iPhone

スマホを買い換えるなら絶対新機種!こんな機能が便利!

smartphone-731274_640
スマホが発売された当初、バッテリーなど不安視する声も多くありました。
最初は操作に関して不安があり、なかなかスマホへの機種変更を踏み切れなかった人も多いのではないでしょうか。
しかし今となっては、スマホも普及しています。バッテリーも大容量になり、ディスプレイも美しくなりました。操作性に関しても、より滑らかで高速通信出来るスマホが多く発売されています。
日々進化していくスマホ。新機種への機種変更をしようと検討している場合、どういった機能が搭載されているのでしょうか。

人気シリーズの最新モデルiPhone6s

http://www.softbank.jp/en/mobile/iphone/iphone-6s/http://www.softbank.jp/en/mobile/iphone/iphone-6s/

アップル社が販売しているiPhoneシリーズは、日本で主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomoの3社すべてから販売されています。さらにアップルストアではSIMフリーのiPhoneも購入でき、日本での人気もますます高まっています。
そんなアップル社から販売された新機種iPhone6sは、過去の売り上げ記録を更新しているようです。新色として加わったローズゴールドは、在庫切れとなる店舗も多くあるようです。スマホとしての性能は、どう進化しているのでしょうか。
前作であるiPhone6と比較してiPhone6sはスマホの見た目の変化は大きくありませんが、ボディはより強化されたものが使われているのです。新機種に使われている素材は、今までのアロイの中でも最も強い700シリーズアルミニウムが採用されています。
さらに新機種のディスプレイは、RetinaHDディスプレイとなっており、世界中のあらゆるスマホの中でも最も丈夫なカバーガラスで作られているのです。
スマホの性能に、カメラの品質を求める人が増えています。iPhoneは見たままの景色を撮影できるとカメラファンも多かったですが、数値などを比較するとアンドロイドの新機種より劣っていました。しかしiPhoneの新機種に搭載されたカメラは、あらゆるスマホで体験出来ない撮影も可能なのです。
iSightカメラを使う事で、12メガピクセルの美しい写真が撮影可能です。最先端のセンサー、新しい画像処理プロセッサ、先進的なピクセルテクノロジー、FocusPixels、強化されたローカルトーンマッピング、光学式手ぶれ補正機能が加えられた新機種スマホ。さらに撮影した画像が数秒間動くLivePhotosなど、動画でもない静止画でもない不思議な写真を撮る事が出来るのです。
またスマホの新機種は、圧力を感知するようになっています。3DTouchでは、今までにない操作性を感じる事が出来ます。メールやインターネット、アプリなどまったく新しい使い方が出来るのではないでしょうか。
これらの性能を支えるのは、スマホの中で最も最先端の64ビットA9チップです。新機種の驚くべき性能を支え、バッテリーの持ちも向上しています。CPU全体のパフォーマンスは、前モデルと比較し新機種は70パーセントも向上しているので驚きです。

カメラもディスプレイもより美しくXperia(TM) Z5

http://www.au.kddi.com/mobile/product/smartphone/sov32/http://www.au.kddi.com/mobile/product/smartphone/sov32/

アンドロイドタイプのスマホは、季節の変わり目になると新機種が発売されます。まるで冬に向けてお洋服屋の店頭が賑わうように、スマホも冬に向けて新機種が続々と発売されていきます。
アンドロイド派には、お気に入りのスマホメーカーがある人も多いのでは?
アンドロイドスマホの中で、圧倒的に人気をも誇っているもの。それがXperiaシリーズです。
新機種は発売前から話題となり、予約の時点で人気ランキングの上位にランクインすることもあるほどの人気のスマホとなっています。
2015年11月、Xperiaにも新機種が発売される予定です。Xperia(TM) Z5は既に多くの人が予約している、話題の新機種スマホとなっています。
このスマホが人気のポイントとして、カメラの性能が上げられます。SNSが普及した今、カメラの性能はスマホを選ぶうえで重要なポイントとなっているのです。新機種に搭載されたカメラは、有効画素数約2300万画素となっています。
スマホ向けのCMOSセンサーにおいて、世界でトップシェアを誇っているソニーの最先端CMOSセンサー。これが新機種のスマホには搭載されているため、極めて高い解像度で隅々までシャープに被写体を描写できるようになっています。
さらに新機種のすごい所は、5倍ズームでの撮影でも解像度のある美しい写真が撮れるという事。新開発の高画素カメラモジュールの搭載と、BIONZ® for mobileが進化して実現されました。
0.03秒オートフォーカスという、一眼カメラ並みの世界最速オートフォーカススピードが、スマホの新機種で実現されています。撮りたいと思ったものを、撮りたい瞬間にスマホで正確に撮影することが可能なのです。
またアンドロイドスマホの人気ポイントとして、防水に対応しているスマホだという点が上げられます。Xperiaの新機種も防水に優れているので、バスルームに持ち込み音楽や動画を楽しめます。
高いタッチ精度によって、画面に水滴が付いたままでも誤動作しにくいのも魅力です。オーディオジャック、USBポートも防水対応しているので、キャップを気にせず水周りでも使用可能です。
ディスプレイの解像度も上がり、より魅力的に進化したXperiaの新機種。使う場所を選ばない点も、魅力的ですよね。

まとめ:ディスプレイも美しく省エネに

これから発売されるスマホは、ディスプレイがより美しく進化しています。
スマホで映画や動画を楽しめるコンテンツが増え、美しい映像を見たいと思う人が増えている今。新機種は4Kに対応するなど、映画などをよりリアルに体感できるようになっています。
またスマホで出来る事が増え、ますます手放せなくなると気になるのがバッテリーの持ちだと思います。初期の頃に不安視されていたバッテリーも大容量に進化をしています。
新機種には大容量バッテリーだけではなく、省エネモードの設定や省エネディスプレイなど長く使えるような工夫がされているのです。
スマホの新機種は、ますます魅力的なものに進化をしています。見た目のデザインも豊富なので、きっとお気に入りを見付ける事が出来るのではないでしょうか。

関連記事

スマホの新機種はここが進化した!オススメ機種はこれ!
最新スマホ情報最前線!今が熱いスマホはこの機種だ!
多くのユーザが認める高性能・高機能なスマホランキング
スマホ人気ランキングに激震!急上昇の大注目機種3選
皆使っている!おすすめスマートフォンシェアランキング
ついに決定!2015年上半期スマホ人気ランキング
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧