auからソフトバンクへ乗り換えした時のメリット・デメリット


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

smartphone-593321_640

今までは、携帯電話をキャリアごと変えるにはなかなか面倒な手続きが多かったと思います。

アドレスだけでなく、番号も変ってしまうので電話帳に入っている人たちにこちらから連絡をする手間が必要でした。

しかし今はナンバーポータビリティにより、番号を変えることなくキャリアを乗り換えることが出来ます。アドレスも、Gmailの活用や、無料通話アプリによるチャットなどで必要性が低くなってきているように感じます。

そんな風に、気軽にキャリアを変えることが出来るようになった今、スマートフォンの普及により利用料金や端末の料金が急激に上がりました。

しかし、キャリアを乗り換えて契約することによりさまざまなサービスがあるのです。

それを活用することにより、端末の料金を実質0円にすることが出来ます。すると月々の支払い金額も抑えることが可能になるという訳です。

今は、2年縛りと呼ばれパケット通信料の定額なども2年間契約することが条件になった金額のものも多く出ています。

最初の2年間はお得に使うことができますが、その後使用料金が高くなってしまう場合もあり、キャリアを2年ごとに乗り換えた方がお得だという人もいるくらいです。キャッシュバックなどきちんと調べて乗り換えをしたいですね。

auからソフトバンクへ乗り換えた場合は、どのような特典があるのでしょうか。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない