機種変更ならauがお得!同社購入機種下取りでさらに安く!


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

今や携帯電話であることをわすれてしまうくらい多方面で活用しているスマホ。目的地への地図も表示できるし、声でナビまでしてくれる。映画を見ることだって、大好きなアーチストの最新アルバムも視聴できちゃったりもする。電車内などは、もうスマホがないと生きていけないほどですよね。

ある意味、持っているもので一番多く使っているものがスマホなのではないでしょうか。財布も毎日持ち歩くけど使う目的が限られてきますしね。

そうなると、やはりスマホは最新機種を手に入れてより便利なライフスタイルを過ごしたいところ。しかし、スマホはやはり値段が高い!小さなパソコンと言われるだけあって、ちょくちょく買い替えられるものではありません。機種変更するときは、よりお得に賢く最新機種を手に入れましょう。

三太郎のコミカルなCMでもお馴染みのau。機種も唯一無二のモデルがあるなど独実性が高い事でも有名だったりしますが、キャンペーンが豊富な事でも有名なのです。auのキャンペーンや同社購入機種下取りなど上手く活用していくことでお得になっちゃうのです。それらを細かく説明していきましょう。

au交換プログラムでお得に機種変更

iphone-926663_640

ずっとauを使っている人に朗報です。なかなか長期利用者への特典ってどこのキャリアも少ないから嬉しいですよね。そんな特典が「au交換プログラム」。

ガラケー、スマホ問わずauの携帯電話を16か月以上使用したauユーザーは、機種変更すると本体価格から最大15,000円割引になるのです。

月々のサポートを受けても高価なスマホ。15000円割り引かれるのは助かりますよね。本体は限定されてしまいますが、最新モデルがラインナップされているし、逆に言うと最新モデルが割引ってことだから太っ腹とも言えますよね。

下取りプログラムでお得に機種変更

telephone-586266_1280

機種変更をする際、それまで使用していたガラケー、スマホ、タブレットを下取りに出すことで、その額で新たなスマホの補てんとなります。

額は、例えばiPhone6sだった16GBモデルでも24,840円。他のAndroid機やiPadのようなタブレットも対象。Android機は3000円~の下取りになっています。

街の携帯電話店などでも下取りサービスはよく見かけますが、いくら自分でデータを消去したと言っても、やはりプロの手に渡ったら…なんて一抹の不安は残るもの。その点、auそのものに下取りされるのだったらセキュリティ面も安心でしょうしね。

また、前の携帯電話ってなんとなく思い出って持っていたりしますが、今や写真や音楽はクラウド上に保存していませんか。結局、いつかは何か使いそうなんて言いながら、結局使わず邪魔な存在になってしまうくらいだったら値段が付く間に下取りに出すというのが賢いやり方です。

また、この下取りサービスはauからauに対する対象だけでなく、他キャリアからの機種変更ユーザーにもOK。更には、始めに本体代とかに補てんするのも、もちろん良いですが、元々本体代は月々のサポートなどで割引を受けているので、おすすめしたいのが月々の使用料から割り引くと言う形。

例えば、他社からauのユーザーで、下取りに出すスマホは「Xperia Z4」。その場合、下取り額は最大21,600円となるので、月々の割引を受けるとすると月900円が2年間続く形に。ちょっとしたプレゼントみたいで小さな幸せをもらった気分になります。

あと意外なのは、下取りはいわゆるガラケーでも対象であるこということ。他社のモデルの下取りの場合、最大で8,640円になり、なかなか今ガラケーがこんなに高価な額で下取りしてもらえる場合はかなり貴重。機種変更の際チェックしないわけにはいきませんね。

キャンペーン情報に要注意

girl-926622_640

もう時期が過ぎてしまいましたが、イベントが多く、またボーナスも支給される夏の時期は、機種変更を行うユーザーが多い時期。それだけに、サマーキャンペーンと銘打ち、高額なキャンペーンを張っていました。携帯電話会社としても、より機種変更の購買意欲のある時に、より多くのユーザーを確保したいですからね。

「もうサマー終わっているのだから関係ないじゃん!」と思った人もいるかもしれませんが、間もなく大きなキャンペーンを行う可能性があります。それは新型iPhone7の発売です。言わずもがな日本でトップのシェアを誇るiPhone。そのニュースで取り上げられるほどですよね。

ユーザーによっては、今のスマホを新たしいiPhoneが出たら機種変しようと思っている人も多いのでは。つまりキャンペーンが要注目なのです。もちろんau自体が打ち出すキャンペーンのほかに、販売店独自のMNPキャッシュバックなどにも注目しておいてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ドコモ、au、ソフトバンクと今やどこのキャリアでも使っているスマホはiPhone、Xperia、galaxyなどの同じモデルと言うことも多いと思います。

同じモデルなのであれば、やはりよりお得に手に入れないと。しっかり調べてauのサービスを賢く活用しましょう。

関連記事

【携帯が古くなった方向け】機種変更ならauがお得な理由3選

キャンペーンを狙え!au機種変更をお得にするならこの3つ

【au】安い!スマホを本体価格0円で機種変更する方法2つ


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない