モバイルデータ通信って何?必要な通信料はどのくらい?


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

さて、定額制度では「パケット通信」と普通呼ばれていますが、今回はモバイルデータ通信という言葉も使っていきます。

ほとんど同じ意味として捉えてもらって構いません。

まず「パケット」とは情報の伝送単位のことを指しています。

私達が携帯端末で受信したデータは、「パケット」に変換され、中継機を通して、相手の端末に届けます。

筆者も専門家ではありませんが、詳しくは述べられませんがざっとこういう仕組みなのだそうです。

データは何もメールだけではなく、ネットブラウザを使って検索するにも、アプリをするにも基本的にこのモバイルデータ通信を利用します。

そして、各携帯電話のキャリアは、利用者が使用したモバイルデータ量によって料金を請求しています。

最近では、高速のパケット通信が可能になっており、それぞれキャリアで3Gや4G、LTEなどと呼んでいます。

 

通信制限に嫌気がさしたら、新しいスマホに変えてみるのも気分が変わってオススメです。

MNPならキャンペーンで◯GBプレゼントなどもありますので是非チェックしてみてください。

MNPで乗り換えたいしたいキャリア先のサイトで選んで申し込みましょう。

ソフトバンクに乗り換えたい場合:「おとくケータイ

ドコモに乗り換えたい場合:「docomo Online Shop

auに乗り換えたい場合:「au Online Shop

知りたいランキング2位
4Gとか、LTEっていうのは一体何なの?

19490_odin-doma_or_home-alone_1600x1200_www.GdeFon.ru_1


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない