auからソフトバンクへ乗り換えるときに気をつけたいことまとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

C812_keitaigamewosurukoibito500

auから乗り換えたい。ソフトバンクの機種に惹かれる。ケータイキャリア変えてみたい。

キャリアを乗り換える理由は人により様々だと思います。

なかでも多いのは、乗り換えると欲しいスマートフォンが安く買えることではないでしょうか。

しかし、気をつけたいのは月額高くなる?電波など、通信品質が変わったりする?
といったところではないでしょうか。

まずケータイメールのアドレスは変わらざるを得ないですが、LINEやGoogleハングアウトの台頭でケータイメールを使わなくなった方も多いでしょう。

auとソフトバンクで比べてみたいと思います。両者は互いにiPhoneを扱うようになってから料金プランも同等になり激しく競争しています。

そして、auは以前から自社のインターネット、auひかりと組み合わせることでスマートフォンが安くなる「auスマートバリュー」を展開していますが、ソフトバンクも、NTTフレッツ回線を利用して「ソフトバンク光」と「スマート値引き」を開始しました。

auの得意分野だったネットも含めて安くする戦略をソフトバンクも持ったことで、比較していきたいと思います。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない