iPhone

SIMロック解除するなら!中古iPhoneを選ぶべき3つの理由

現代は、スマートフォンが主流化してきておりますが、皆さんはスマートフォンをお持ちでしょうか。
また、数多くございますスマートフォンのメーカーのなかでもズバ抜けて人気を集めているのが、iPhoneやXperia、ギャラクシーシリーズでしょう。
これらのスマートフォンは新品に限らず、中古市場においても高い人気を集めております。
今回、ご注目をしていただきたいのは中古のiPhoneです。
スマートフォンを少しでも安い価格帯で持とうと、SIMフリーと呼ばれる通信キャリアを固定しないスマートフォンの持ち方が新しく話題を集めております。
今回はSIMフリーでスマートフォンを持つのであれば、SIMロック解除をするのであれば、中古のiPhoneが一番おすすめである理由を3つご紹介いたします。
ぜひとも、こちらの記事を参考にしていただき、お得な料金でiPhoneを手に入れましょう。
 

iPhoneの中古を選ぶ前にSIMロックについて知ろう!

sim_cards_205451
まず大前提として、携帯電話やスマートフォンやタブレット端末は、「SIMカード」別名Subscriber Identity Module Card)と呼ばれるICカードを挿すことで、初めて音声通話やインターネット通信を行うことが可能となります。
SIMカードには、電話番号などの識別情報が記録されております。
通信サービスを提供する通信キャリアは、いわゆる移動体通信事業者は、契約者情報とSIMカードをヒモ付けし、通信サービスを提供しております。
また、SIMフリーとは、携帯電話やスマートフォンやタブレット端末の利用にあたって、好きな携帯電話の通信キャリアのSIMカードをユーザーの自由で差し替えて使える状態のことを指します。
そのため、ご利用している通信サービスに不満が出たり、他に魅力的な通信サービスが出てきたら、新しく通信サービスを契約して、そのサービスのSIMカードを端末に挿入すれば、端末を変えることなく、新しい通信サービスを利用することができます。
使い慣れた端末をそのまま使い続けることができますので、消費者としても乗り換えやすくなるので非常に便利です。
また、SIMフリーやSIMロックの背景では端末と通信サービスが分離していることで、顧客が流動化し、競争が激しくなるので、安価な料金のサービスが登場しやすくなります。
SIMフリーは、海外では普通ですが、日本ではあまり馴染みはありません。それは、通常、「SIMロック」というものが掛けられてきたからです。
通信キャリアから販売された端末には、その通信キャリアの契約のSIMカードしか受け付けないというプロテクトと呼ばれる鍵が掛かっています。これをSIMロックと呼んでいるわけです。
そのため、SIMロックのせいで、他社のSIMカードを挿しても、利用できません。
たとえば、SoftBankでご購入したiPhoneに他社の通信キャリアのdocomoのSIMカードを挿しても、通話も通信もできません。
しかし、近年iPhoneもSIMロックが解除されました。
そのため、今中古のiPhoneをSIMフリーで使うことでお得な料金でiPhoneをもつことができるのです。

中古のiPhoneを選ぶべき理由とは?!

iphone-6-458150_640
それでは、なぜSIMロック解除ならば、中古のiPhoneがベストであるのかについて迫っていきましょう。
SIMロック解除するならば、中古のiPhoneがおすすめである理由は、3つあります。

無料でテザリングできる

中古のiPhoneおすすめの理由1つ目は、無料でテザリングも可能となることです。
しかも、ドコモ系格安SIMならテザリングも無料で使うことができます。
既にiOS9.2も動作確認済みでありますし、最新バージョンの記載が早いとこが安心できるポイントでもあります。

iPhoneを安く入手できる

つづきまして2つ目は、格安SIM対応のiPhoneを安く入手することが可能な点です。
中古のiPhoneであれば、インターネットが非常に普及した現代だからこそ、Yahoo!オークションや楽天モバイルショッピング、Amazonでも安く転売されておりますし、なによりも評価も非常に高いのです。

番号ポータビリティー予約番号の取得ができる

つづきまして3つ目の理由は、番号ポータビリティー予約番号の取得が可能なことです。
そのため、電話番号を変えることなくお好きなタイミングで、お好きな回線でiPhoneをご利用することができます。

SIMロック解除のメリット

mvno
中古のiPhoneを手に入れて、SIMロック解除をすることのメリットも知っておきましょう。
従来はご契約している通信キャリアを解約してしまったら、端末はただのゴミとなってしまうか、Wi-Fiで細々と使うことしかできませんでしたが、これからは違います。
自分でお金を払って買った端末は、通信キャリアを解約後も、自分の所有物として、好きな通信サービスで使い続けることができます。これこそが、SIMロック解除のメリットです。
分かりやすくご説明していきますと、ご自身がSoftBankで購入したiPhoneのネットワークや料金プランが気に入らなければ解約して、KDDIのSIMカードを端末に挿してKDDIのネットワークで利用したり、docomoの回線を利用したMVNOの安価なサービスに乗り換えることもできます。
また、中古でiPhoneをご購入されてきてもこれは同様です。
そして、海外渡航時、現地でSIMカードをご契約し、電話代や通信料を安く済ませる、といったことができるようになります。
消費者の利便性は向上し、選択肢も増えますし、安く、そして自由になります。
そもそも最初からSIMロックの掛かっていないSIMフリーモデルも、AppleのiPhoneやiPadやGoogleのNexusを筆頭に増えてきており、消費者の選択肢はこれからどんどん充実していくことになりそうです。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、SIMロック解除における中古のiPhoneを選ぶべき理由と、SIMロックに関する予備知識をご紹介してきました。
中古のiPhoneにて、SIMフリーでご利用を考えていらっしゃるのであれば、ぜひともおすすめです。

関連記事

中古ショップならかなり安い!iPhoneを格安でGETする方法
まずは中古でお試しあれ!iPhoneを使うメリットを大紹介
まだまだ現役!お得に買えるスマートフォン中古市場特集!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧