au

auユーザー必見!スマホ料金比較する際の3つのポイント

Smartphone
知名度の高い、大手携帯電話キャリアといえばドコモ、ソフトバンク、auですが、皆さん、どちらのキャリアでスマートフォンや携帯電話、タブレット端末をご利用されていらっしゃいますでしょうか。
また携帯電話キャリアを選ばれる際に、どのような点に注意しているのでしょうか。もちろん、各キャリアのサービスやキャンペーンに毎月の利用料金、端末代金、スマートフォンの性能、耐久性など非常に多くのポイントを優先順位をつけることでスマートフォン選択、キャリア選択を行っていることでしょう。
今回は、auキャリアについてスマートフォンをご購入、ご利用するにあたっての価格、毎月の利用料金を比較するポイントをご紹介していこうと思います。
各ユーザーがキャリアやスマートフォン選びの際に気をつけるべきポイントをあらかじめ認識しておけば、より良いかつ楽にスマートフォンご購入に踏み出しやすいのではないのでしょうか。

auスマホ料金比較3つポイント

http://www.au.kddi.com/http://www.au.kddi.com/

昨年auが発表した新料金「カケホとデジラ」は、先行していたドコモやソフトバンクの料金プランと並ぶ大々的な料金プランです。
まず、新しいプランの今までと異なる点は、音声通話が定額でかけ放題となることです、そしてパケット定額料金が、GB単位で選ぶことができることです。
こられキャリアの新しい動きは、スマートフォンや携帯電話の従来の携帯電話料金や利用方法を大きく変わってくる大きな分岐点とも言えます。
価格については、大体どのキャリアも横並びといった印象です。
音声通話の定額に関しては、3社とも全く同じ概要であり、違いがあるとするのならば、データ通信量「デジラ」でしょう。
auユーザーが料金を比較する際に押さえておくべき3つauのポイントは

  1. データ通信量の段階別プランを細かく設定しており、15GB以下に関しては他社が3段階なのに対して、auは6段階に設定
  2. データギフトという新しいサービスにより、家族にデータ通信の枠を任意にプレゼントすることが可能
  3. プロバイダーとのセット割を適用させることで、1ヶ月あたり1台につき1410円の割引サービスを受けることが可能

といえます。
これらをしっかり把握しておくことで料金比較もしやすくなるのではないでしょうか。

料金新旧プランの比較

9d0de3565dfeaa17976bd2dd0f468167_s
それではauの新しいプランは従来のプランよりもお得なのでしょうか。auの場合、従来のプランも新規加入ならば利用可能ですので、チェックしていきましょう。

通話

まず、スマートフォンの通話が定額でかけ放題プランですが、従来のLTEプランの通話料と比較してみると、1ヶ月で44分以上通話を利用するのであれば、新しいプランの方が断然お得になります。つまりは、毎月60分は通話をするのであれば間違いなくauの新しいプランはお得だといえます。
また、通話がかけ放題であれば毎日時間や通話料を気にして通話をする必要もなくなるので、コミュニケーションの時間も増えて良いのではないのでしょうか。
さらにauには「通話ワイド24」という付可割引プランがあり、従来のLTEプランと合わせることで通話料が半分になる嬉しいメリットもあります。しかし、auの通話料定額プランを利用すればそのような割引も必要ありません。

データ通信

つづいて、データ通信量についてご説明していきましょう。
auの場合、他社であるドコモやソフトバンクと比較してみるとヘビーユーザーである5GB以上のデータ通信量における料金は、最大で2,700円もお得です。スマートフォンをフルに活用されるヘビーユーザーにとってはとても嬉しいプランなのではないでしょうか。
また、もっとも利用者数が多いと2GBや3GBのプランにおいても、他社と比べてやや安めなのでドコモやソフトバンクを選ぶよりauを選んだ方が断然お得だといえるでしょう。
では、従来のLTEのデータ通信量プランと比較してみるとどちらがよいのでしょうか。
5GBから7GBのデータ通信量をご利用ならば、新しいプランより従来のLTEプランのほうが若干お得でしょうが、それ以外のデータ通信量に関しては、新しいプランの方が断然お得でしょう。
唯一、注意するべき点としては、新しいプランの場合、月の途中でプランを変更することができないことです。例えば2GBプランで契約していて、その月が2GBを超えて利用してしまった場合、低速モードで更新日まで我慢するか1GBあたり1,000円の追加料金を支払って利用するかの2択になるのです。
追加料金が発生した場合ですと、従来のLTEプランの方が安くなってしまうので、ご自分が月にどの程度のデータ通信量を必要としているのかしっかり認識し、見極める必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、auユーザーのスマートフォンご購入時の価格の比較に関するポイントを3点に絞り、また新旧プランを比較することでわかりやすくご紹介してきました。
あなた自身が、どの程度通話やインターネットを利用するのかをしっかり認識しておきましょう。

関連記事

auでスマホを始めよう!料金プラン選びで気をつけたい3点?
貴方は知ってた?auスマホを安く使うための驚きのスゴ技
auの割引プラン、一杯あるけど一体どれが一番お得なの?
auスマートフォンの料金を最大50%カットできる裏テクまとめ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧