソフトバンク共通で発売しているiPhoneも各社料金やサービスは横並びですが下取りサービスや家族で使用する割引などによって価格に微妙に違いが出ています。

ドコモの携帯電話の価格も製品やサービスによって少しずつ違いがあります。

自分自身、携帯で電話をすることが多いのか。電話はほとんどしないのかによっても違いが出ます。価格形態はどのようになっているのでしょうか。 続きを読む

Pocket