ドコモ

ドコモの料金は高い?料金プランを見直してお得に使おう

calculator-385506_640
皆さんは、現在どちらの通信キャリアでスマートフォンや携帯電話をご利用になられていらっしゃいますでしょうか。
近年では、スマートフォンの普及に伴って各キャリアでは新しい料金プランが発表されてきました。
そのため、新しく発表された料金プランがご自身の使い勝手や用途によってはものすごくお得なパターンもあれば、旧料金プランをご契約されている方がお得なパターンもあります。
新しい料金プランが発表されたからといって、即座に新しい料金プランに変更する必要はございません。
まず、ユーザーの皆さんが真っ先にやるべきことはご自身のスマートフォンの毎月のご利用料金がいくらであるのか見直しを行ない、ご自身のご利用頻度や用途に合っているのかどうかをご自身の目で診断していくことです。
たとえば、毎月スマートフォンのご利用においてそれほどインターネットをご利用する機会がないユーザーがパケット放題プランをご契約されていればどうでしょうか。結論から申せば、お金の無駄だと言えるでしょう。
このようにキャリアの料金プランをよく知り、ご自身の料金プランが本当に合っているのかどうかを改めて確認していきましょう。
といっても携帯電話の通信キャリアはさまざま。
そこで今回は携帯電話通信キャリア大手のドコモの料金プランに目を向けてお話していきたいと思います。

ドコモの新料金プラン・カケホーダイ

まずは、ドコモの新しい料金プランであるカケホーダイをご紹介しておきましょう。
新しい料金プランであるカケホーダイ&パケあえるですが、まず知っておいていただきたい新しい料金プランは、カケホーダイプランとカケホーダイライトプランです。

カケホーダイプラン

これまで、定額による料金プランはインターネットの通信によるもののみでしたが、昨年ついにドコモをはじめとする大手キャリアでは音声通話による定額プランが初登場となりました。
そのため、今回ご紹介するカケホーダイプランは、音声通話のご利用頻度が一般的に多いユーザーの方に向けたおすすめの料金プランです。
気になる毎月の料金ですが、毎月2,700円のみで時間制限は一切なく、時間を気にする必要も煩わしい思いもすることなく音声通話を楽しむことができます。
たとえば、学生の方などお友達や恋人とたくさん電話を毎日したい方には非常に向いております。
しかし、毎月2,700円の定額料金プランですので、逆に申しますと、音声通話を毎月2,700円分もご利用されることがないユーザーにとっては無駄金となってしまいます。
そうは申しましても、この月は音声通話をあまり利用しなかったが、先月は2,700円以上の音声通話を利用したとなると、カケホーダイプランを契約しておくべきなのかと悩まれる方も多いでしょう。
しかし、ご安心ください。
音声通話のご利用頻度が毎月バラバラなユーザーの方や1回あたりの音声通話時間は短いが、回数が多いというユーザーの方に向けた新料金プランもありますので、ご紹介しましょう。

カケホーダイライトプラン

こちらのカケホーダイライトプランは、さきほどご紹介したカケホーダイプランとは少しばかり異なります。
ターゲットとなる利用者は、音声通話を時間無制限に楽しみたいユーザーの方を対象とはせず、毎月の音声通話のご利用頻度がバラバラであったり、音声通話のご利用時間は短いが、回数は多いこともあるというユーザーの方へ向けたおすすめのドコモの新料金プランです。
毎月の料金は、さきほどご紹介したカケホーダイプランの料金から1,000円を引いた毎月1,700円でのご契約となります。
ご契約内容の中身としましては、時間無制限であるカケホーダイプランとは異なり、1回あたりの音声通話のご利用時間が5分以内であれば、何回音声通話をご利用されようと定額毎月1,700円といった料金プランとなります。

インターネットデータ通信量の料金プラン

office-336368_640
さきほどまでは、ドコモの新料金プランを2つご紹介してきました。
ご存知ではなかった方も、音声通話を毎月よくご利用されるのであればご契約内容を見直してみる必要はあるでしょう。
さて、つづきましてはドコモの料金プランを見直すにあたって、ドコモXiスマートフォンに対するインターネット通信量の料金プランを再確認していきましょう。
理解しているようで、実は理解できていないことも多いのではないのでしょうか。
ここでは、ドコモXiスマートフォン料金プランであるインターネットのご利用に対する新料金プランをご紹介いたします。
動画の閲覧やメール、インターネットサーフィンなどウェブ閲覧をよくご利用されるユーザーの方々はぜひとも、改めて再チェックしていただきたい項目となっております。

家族で分け合えるシェアパック

03092b5ed4d81a6be9449de3ab8e9b8e_s
つづきましてご紹介しておきたいドコモの料金プランは、シェアパックです。
こちらも新しいドコモの料金プランとして、始まったばかりの料金プランとなります。
まず、従来までのインターネットの通信量のご契約スタイルは、これまでは個別でご契約をされてきたはずです。
しかし、どうでしょうか。
ご契約された料金プランのデータ通信量を使い切ることができて、むしろ足りないと感じられるユーザーもいれば、反対にご契約されたデータ通信量を使い切ることができないユーザーの方もいらっしゃるでしょう。
これが、たとえばご家族でドコモを4人がご契約されていれば、ご家族単位で一つのデータ通信量のパックをご契約することで、1人はそれほどインターネットは利用されないが、もう1人は毎月動画閲覧やインターネットサーフィンにより多くのデータ通信量を要するとなったときに、バランス良く効率よくインターネットデータ通信量をご利用いただくことができます。
これが、ドコモのインターネットデータ通信量に対する新料金プランであるシェアパックです。
ぜひとも、ご家族にドコモユーザーがいらっしゃる方や、配偶者やお子さま、兄弟やご両親がドコモの携帯電話やスマートフォンをご購入しようとご検討されていらっしゃるのであれば、この機会にドコモのシェアパックをご検討されるのも良いでしょう。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、ドコモの料金プランを見直していくために、ドコモより発表された新しい料金プランのご紹介と同時にお話しを進めてきました。
携帯電話の通信キャリアのなかでは、比較的料金が高いとユーザーから声が寄せられることもしばしばあるドコモ。
しかし、新しく発表されたドコモの料金プランは、ユーザーのご利用頻度や用途に合わせてご契約していただけますので、今まで以上にドコモのスマートフォンを余すことなく活用していくことができます。
ドコモの料金でお悩みの方は、ぜひともこの機会に新しい料金プランをチェックしてみましょう。

関連記事

ドコモの価格は安いのか!?3社で料金を比較してみました
ドコモの新機種スマートフォン、その価格はどのくらいなの?
ドコモだから出来るこの良心価格!お得すぎる料金プラン
知らなきゃ絶対損する!ドコモ携帯の端末価格がおトクになる選び方

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧