iPhone

3キャリア比較!iPhone6sはドコモで購入!その理由

今年の3月にiPhoneの最新モデルiPhoneSEが発売になりました。iPhone6sの発売当初から次期iPhoneとして噂のあったiPhoneSEと比較してから購入しようと様子見をしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
iPhoneSEは高性能なiPhone5sという感じではありますが、iPhone6sに搭載されている3DTouchなどの最近機能が搭載されていないなど、若干の違いがみられます。
そのため、液晶画面の大きさや3DTouchによる多彩な操作が可能であるiPhone6sの購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
現在iPhone6sはドコモ、auそしてソフトバンクの3キャリアで購入することができますが、同じiPhoneでもドコモのiPhone6sの64GBモデルの人気が高い状況となっています。
ここでは多くの方がドコモのiPhone6sを購入している理由について紹介して行きますのでiPhone6sの購入を検討している方は是非参考にしていただけたらと思います。

iPhone6sをドコモで購入する理由その一

ドコモのiPhone6sの本体価格

◇新規契約
iPhone6s 16GBモデル:93,312円(3,888円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
◇機種変更
iPhone6s 16GBモデル:93,312円(3,888円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
◇MNP
iPhone6s 16GBモデル:93,312円(3,888円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:99,792円(4,158円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:99,792円(4,158円×24回)

auのiPhone6sの本体価格

◇新規契約
iPhone6s 16GBモデル:84,240円(3,510円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:122,760円(5,115円×24回)
◇機種変更
iPhone6s 16GBモデル:84,240円(3,510円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:122,760円(5,115円×24回)
◇MNP
iPhone6s 16GBモデル:84,240円(3,510円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:97,080円(3,595円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:109,920円(4,580円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:122,760円(5,115円×24回)

ソフトバンクのiPhone6sの本体価格

◇新規契約
iPhone6s 16GBモデル:93,600円(3,900円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:119,520円(4,980円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:119,520円(4,980円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:132,480円(5,520円×24回)
◇機種変更
iPhone6s 16GBモデル:93,600円(3,900円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:119,520円(4,980円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:119,520円(4,980円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:132,480円(5,520円×24回)
◇MNP
iPhone6s 16GBモデル:93,600円(3,900円×24回)
iPhone6s 64GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6s 128GBモデル:119,520円(4,980
円×24回)
iPhone6sPlus 16GBモデル:106,560円(4,440円×24回)
iPhone6sPlus 64GBモデル:119,520円(4,980円×24回)
iPhone6sPlus 128GBモデル:132,480円(5,520円×24回)
iPhone6sの本体価格を比較してみるとiPhone6s16GBモデルでは他社のほうが若干安い場合もありますが、64GB以上のモデルやiPhone6sPlusは他社よりも価格が安いという状況になっています。
iPhoneを使っている方の多くはアプリのダウンロードの他写真や音楽も利用しています。そのため本体価格の安さで16GBモデルを選択してしまうと容量不足になってしまう可能性が高くなります。
iPhoneを購入する場合には64GB以上のモデルがお勧めとなりますので、本体価格の設定が低めに設定してあるドコモで購入することがお勧めとなります。

iPhone6sをドコモで購入する理由その二

iphone-658842_640
現在、iPhone5sなどのiPhoneシリーズを利用していてiPhone6sを購入したいとお考えの方もいらっしゃるかと思います。
その場合には現在利用中のiPhoneを下取りに出してその下取り金額相当の金額を毎月の料金から割引してもらう事も可能です。
ドコモではドコモで販売されたiPhoneだけではなくauやソフトバンクで発売されたiPhoneの下取りも行っているため、現在他社のiPhoneを利用中の方が買い替えをする場合であってもお得になります。
以下はドコモの下取りプログラムの詳細になります。

プログラムの概要

現在利用中のiPhoneシリーズを下取りの申し込みをし、ショップなどに預けることで新しいiPhoneの購入代金から最大30,000円の割引を受けることができます。
◇適応条件
・iPhoneの購入時にこれまで利用していたiPhoneを下取りにだす。
・dポイントクラブ、ドコモビジネスプレミアクラブに加入していること。
・下取り条件を満たしていること。
◇下取り条件
・正規店で購入されたiPhoneであり、その購入において不備・不正や電話機購入代金の未払いがないこと
・申込みiPhoneに故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること
・申込みiPhoneに記録されているメモリ/データが消去できること
・改造していないこと
・申込み者が申込みiPhoneの所有権を有していること
・iPhoneのアクティベーションロックを含む、各種ロックが解除できること

下取り金額

◇ドコモが販売したiPhone
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB):30,000円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB):27,000円
iPhone 5s(16GB/32GB/64GB):10,000円
iPhone 5c(16GB/32GB):6,000円
◇au、ソフトバンクが販売したiPhoneおよびSIMフリーiPhone
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB):17,000円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB):17,000円
iPhone 5s(16GB/32GB/64GB):10,000円
iPhone 5c(16GB/32GB):6,000円
iPhone 5(16GB/32GB/64GB):3,000円
iPhone 4S(16GB/32GB/64GB):1,000円
iPhone 4(8GB/16GB/32GB):500円
iPhone 3GS:500円
iPhone 3G:500円

iPhone6sをドコモで購入する理由その三

iphone-393081_640
スマートフォンを購入する場合、一般的にはキャリアを変更せずに機種変更をすることに比較すると他社への乗り換え(MNP)を伴う購入の方が優遇される傾向にあります。
その理由としては、他社の契約者数を減らして自社の契約数を増やす事に直結する契約であるため重要視されることは致し方ない部分があります。
しかし、ドコモの場合には若干事情が異なるようです。携帯電話キャリアの中では圧倒的に歴史の長いドコモは長期間利用し続けているユーザーを多く抱えています。
そのため、新規でユーザーを獲得するばかりではなく既存ユーザーの流出も防がなければなりません。
そのような事情があるため以下のような既存のユーザーにとってもメリットのあるキャンペーンを実施しています。

iPhoneおとりかえ割

◇キャンペーンの概要
対象機種をご購入すると「月々サポート」割引額増額で月々のご利用料金が24か月合計最大5,184 円(税込)お得になります。
◇キャンペーン期間
2016年6月1日(水曜)~ 2016年6月30日(木曜)

iPhone6sをドコモで購入する理由その四

iphone-651353_640
iPhoneに限らずスマートフォンや携帯電話などを購入する場合、大半の方はドコモやauそしてソフトバンクなどの大手キャリアから購入しているという状況ですが、ここ数年、格安SIMでの運用が注目を集めています。
格安SIMを利用する場合には基本的にSIMフリーの端末を利用する必要がありますが、格安SIMのサービスは基本的にドコモの回線を利用して展開しているものが多いため、大半のドコモの端末は格安SIMでの運用が可能な状況となっています。
そのため、将来的に格安SIMの利用なども視野に入れている方はドコモ端末を利用することでSIMロック解除などの手続きをすることなくそのまま利用できるというメリットもあります。

まとめ

ここまでiPhone6s、iPhone6sPlusを購入するならドコモがお勧めする理由を紹介してきましたがいかがでしょうか。
まず、iPhoneはAndroidスマートフォンと異なりSDカードなどで簡単に容量を増やす事ができません。
そのため価格の安さで16GBを購入することで早い段階で後悔する可能性が出てきますので、利用目的を考え適切な容量のモデルを選択いただくことをお勧めします。
あとは、現在利用中のキャリアにより、おとりかえ割やMNP特別割引により更にお得になる事を確認いただけたらと思います。
これを機にiPhone6sをお得に購入して、より良いiPhoneライフをお送りいただけたらと思います。

関連記事

他社2種とこんなに違う、iPhone6sをドコモで選ぶ理由
満足度120%!?iPhone6sをドコモで買いたい理由3選
iPhone6sはドコモで決まり!衝撃の最新料金プラン3選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧