格安SIMカード?って本当にお得?


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

various_sim_cards_205449

最近よくSIMカードという言葉を耳にしませんか?

SIMカードとは、携帯電話の契約情報(電話番号など)が記録された、小さなICカードの事です。

SIMカードを携帯端末に差し込むことで携帯が使えるようになります。

たとえ携帯が壊れてしまっても、別の携帯にSIMカードを差し込むだけで、電話やメールなどを受け取ることができるようになります。

ドコモならFOMAカード、auならau ICカード、SoftBankならSoftBank 3G USIMカードと言われています。

また、ウィルコムのW-SIMと言われているPHS専用のSIMカードは、他のSIMカードよりも大きなカードでPHSのアンテナが組み込まれています。

キャリア名称で見ると、知っている人も多いことでしょう。

また格安SIMカードではデータ通信専用で電話はできません。その為電話が必要な場合は、もう1台電話専用の携帯を持つ必要があります。

そうなると二重に費用がかさむことになるので、格安SIMカードの中でも更に安いものを選択する必要があります。

今回はそんなSIMカードについて紹介します。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない