au

JCOM加入者必見?知られざるauスマートバリューの魅力3点

1
おそらく携帯電話ユーザーの多くは、スマートフォンをお持ちでしょう。
従来の携帯電話であるフィーチャーフォンは、まさに音声通話やメールなど他の第三者との連絡手段のためのツールとしたモバイル機種だったことに対して、近年人気のあるスマートフォンは手に収まる小さくなったパソコンといったところでしょうか。
さまざまな種類数多いアプリケーションを利用して、ビジネスやご家庭でも多くのシーンで活用することのできる、われわれの生活においてなくてはならない大きな存在であります。
今回はauから提供されておりますauスマートバリューに注目。サービス内容や適用条件、魅力をご紹介したいと思います。

知っておかなければ絶対損?!auスマートバリュー

たとえばSoftBankやdocomoからauにMNPにてお乗り換えで移行して、iPhoneなどを入手したとします。
そのときに、auのお店で手続きをしていると、auスマートバリューというプランをしきりに勧められることなどはないでしょうか。
説明を聞いてみますと、ご自宅のインターネット回線を「auひかり」などに変更することで、auスマートフォンのご契約料金が割引きになるというサービスです。
多くのケースの場合は、あまりわけもわからずご自宅のネットワーク回線はなんなのか覚えていなかったりなどあり断ってしまうこともあるでしょう。
しかし、あとから気になって調べてみればauスマートバリューがどんなサービスなのか、ご自宅のネットワークをauに切り替えると、auの携帯契約者、およびその家族が全員、個々に最大で1480円も割引になるなど、かなり大きな割引額が目に入ってきて後悔されることはないでしょうか。
まだ、間に合います。今からでもauスマートバリューをチェックし直して、お得にauスマートフォンを使用しましょう。

auスマートバリューの条件をチェックしておこう!

まずは、auのauスマートバリューの適用するときの条件についてチェックしておきましょう。
auひかりと呼ばれるご契約内容は、インターネットと固定電話のご契約のことをさします。
auスマートフォンは必ずパケット定額サービスへのご加入が必要なことは皆さんご存知のことでしょう。
そして、auスマートバリューのご契約条件としましては、auひかりとスマートフォンのご契約が、同一性であり同一住所であることです。
また、対応固定サービスについてですが、auひかりちゅらやコミュファ光・eo光・Pikara・MEGA EGG・BBIQ・その他の一部のケーブルテレビのJCOM・JCN・its comなどがございます。

auスマートバリューの申し込み方法をチェックしておこう!

次にauスマートバリューご利用時の申し込み方法をチェックしておきましょう。
注意すべきなのは、こちらのサービスauスマートバリューは、自己申告だということです。
Auスマートバリューは自動的に割り引かれるわけではありませんので、必ず自信で申し込みが必要となります。
auひかりに申込みと同時にauショップかauお客様センターにて申込み出来ます。

auスマートバリューの魅力その1

money-986529_640
1つ目の魅力は、料金割引きがあることです。
Auのスマートフォンのご利用料金から最大2年間で毎月1,410円の割引きが適用となります。永年934円+2年間476円の割引きです。
上記の内訳の通り、476円の割引は2年間のみとなりますので、2年目以降からは934円の割引が永年続くということです。
この割引きサービスは、ご家族にも適用されますので、たとえばご家族でauスマートフォンが4台あれば合計5,640円の割引きを受けられます。

auスマートバリュー魅力その2

つづきましてご紹介いたしますauスマートバリューの魅力は、2年後のサービスです。
「最大2年間」の記載があるので勘違いしやすいのですが、条件が満たされている限りは2年後も永年続きます。ただし、割引額が変更になり、初めの2年間は1,410円の割引きとなり、2年後からは934円の割引きとなります。

auスマートバリュー魅力その3

image17
つづきましてご紹介いたしますauスマートバリューの魅力は、機種変更をしても問題ないことです。
よく、適用中の割引きサービスなどは機種変更してしまうとなくなってしまうなどよくあることなのですが、auスマートバリュー適用中の機種変更はまったく問題なく継続されます。
ただし、「2年間476円割引」の部分の「2年間」はリセットされませんので覚えておきましょう。
ちなみに、解約などして新たに新規にした場合には、契約者は一緒でも今まで割引きを受けていたご契約とは「別契約」なので、そこからまた2年間1,410円の割引きを受けられます。
また、auスマートバリューのデメリットについてもご説明しておきますと、auスマートバリューは単なる割引きサービスですので、auスマートバリューの違約金などは何もありません。
auからしますと、ご家族みんなauにしてもらいたいがための割引きサービスでもありますので、「固定電話もスマートフォンもauにまとめれば安くしますので、みんなで長く使って下さいね」的なニュアンスで考えると分かりやすいかと思います。
また、ご契約の追加についてもご説明しておきますと、既にauスマートバリューを組んでいて、あとからスマートフォンなどのご契約が変更されたり、増えた場合も10契約までなら追加が可能となります。
割引きは、それぞれ始めの2年間1,410円の割引を受けられますので、追加した契約も2年間1,410円の割引を受けられます。
また、万が一にも固定電話を使う予定がない方でも、適用条件に「インターネットと固定電話の両方の契約が必要」とありますが、固定電話は必要ないという人も今では多いですので、その場合、特に固定電話を使う必要はありません。
使う必要はありませんが、実際は使わなくても固定電話のオプションに加入しておくことで割引きサービスを適用させることが出来ます。
固定電話は月々500円で追加工事などはありませんし、また電話番号は発行されますが、発行料も無料ですので、月々500円はかかりますがそれで1,410円の割引を受けられますので、知っておきましょう。
もちろん固定電話を買ってくれば電話を使うことも出来ます。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、auスマートバリューの魅力について3つご紹介してきました。
ぜひともこの機会にご利用してみましょう。

関連記事

auスマートパス会員ならすぐに使えるお得なクーポン一覧
auで選ばれやすいスマートフォン向き料金プランTOP3について
auの割引プラン、一杯あるけど一体どれが一番お得なの?
iPhone6sを持つならauがお得。料金プランとオプション4選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧