iPhone

特典たくさん!auでiPhone6sを買うならMNPでお得に入手

皆さんは、現在どちらのスマートフォンや携帯電話をお使いになられておりますでしょうか。
スマートフォンや携帯電話をご購入される際には、まず通信キャリアの選択から入ります。通信キャリアが決まれば、ご購入するスマートフォンや携帯電話のメーカーを選んでいきご契約をいたします。
まず、1つ目の通信キャリアについてですが、大手キャリアでもあり、携帯電話市場ではトップのシェアを誇るのが、docomoとSoftBankとauです。
今回は、この中からauに焦点を絞り、他社からの乗り換え(MNP)でiPhone6sをお得に購入する方法についてご紹介します。
これからMNPにてauのiPhone6sのご購入をご検討されていらっしゃる方必見です。
 

iPhone6sを買うならauが一番?!MNPを利用しよう!

auのiPhone6sやAndroidスマートフォンへのMNPによる他社の通信キャリアからのお乗り換えをご検討していて、「安くなるって聞いたけど、本当にMNPするべきだろうか」「MNPの手続きはどうやってやるのだろうか」と気になっていらっしゃる方は多いのではないのでしょうか。
結論から申しますと、MNPでの他社の通信キャリアからのお乗り換えをされることは、ほとんどの場合はデメリットを上回るメリットがあります。
さらに、いくつかのポイントを守ると、知らない場合よりも最大でも40,000から50,000円ほどお得にMNPすることができます。
そのため、この記事を読んでいただければ、auにMNPする全てのメリットとデメリット、さらにお得にMNPを実現する方法から、実際の手続き方法までを余すことなくチェックしていくことができます。

MNPでauiPhone6sを購入すれば機種代金がものすごく安くなる

iphone-410314_640
まず、ご紹介いたしますMNPでauのiPhone6sをご購入されるお得な情報は、機種代金が圧倒的に安くなるということです。
MNPの大きなメリットとしましては、ご購入するiPhone6sの機種代金が圧倒的に安くなることがあげられます。
iPhone6sの16GBモデルなどであれば、機種代金が0円になるケースもありますし、そういったケースを「実質0円」と表現することがあります。
たとえば、iPhone6sの16GBの場合ですと、MNPにて他社の通信キャリアからお乗り換えされれば、年間でおおよそ10,000から20,000円ほど安くなります。
iPhone6s PlusやiPhone6sの64GB、128GBモデルでは、0円にはなりませんが、それでも機種変更と比較しても間違いなく、10,000から20,000円はお得になります。

MNPでauのiPhone6sを購入すると月額料金がものすごく安くなる

次にご紹介いたしますMNPにて他社の通信キャリアからauのiPhone6sをご購入されるお得な情報は、月額料金が安くなるということです。
auには、MNPをしただけで月額料金から割引きをしてくれるキャンペーンがあります。
具体的には、以下の2つのキャンペーンを合わせて、おおよそ10,000から30,000円の割引きが可能となります。
1つ目のキャンペーンは、auにかえる割Plusです。これは、iPhone6sやiPhone6s PlusへのMNP乗り換えであれば、「auにかえる割Plus」の特典を受けることができます。
「カケホとデジラ」の場合ですと、auWalletカードへの10,000円の割引きサービス。そして、「LTEプラン」の場合ですと、月額基本料金を2年間0円にします。つまり934円を2年間割引きされるわけです。

MNPでauのiPhone6sを購入すると下取りプログラムを利用できる

apple-iphone-381219_640
続いてご紹介するMNPにて他社の通信キャリアからのauのiPhone6sをご購入されるお得な情報は、下取りプログラムの利用ができることです。
iPhone6sなどスマートフォンや2つ折り携帯電話へのMNP乗り換えであれば、現在使っていらっしゃる機種を下取りし、その対象機種に応じて毎月の通信料金から10,000から20,000円ほど割引きをするキャンペーンです。
いま古い携帯電話を使われていらっしゃる方でも、間違いなく10,000円以上割引きを受け取れるのでかなりお得です。

MNPでauのiPhone6sを購入するとキャッシュバックがもらえる

「auショップ」や「au Online Shop」、「ヤマダ電機」などの家電量販店、「テルル」や「カメラのキタムラ」などの携帯ショップなどさまざまな販売方法があり、その販売方法によっては、機種代金と月額料金とは別に、その販売方法によってはキャッシュバックを受けることができます。
そして、どの方法を選ぶかによってキャッシュバックの金額は、大きく違ってくることがあります。

MNPにてauのiPhone6sを購入する注意点をチェック!

4
MNPにてauのiPhone6sをご購入される際には、解約金や手数料がかかることに注意しましょう。
iPhone6sをauでお得な価格にて手に入れらることに集中してしまい忘れがちですが、MNPには、3種類の費用がかかります。
ただし、それ以上に機種代金や月額料金の割引を受けることができるので、気にする金額ではないともいえます。

MNP転出手数料

まず、MNP転出手数料です。
これは、現在契約中の携帯会社へのMNP手数料です。
たとえば、docomoの場合は2,000円、SoftBankの場合は3,000円かかります。

契約解除料

2つ目が契約解除料です。
これは、携帯は基本的に2年契約です。
契約の更新する月のタイミングで解約しなければ、「契約解除料」として9,500円がかかります。

契約事務手数料

そして、3つ目が契約事務手数料です。
MNP先での手数料として「契約事務手数料」が3,000円かかります。
これは、初月の請求の中に自動的に加算されます。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、auにMNPにてお乗り換えしてiPhone6sをお得に手に入れるお話しをしてきました。
現在、docomoやSoftBankをお使いのユーザーは必見です。

関連記事

iPhoneSE auにはMNPで乗り換えるべき3つの理由
iPhoneSEをauで予約する!一番お得で賢い方法を解説!
iPhoneSEに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法

iPhoneSEの機種変更なら絶対公式サイトを利用すべき理由8選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧