iPhone

月々どれくらい?ソフトバンクの電話料金

0c71e570858c7cc0490ba32aa8ba5c62_s
誰もが、固定費の支払いがありますよね。光熱費、家賃、保険料そして電話料金。
今やなくては生活が出来ないアイテムになった携帯電話、スマートフォン。ただで使える訳もなくきちんと料金を支払って使うものです。
月々の支払い料金について詳しく内容を理解している人は少ないのではないでしょうか。だいたいこれくらいだろうと、毎月何となく引き落としされているので明細をきちんと見ている人は少ない気がします。
電話料金ってどんなプランになっていてこの金額を支払っているのでしょうか。

◎ソフトバンクの電話料金◎

ソフトバンクの場合電話料金はどういった内容でしょうか。
ソフトバンクのサイトにアクセスしてみると「料金・値引」という項目から料金のシュミレーションを行うことが出来ます。
ソフトバンクの場合、月々の料金の割り引きやTポイントの付与など嬉しい特典がたくさん用意されています。
まず、携帯電話やスマートフォンをソフトバンクで購入する場合、今まで他のキャリアを使っていたのであれば「乗り換え」ソフトバンクの他の端末を使っていたのであれば「機種変更」といった感じになります。それぞれに応じたキャンペーンも行っていてこれによって割引があります。
電話料金は安いほうがもちろん嬉しいですよね。番号を変えることなくキャリアを変えることが出来るようになったので各キャリアともキャンペーンによる割り引きに力を入れているような印象があります。
基本的な使用料金はキャリアごとに大きく変りません。なのでオプションのサービスを最大に利用して電話料金を抑えれば良いと思いますよね。

乗り換え

乗り換えの場合「スマート値引き」といったものがあります。これは対象の機種を購入することによりさまざまなお得な特典があるようです。
自宅でインターネットを利用している場合は、セットで申し込むことにより割り引きがあります。
iPhone、SoftBank、スマートフォン、SoftBank3G(携帯電話)、iPadまたはタブレットをセットで利用すると、月々の電話料金から2年間毎月最大で2000円も割り引きされるそうです。3年目以降も最大で1008円の割引があるそうです。
またソフトバンクモバイルを家族で利用すれば最大2年間毎月の電話料金が2000円割り引きになります。例えば、家族4人ならば毎月最大で8000円お得になる嬉しい得点のようです。
この時に使うインターネット回線の料金として「SoftBank」光があります。月額3800円から利用でき、インターネットの接続サービスが超高速で行えるそうです。便利なオプションサービスもあるので嬉しいですよね。
さらに家族でまとめてスマートフォンにすればますます電話料金がお得になる「家族まるごとスマホキャンペーン」といったものもあります。家族でまとめて電話料金を支払う場合はやはり同じキャリアにするのがお得です。
84a750020bbd458daf7def5ad00d898d_s
お子様がスマホにする際などに、思い切って親もスマホに変えてみるとお得な特典があるそうです。
同じ店舗で2台以上、スマホを購入すると月々の電話料金から割り引きになります。これは契約内容によって割引の料金が違うようです。
さらに家族に25歳以下の人がいれば更にお得な割り引きがあるのでこれはぜひ活用して電話料金を抑えたいですよね。
また乗換えで新しくスマートフォンを購入するのであれば、今まで使っていた不要になる端末があるはずです。対象の端末であれば最大で22,560円で下取りをしてくれるそうです。これは店舗でも宅配でも出来るサービスだそう。
下取りされた金額は月々の電話料金に適用されるので電話料金はお得になります。もう使わない端末ですし、これは嬉しいサービスであると思います。
更に「のりかえ割」というものもあり「下取りキャンペーン」と併用することによりお得なキャンペーンもあります。加入する料金のプランによって選べる特典が違うようです。最大で10,800円もの割り引きがあります。
ちなみにスマートフォンだけでなくタブレットがあれば充分だという人はガラケーに乗り換えすると月々の電話料金は1,480円で通話し放題になります。
タブレットがあれば携帯の通信機能は不要。または電話をたくさんする人などこのキャンペーンを利用すれば電話料金を抑えることも出来るのではないでしょうか。

機種変更

機種変更の場合も「スマート値引き」や「家族まるごとスマホキャンペーン」の対象になります。もちろん下取りもしてくれるようです。また機種変更をする際にプランを見直したりするのも良いのではないでしょうか。
「iPadセット割」というものもあり携帯電話とまとめて契約すると最大で1年間もiPadの利用料が無料になるキャンペーンもあります。
親回線となるものは対象のスマートフォンだけでなく3G回線の携帯電話でも良いのでガラケーにしてこのキャンペーンを利用するのもお得かもしれません。
親回線がスマートフォンでも、スマ放題でデータを分け合えるのでとても助かりますよね。タブレットでも同じように契約できるので使い分けを検討するのも良いのではないかと思います。

まとめ

やはり月々の電話料金は安い方が嬉しいです。必ず毎月支払うべきものですし、支払いをせずに使えなくなってしまったらとても困ります。
2年縛りと言われ、端末料金を分割して支払うのが主流な今、端末購入時にいかにお得に買えるかだと思います。
また、「機種変更」「乗り換え」などでなくとも電話をする機会が増えたり、全くネットを使わなかったりするのであれば電話料金の見直しに店舗に行ってみるのも良いかと思います。
そうすると自分の使い方が見えてきて、もしかしたら電話料金も安くなるかもしれませんし、次に端末を選ぶときの基準も見えてくるのではないでしょうか。

関連記事

家族まで助けてくれる時代に突入!ソフトバンクの学割
ソフトバンクでキャッシュバック!MNPで乗り換えのススメ
【徹底解説】自分にピッタリなソフトバンクのプランの選び方
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧