MNPとは? 3分で分かる世界一わかりやすい解説


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯会社同士は、契約者数や契約シェアを競い争っています。
そのため、契約シェアを増やすために、他社からMNPでのりかえての契約を優遇していることが少なくありません。
例えば元からのドコモユーザーが機種変更をしても、ドコモの契約者数は変わりませんが、他社からMNPをして契約する場合、他社の契約数を減らして、さらにドコモの契約数を増やすことになります。
そのため、元々のユーザーの機種変更と、他社からのMNPでは、実質負担する機種代金も差を付けられていることも多くあります。

例えば、ドコモでXperia XZ SO-01Jという機種を購入するとします。
元からドコモユーザーだった人が機種変更する場合、実質代金は81,648円です。
ところが、MNPでauやソフトバンクからのりかえる場合、実質代金は15,552円になってしまうのです。

もちろん、ドコモだけでなく、auやソフトバンクでも同様です。
機種変更に比べ、他社からのMNPの方が、より少ない負担で新しい機種を手に入れられるようになっています。
長年利用し続けているユーザーの目線からすると、既存客が軽視されているようにさえ感じてしまいますが、激しいシェア争いを勝ち抜かないと生き残れない携帯会社の事情からすれば、仕方のない事なのかもしれません。

 

機種代金はもちろん、MNPで乗り換えるならキャッシュバックの多いところがオススメです。

MNPで乗り換えたいしたいキャリア先のサイトで選んで申し込みましょう。

ソフトバンクに乗り換えたい場合:「おとくケータイ

ドコモに乗り換えたい場合:「docomo Online Shop

auに乗り換えたい場合:「au Online Shop

mnp02

知りたいランキング1位
MNPの方法

例えばドコモからauにのりかえる場合であれば、ドコモから、MNPでのりかえるための暗証番号のようなもの(MNP予約番号といいます)を教えてもらい、auの契約時に伝えればOKです。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない