auのiPhone7に乗り換えてMNPで得するために必要な知識まとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhone7をMNPで購入する際にいろいろなオプションサービスをつけて購入することができるので是非オプションの内容を押さえておいて、お得に乗り換えましょう。

①下取りプログラム(乗り換え)でお得

IS107095827_TP_V

現在お使いの携帯電話が指定の携帯電話で、auの携帯電話に機種変更した場合、機種に応じた下取り価格でauが買い取ってくれて、キャッシュバックが適用される。キャッシュバックの適用方法は以下の2通り。

1.auのご利用料金から割引。(最大24カ月間の分割割引)

下取りした携帯電話の価格が新しく購入したiPhoneの利用料金から割引が適用されます。

2.auスマートフォン・au携帯電話の本体価格から還元

新しくiPhone7を購入した時の購入代金からキャッシュバック分を還元される。(郵送による下取り、au Online Shop、Apple Storeでの下取りは後日、WALLET ポイントへの還元となります。)

※ここで、auOnlineShopで購入手続きをする場合の下取り手順について説明します。

①MNPによる新機種の購入手続きの際に、「下取りプログラム希望」欄で「郵送での下取り」を選択します。そうすると回収キットが「ご契約住所」に記載した住所に届けられます。

②回収キットは、新規機種利用開始後、1週間程度で届きますので、回収キットの案内に沿って、故障や、水漏れがないこと、SDカードを抜いておくなどを確認して、発送準備をします。

③発送が完了し、無事下取りが完了したら、auWALLETにポイントが加算され、SMSで下取りプログラムの手続き完了のメールが届きます。

アップグレードプログラム加入で最新機種をお得に乗り換え

対象機種購入時に「アップグレードプログラム」に加入すると最新機種への機種変更時、分割残高が実質無料となります。

この「アップグレードプログラム」とは、今回機種変更で携帯電話を購入後、最新の機種に乗り換える際に分割支払い残高が7か月分無料になるプログラムです。

このプログラムを適用するには以下の2点の条件があるのでチェックしておいてください。

1.対象機種の割賦契約(24回)で購入すると同時に「アップデートプログラム」を契約する。

2.「データ定額1/2/3/5/8/10/13」「LTEフラット」「LTEフラットcp(1GB)」「データ定額cp(0.8GB)」のいずれかにご加入する。

※データ定額のプランはauホームページで、使用量に合わせたプランを選択しましょう。

このアップデートプログラムは、対象機種も豊富に取り揃えているため、次回機種変更するときもほしい機種が豊富に選べて安心です。

さらに、特典を利用しなかった場合、次の機種に乗り換える際も「アップデートプログラム」を適用するとプログラム料が(最大48か月分)auWALLETにチャージできます。

auスマートバリューでお得なデータ通信

auスマートバリューは、auスマートフォン対象のデータ定額サービス加入と「auひかり」や対象固定通信サービス(ネット+電話)との組み合わせやWi-Fiルーターとの組み合わせで、利用料金から毎月最大934円~2,000円(最大2年間)を割り引くサービスです。

例えば、スマートフォンで対象のデータ定額(パケット)サービスに加入して、「ネット+電話」の固定通信サービスに加入すると、スマートフォンの利用料金が 最大2年間2000円OFFになります。(データ定額30の場合)

また、スマートフォンで対象のデータ定額(パケット)サービスに加入して、「Wi-Fiルーター」を契約すると、スマートフォンの利用料金が毎月最大934円OFFとなります。

パソコンをお持ちで、今回、auのiPhone7に乗り換えを検討の方は、是非auスマートバリューのサービスを検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone7への乗り換えを検討しているならWebで予約申込するのがお得です。

乗り換えたいキャリア先のサイトから申込をしましょう。

ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば『おとくケータイ』『Softbank Online Shop

auへのMNP(乗り換え)であれば『au Online Shop

ドコモへのMNP(乗り換え)であれば『docomo Online Shop

④au WALLETポイントの活用でお得な携帯電話ライフ

新機種の携帯電話購入に合わせて、せっかくauの携帯電話を購入したのであればau WALLETポイントのサービスを上手に使いこなしましょう。

au WALLETポイントとは、au携帯電話や、ひかり通信の利用額に応じて貯まるauのポイントのことをいいます。このポイントを貯めて、auOnlineShopで買い物をしたりすることができます。

毎月のau携帯電話、ひかり回線ごとの利用額1000円ごとに10ポイントたまります。さらに「au WALLET プリペイドカード」や「au WALLET クレジットカード」を利用することで、日常の買い物でもポイントがたまるので、どんどんためることができます。

しかも貯まったポイントは、WALLETプリペイドカードにチャージしたり、商品に交換したりと、幅広く利用できてとても便利です。

au WALLETプリペイドカードでの買い物額200円ごとに1ポイント、au WALLETクレジットカード200円ごとに2ポイント貯まります。

また、ポイントアップ店(セブンイレブン、マツモトキヨシ、BIGECHO など)でお買い物をすると、 au WALLETプリペイドカードでの買い物額200円ごとに2ポイント、au WALLETクレジットカード200円ごとに3ポイント貯まります!

さらにさらに、auWALLETポイントプログラムで、特定のアプリをダウンロードしたり、無料登録することでもポイントが貯められてしまいます!

下取りプログラム、アップグレードプログラムのキャッシュバックにもチャージとして利用できます。iPhone7のApplePayとの組み合わせて便利にお得にポイントを貯めて使えるサービスを活用しましょう。

大容量データ定額プランでお得に快適通信

大容量データ定額プラン(データ定額20、データ定額30)スーパーデジラに加入すると余ったデータ容量を繰越すことができます。

また、金額的にも、データ容量5から月1000円プラスするだけで、4倍の20GBのデータ容量を使うことができます。

 かけ放題でお得に快適通信

24時間国内通話かけ放題プラン「スーパーカケホ」は月1700円でかけ放題となります。

データ移行の手順まとめ


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない