ドコモ

やっぱりドコモ!注目の新機種情報・人気機種まとめ

android-925501_640
スマホの新機種って、どれも同じような感じにみえてしかたありませんか?
どの携帯でも、写メは美顔にとれるし、あとはLINEやTwitterもほとんど同じ。。雑誌やネットの情報も同じようなモノ。
しかし、性能を現実よく調べて、写メももっと綺麗にとれたり、ちょっとした日用使いが便利だったりするのです。
でもまた細かい文字のドコモ新機種性能諸元とか読む気になれないし…。そこで今回は、ドコモの「この機種」の「このとびきりの性能」だけに注目してドコモオススメ機種を判定してみたいと思います。

スムーズで使いやすいGalaxy S6Edge

https://www.nttdocomo.co.jp/https://www.nttdocomo.co.jp/

スマートフォンの計算能力といういちばん大切なのはCPU、そして、いまは当たり前のスマフォゲームのスムーズさを決めるGPUもそのどちらも最強だといえます。
CPUに至ってはオクタコア(8つのCPU)と、いままではクワッドコア(4つのCPU)だったのですから、その動作のスムーズさを感じさせます。
それだけですと、片手オチになるところをグラフィック性能も新機種最強。
現実に、「Galaxyアンバサダー」という名目で、次世代新機種試用機を借りてつかったひとたちも、「動きはスムーズ」「現スマフォアプリでも綺麗でスムーズすぎる」との意見が出ています。
他の一般的な機能も、指紋認証が当たり前のようにできたり、画面解像度、つまり美しさ細やかさもトップクラスと言ってもいいかと思います。
ここに追加で「防水防塵」機能があったら、ほぼ完璧ではないでしょうか。
Galaxyで、いちばん強調できることは、その根本的な性能の高さと、操作のスムーズさ、ゲームでの画面での綺麗さだでしょう。

カメラがすごい!AQUOS ZETA

https://www.nttdocomo.co.jp/https://www.nttdocomo.co.jp/

売り物にしている「スーパースロー映像」などの特殊な動画を撮る機能以外にも、超超高画質動画(4K2K動画)を撮れたりするのも、今回採用したカメラレンズである、ドコモ新機種トップクラスのリコーGRレンズのおかげといえそうです。
人物撮影などの肌の微妙なコンストラストの描写や、暗い場所での撮影の際に光学式手ぶれ撮影を採用したり、2015年ドコモ新機種のなかで、シャープは写真撮影に懲りまくっています。
それもまあ、スマフォの用途の大きな一つに「セルフィー」やSNSという存在も大きいからだといえそうです。
実際、スマフォでなくセルフィーも撮れるデジカメなんかまで出ている今、他の新機種よりもずっと、綺麗に、そして一風変わった写真が撮れて、それも手軽にSNSに流せるというのは、ドコモ新機種としてもいちばんの強みかもしれません。

ほどよい機能が備わっているAQUOS EVER

https://www.nttdocomo.co.jp/https://www.nttdocomo.co.jp/

EVERのほうは、ZETZのオクタコアとかそういう高級機能を除いた廉価版といえば廉価版なのですが、画面の綺麗さといい、ちょうどいい機能をもっていて、現実に使っているひとからも評判です。
さきほどのZETAのカメラほどではないにしても、夜間撮影機能(赤ちゃんの寝顔など)など充実していて、「ほどよい機能で良い」で充分な方には、いちばんのオススメでしょう。

Xperia Z4 はいつも通りカメラも画面も綺麗だけどもしかしたら不具合?!

https://www.nttdocomo.co.jp/https://www.nttdocomo.co.jp/

Xperiaは以前から、カメラがすごかったのですが、オタクコア搭載により発熱問題が発生するなど残念なことに不具合情報が多いようです。
ただ、Galaxyと違って、防水なのは大きなメリットではあります。
そしてなによりも、やっぱりソニーが誇るカメラ機能。カメラ部分はすべて自社生産で、インカメラもアウトカメラも最高画質という誇りがあります。

バリバリのビジネス派ARROWS NX

https://www.nttdocomo.co.jp/https://www.nttdocomo.co.jp/

NXでいちばんの売りは、「虹彩認証」つまり、目にある(個々人が違う)模様でロックを外す機能があります。
他社がすべて指紋認証のなか、虹彩認証をつかっているのは、指紋認証だけではセキュリティが保てないと言われているからかもしれません。
筆者としては、現時点では起業レベルのセキュリティではあると考えますので、NXについてはその点では押しはなし。
しかし、それ以外の基本的な性能に関しては、高レベルではありますので日本メーカーという安心感はあるのかもしれません。

まとめ

全体的な使いやすさを求めるなら性能的にも最高レベルのGalaxy S6Edge、セルフィーやFacebookで写真を楽しみたいならドコモ撮影性能最高のAQUOS ZETAという二大巨頭ではないでしょうか。
スマートフォンはLINEかFacebookを見るだけしか使わないけど、ほどよく便利なのがいいならAQUOSEVERが価格的にもお手頃で、大きさや重さ的にも「ちょうど良い」のかもしれません。
Xperiaは今までずっとつかってきて、なんとも写真の色合いが好きなどカメラや写真に関しては譲れないXperiaファンにおすすめでしょう。

関連記事

ドコモでセレクトする初めてのスマホ!魅力的なスマホ機種4種
新発売!ここがオススメなNTTドコモ新機種徹底比較
ドコモ携帯新機種で2015年春、売り切れ必至な端末5選
やっぱりドコモがいい!こんなに優秀、ドコモのスマホ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧