【auユーザー】ドコモにMNPしてお得な最新機種へ乗り換えのススメ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

現在ドコモオンラインショップでは、他社からdocomoに乗り換えした場合に、その場でスマホの端末代金を割り引いてもらえるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは「家族まとめて割」という名称で実施されており、新規または他社から乗り換えで対象機種を購入することで、その場で5,184円の割引を受けることができます。

家族で乗り換える場合には、一人ひとりが5,184円の割引をうけることができるので、乗り換えをする際には、家族みんなでドコモに乗り換えた方が一層お得になります。

こちらのキャンペーンは、加入時にシェアパックへの加入が必要になります。そのため一人で加入したら不必要に容量の大きなプランに加入しなければならないのかというとそうではありません。

他社からの乗り換えで契約する場合には、「シェアパック5」のプランも選択できます。5GBのプランは標準的な容量のため、上記のような心配をすることはないでしょう。

また、既に家族がドコモを利用されている場合、家族を紹介することで一人につき10,000円相当のdポイントをもらうことができます。家族の中でdocomo以外のキャリアを使っている方がいたら、これを機にみんなでドコモに加入することを検討されてはいかがでしょうか。

 

またドコモにMNPで乗り換えるなら公式「ドコモオンラインショップ」がオススメです。

お家にいながら好きな時間に最新ドコモスマホを申し込む事が可能です!

おすすめ:ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト11【2017冬-2018春モデル】

iphone6

乗り換える方が25歳以下の場合には、更にお得になります。契約する方が25 歳以下の場合には「ドコモの学割」の対象になります。そのため、カケホーダイライトプランを選択した場合には、基本料金1,700円から1,000円の割引となりISP料金300円とシェアオプション500円の合計1,500円でスマホを使うことができてしまいます。

カケホーダイプランの場合には、「U25応援割」の対象となるため、基本料金2,700円からドコモの学割として-1,000円。そしてU25応援割として-500円。ISP料金300円とシェアオプション500円の合計2,000円で通話定額プランを使うことができてしまいます。

もちろん今話題のiPhone7を購入する場合や、最新のAndroidスマホを購入する場合にも適応されます。もし、既にスマホを利用されている場合には、利用中のスマホを下取りにして下取り相当の金額を割り引いてもらうことができる「下取りプログラム」も実施しています。

今まで、使っていたiPhoneシリーズやAndroidを下取りに出すと機種により最大30,000円の値引きをしてもらえます。ちなみのiPhone 6s Plusの全容量で30,000円、iPhone 6sの全容量で27,000円となっています。

MNPに合わせて、これら割引制度を活用することで、最新のiPhone7もお得に手に入れることができます。

MNPをすることで、番号はそのままだけどメールアドレスが変ってしまいます。しかし、今はキャリアのメールアドレスを使っている人はほとんどと言っていいほどいないのではないでしょうか。

スマートフォンの普及により、番号を登録して利用する無料通話アプリを使っている人がほとんどだと思います。携帯会社を乗り換えても番号はそのままなのでアプリのユーザー設定をしておけば、以前の携帯で使っていた情報をそのまま引き継ぐことも可能になります。

乗り換えのキャッシュバック比較表

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 料金シミュレーションが良い
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

スマホルーム

電話

03-6455-7803

03-6455-7803

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜50,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 5sや5cは一括0円

デメリット

  • 東京都神奈川に限られる。

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au Online Shop

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

スマセレクト

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 月額0円スマホを選べる
  • SIMが豊富

デメリット

  • 海外で使用できない

まとめ

DD0I9A8329_TP_V

キャリアを変えることにより、ユーザーにとっては嬉しい特典がたくさんあります。

乗り換える際に解約金が掛からないタイミングであれば、思い切って乗換えをしてお得なサービスを受け携帯端末の料金や月々の支払いを安くすることができれば良いですよね。

周りにドコモ・ユーザーが多く電話をする機会が多かったり、ドコモのAndroid携帯に気に入ったタイプを見つけたりした方は乗り換えの検討もされてみては、良いのではないでしょうか。毒にドコモは他社以上に機種のバリエーションを確保するキャリアなので、好みの機種、話題の機種が必ず出てくるのが良いですね。

ドコモのフルLTEサービスによりエリアも広く電波もとても繋がりやすくなっています。ドコモへの乗換えで高音質な通話を体感されてみてはいかがでしょうか

またドコモにMNPで乗り換えるなら公式「ドコモオンラインショップ」がオススメです。

お家にいながら好きな時間に最新ドコモスマホを申し込む事が可能です。

是非チェックしてみてください。

人気コンテンツ

ソフトバンク携帯へのMNPキャッシュバックを貰う方法5選

携帯をドコモから乗り換えるのは得?

ドコモのおすすめスマホ7選

ドコモの人気スマホランキング

iPhone6とiPhone6Plusの違い4パターン

iPhone6に機種変更!

ソフトバンクで機種変更

ソフトバンクの乗り換えキャッシュバック


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない