ソフトバンク

携帯料金を簡単比較!タイプ別コスパ最良なプラン情報5選

phone-916392_640
ユーザー獲得に向けた、キャリア同士の競争はますます激しくなっていきます。
それぞれ工夫したキャンペーンなどを打ち出しています。
しかし料金プランは、どこも正直似ています。だとすれば、ユーザー側が自分に合ったプランを選ぶ事も大切になってきます。
ショップの人に薦めらるがままに契約してしまう事が多いですが、自分でプランを知っておくとちょっとお得になるかもしれません。

電話代が高くなってしまう

多くの人のスマートフォンの料金プランは、パケットし放題+通話料金だという形だと思います。
この料金プランの場合、仕事などで通話をする機会が多いと必然的に毎月の携帯料金が高くなっていました。しかし新しいプランだと、携帯料金を固定する事が出来るのです。今までと比較しても、携帯料金が安くなる可能性があります。
ソフトバンクのスマ放題、ドコモのカケホーダイ&パケ合える、auのカケホとデジラという料金プラン。この料金プランでは、携帯料金をどれだけ通話しても定額で抑えることが出来るのです。
月々の利用料金は、3社共通していて2,700円となっています。この料金で、通話料金が無料になるのです。
今までは同一のキャリアであること、家族であること、時間など通話料金がお得になるのには条件がありました。しかしこのプランの場合、相手が他社の携帯であることはもちろん、固定電話への通話も無料で行えます。24時間無料なので、急な電話の際も安心です。
この携帯料金にプラスするのが、データ容量です。毎月のデータ容量を自分で選ぶ事が出来ます。ソフトバンクとドコモは大容量まで対応しています。auは、細かく設定されているので適した容量を選びやすいです。
この通話し放題の定額プランの料金と、データ容量の料金。これらをあわせたものが、毎月の携帯料金となります。通話を多くして携帯料金が高くなってしまう心配もありません。毎月の携帯料金を、固定することが出来ます。

アメリカなど海外で使う事がある場合

flag-1065261_640
仕事でアメリカに行く機会が多い人。アメリカやハワイなどに留学している家族がいる人。
海外への通話料金は高くなってしまいますが、電話をしたいですよね。そんな人はソフトバンクのアメリカ放題がお得です。
ネットも通話もし放題。日本にいるときと同じように使えるのは、嬉しいですよね。
海外で使って、携帯料金が高くなる心配もありません。ただ対象となっている機種は、iPhone6とiPhone6Plusなので、注意しておきましょう。

自宅にインターネット回線がある場合

自宅にあるパソコン。インターネットを使っている。だとすれば、インターネットの回線も携帯とまとめる事で、携帯料金がお得になります。
主要キャリアそれぞれに、インターネット回線があります。携帯とまとめる事で、毎月の携帯料金を今より安くすることが可能になるのでまとめた方がお得なのではないでしょうか。
スマートフォンだけでなく、タブレットもまとめる事が出来る料金プランもあります。

パケットし放題は必要なのか

パケットし放題というプラン。月の使用量が7GBを越えると、通信制限が入ってしまいます。それほどフルで使う人もいれば、全く使っていない人もいるのではないでしょうか。
また毎月、自分がどれほどのデータ容量を使っているのか、きちんと把握している人は意外と少ないのではないでしょうか。
毎月だいたいの感覚で、携帯料金を支払っていて明細をチェックしていない人もいると思います。料金明細には、月に使用したデータ容量の詳細が乗っています。
月に利用するデータ容量が少ないにも関わらず、パケットし放題のプランに入っている可能性もあります。インターネットをほとんど使わない、アプリでゲームもしない。
パケットし放題のプランを解約するだけでも、携帯料金を抑えることが出来るのでは。

思い切って格安スマホへの乗り換え

various_sim_cards_205449
話題となっている格安スマホ。携帯の販売コーナーでも、広いスペースが使われています。
格安スマホの魅力は、プランが柔軟に選べる点にあると思います。細かなデータ容量の設定や、月ごとにプランの変更が出来る場合もあります。
そして何より、携帯料金を節約する事が出来ます。今までの料金と比較して、わずかな額だったとしても、毎月支払いを続ける携帯料金。年間を通せば、なかなかの金額になるのでは。
格安スマホも、種類が豊富に出ています。新しいスマホに機種ごとかえる事もできれば、今までのスマホにSIMだけ変えて使う事も出来ます。
毎月の携帯料金を見直す場合、格安スマホを検討してみるのも良いのでは。

まとめ

他にも、無意識のうちに支払いをしている不要な有料コンテンツがあるかもしれません。乗り換えなどのキャッシュバックの条件で加入したコンテンツ。
初月や数ヶ月は無料でも、いつの間にか有料になっている可能性もあります。月にわずかな額で気付きにくいかもしれませんが、解約するのを忘れないようにしておきましょう。
また通話し放題のプランで無い場合、アプリを使って電話をすることも携帯料金の節約に繋がります。通話品質を比較しても、遜色を感じないようになっています。
LINEの無料通話や、050+のように固定電話や携帯電話への通話がお得になるものもあります。工夫する事によって、携帯料金を抑えることが出来るのです。
少しずつでも続ける事によって、携帯料金の節約には繋がります。時には料金プランの見直しをしに、お店に行ってみるのもよいでしょう。

関連記事

一番お得なのはどこ?大手3キャリアの携帯電話料金比較
結局どれを選べば正解?スマホ料金の徹底比較
携帯キャリア料金比較
新プランはどう活用?大手4社の携帯電話料金比較

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧