ドコモ

ドコモのアンドロイド搭載ガラケー、その機能や性能に迫る

android-994910_640
今やガラケーにもスマホ同様に、アンドロイドが搭載され始めています。
アンドロイドの搭載により、年配の方でもより性能の高いガラケーを利用できるようになりました。
今からスマホを使い始めるのは。。。と考える人でも、アンドロイド搭載ガラケーであれば抵抗なく使用できるのではないでしょうか??
今回はそんなドコモのアンドロイド搭載ガラケーの機能や性能に迫ります!!

015年新たなガラケーあらわる!!

今年の夏に新たに発売された『アンドロイド搭載ガラケー』は、スマホの使用に抵抗を感じる人でも無理なく使用できる端末です。
ガラケーとスマホの中間の存在として、『ガラホ』と呼ばれているようです。
ドコモは他キャリアの中でも、ガラケーの利用者がとても多いキャリアです。
と言うのもドコモのスマホは少し前まで、通話機能が無いものが主流であったため、スマホ利用者が通話をするのであればガラケーとの2台持ちをしなければいけなかったのです。
そのなごりが今もまだ生き続けているので、今回のような機種を販売することとなったようです。

ガラホの第一弾『ARROWS ケータイ F-05G』の機能

http://www.fujitsu.com/jp/http://www.fujitsu.com/jp/

ガラホの第一弾は、富士通が製造している『ARROWS ケータイ F-05G』です。
今季の最新機種としても、現在大変話題を呼んでいます。
この機種は防塵・防水機能が搭載されていることや、赤外線通信機能も搭載されている機種で、機能面では不便に感じるところの無い従来のガラケーと同じものです。
しかしおサイフケータイ機能のみが搭載されていないので、おサイフケータイ機能の重要度が高くなる人の場合は、少し不便さを感じるかもしれません。。。
またこの機種は、改良に改良を重ねた『スーパーハッキリボイス4』が搭載されているため、雑音のする相手の声が効き取りにくいところでも、ハッキリと声を聞きとることができますよ。

『ARROWS ケータイ F-05G』の性能

http://www.fujitsu.com/jp/http://www.fujitsu.com/jp/

ディスプレイは約3.4インチと、ガラケーではワイド画面に当たるサイズです。
カメラの画素数は810万画素なので、iPhoneと同等のカメラ性能ですね。800万画素程度あれば、大変綺麗に写すことができるので、カメラ面でも全く問題が無い機種です。
ガラケーのバッテリーと言えば、長持ちすることが重要度の高まるところですが、この携帯はこの辺りも問題無く十分すぎるほど長持ちしてくれる機種です。
重量は約129gと軽すぎず重たすぎず、ほど良い持ち心地を感じることができるのではないでしょうか。

気になるアンドロイド情報

さてさてここまでは携帯の性能などをご紹介しましたが、気になるのはアンドロイドがどのようなものなの!?というところですよね。
アンドロイドを搭載したことにより一番魅力だと感じる点は、やはりLINEを簡単にサクサクと使えると言ったことでしょうか??
現在のSNS機能の中でもLINEは大変人気のあるアプリなため、今や欠かせない存在となっていますよね。
そんなLINEをストレスフリーで、ガラケーで利用できるようになるのですから、これだけでも携帯の価値が上がることでしょう。
また今までスマートフォンサイトのために閲覧できなかった様なサイトも、閲覧できるようになることに伴い、スクリーンショットなども対応しているとのこと!!
次世代を行く携帯の第一弾としては、満足のいく仕上がりであることは間違いありません。

この携帯安すぎます。。。

この携帯の魅力は性能や機能面に限らず、価格面でも大満足のいく製品です。
アンドロイド端末を搭載したにも関わらず、このガラケーはなんと1万円前後で手にいれることができます。
また機種変更の場合は、あまりにも機種代金が高くなるような印象を受けますが、この機種であれば機種変更にて購入したとしても、2万円にも満たない金額で購入することができるので、大変お得ですよね。
新しい企画を搭載して更に価格まで安いのですから、たくさんの携帯機種の中で1位にランクインするだけのことはある!と納得できますよね。

ガラホは中国では既に流行中

ガラホを国内で一番最初に発売したのは、ドコモでは無くauだったようです。
しかしガラケー普及率の高いドコモがガラホを発売しない手はないので、ドコモがauに続いて発売することとなったようです。
ちなみに中国ではこのガラホは既に流行しています!!
液晶部分を表にもってきてフタを閉じると、タッチパネルで操作することのできるスマホへと早変わりしてくれます。
ガラホと呼ばれるだけあって、スマホとガラケーが一つになった携帯電話だと言えますね。

まとめ:新たな携帯革命始まる!!

ガラケーが発売されたことにより、人気が低迷しがちだったガラケーも息を吹き返すことでしょう。
現在はスマホもガラケーも固定化されてきて、ガラホの様な新しくユニークな機種が発売されないので、これからもどんどんユニークな機種の開発に進めてもらいたいと願うばかりです。
高額キャッシュバックによる新規顧客獲得に努める他社と戦うには、新たな開発をする必要もありますよね。
今後の携帯革命にも目が離せません!!

関連記事

ドコモから発売されているアンドロイド搭載ガラケー2種
ドコモから新機種流通!スマホを筆頭に発表された携帯3種
ドコモの携帯、新機種続々登場!第一弾おすすめはこの機種!
皆が選ぶ訳がある!今がトレンドのドコモの人気スマホ特集
ドコモでセレクトする初めてのスマホ!魅力的なスマホ機種4種

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧