iPhone

ソフトバンクのiPhone SE|料金と価格・スペックまとめ! 

iphoneSE softbank
3月22日にAppleから新作iphoneの発表がありましたね!
発売日は3月31日となっており、ドコモ・au・ソフトバンク・アップルストアでは、3月24日の16時1分から予約可能となっています。
ただまだ機種の内容や魅力・価格設定などをあんまり理解できずに購入を悩んでいる方もまだ多いのではないでしょうか?
今回の記事では、待望の小型新機種の【iphone SE】のソフトバンクでの価格とスペックをご紹介していきます。
まだ購入を悩んでいる方は必見です!

iphoneSEのスペック・魅力

iphone5s以来の4インチサイズ!

今回発表されたiphoneSEは、カラーはiphone6sと同じくスペースグレー・ゴールド・シルバー・ローズゴールドの4色展開で変わりがありませんが、iphone5sぶりの4インチサイズです。
iphone6発表以降端末のサイズが気に入らず、購入を悩み結局変更されていないiphoneユーザーも多かったのではないでしょうか?
今回サイズにこだわりがありiphone5sより前の機種を使っていた方には、嬉しいサイズですよね。
また今回のiphoneSEと同等のスペックのアンドロイドでも4インチサイズのものはあまり見かけないので、アンドロイドで小さいものを利用している方にもおすすめです。
サイズにこだわりがあり、長い間機種変更していなかった方もこれを機会に機種変更するのではないか?と予想されます。

容量・機能は?

・128Gはなし

iphonne6以降のiphoneでの容量は16G/64G/128Gの3種類での販売でしたが、iphoneSEでは16G/64Gの2種類での販売になります。
iphone5sと同じサイズなので32Gが復活するかと思いましたが、32Gの復活はなく128Gm廃止になりました。

・3Dtouch・TouchID(第二世代)の利用は不可

スペックでいうと前回のiphone6sとさほどかわりはありません。iphone6sと比べると若干落ちているものもあります。
iphone6sから利用可能となった、3Dtouch・TouchID(第二世代)の搭載はされていないのでiphoneSEでの利用は不可能となっています。
残念ではありますが、iphone5sやiphone6から購入を検討している方は不便はないのではないかと思います。

・カメラ機能はほぼそのまま

インカメラの画素数がiphone6sでは500万画素だったものが、120万画素に落ちていますが、それ以外にこれといった変更はありません。
4インチの小型サイズの機種で4Kビデオの撮影も可能となっていますので、同じ4インチのiphone5sと比べるとかなり高スペックになったと言えるでしょう。

気になる端末価格は?

20160301162140

SIMフリー版は?

iphoneSEは、高スペックのiphone6sに比べて特に大きな変更はなく、4インチサイズのiphone6sと機能は変わらない高スペック端末となると気になるのは価格です。
発表会の際に発表された金額は16Gモデルで399ドルとアメリカでおよそ44,700円とかなり安価の設定になっています。かなり破格もiphoneSEの魅力の一つです。
では、日本での販売価格はというと、SIMフリー版【16G:57,024円】【64G:69,984円】となっております。
ほぼ同じスペックのiphone6sが16Gで93,744円なので、40%近く料金設定がさげられています。この価格でこのスペックであれば機能面・価格面でも十分に納得できるものですよね。

ソフトバンクの価格

ソフトバンクでのiphoneSEの価格を3月25日に発表しました。
ソフトバンクでは、機種変更・のりかえ(MNP)・新規契約はすべて同じ価格になっております

・ソフトバンク iphoneSE 16G

分割支払金 2,370円×24回 一括 56,880円
月々割 -1920円×24回 計 -46,080円
実質負担額 450円×24回 計10,800円

・ソフトバンク iphoneSE 64G

分割支払金 2,910円×24回 一括 69,840円
月々割 -2,235円×24回 計 -53,640円
実質負担額 675円×24回 計16,200円
ソフトバンクのiphoneSEの価格は上記のとおりです。
また、ガラケーをソフトバンクで16ヶ月以上利用している方であれば、ここから更に432円×24回 計10,368円の割引が行われますので、現状ガラケーを利用している方も低価格でiphoneに切り替えることができます。

まとめ

今回の記事では、3月31日にいよいよ発売される待望の小型iphone【iphoneSE】のスペック、ソフトバンクでのiphoneSEの価格を紹介していきましたが、いかがでしたか?
『iphone6sとほぼ変わらないスペックでこの価格で利用できるのであれば少々サイズが小さくても満足できる!』という方もいると思います。
あえて『このスペックでこのサイズを待っていた!』という方も多いと思いますので、今回のiphoneSEは幅広い層から喜ばれるiphoneではないでしょうか。
まだ購入を検討している方は今回の記事を参考に、iphoneSEの購入を考えてみてはいかがでしょうか?
※タイトル画像:http://www.softbank.jp/

関連記事

どっちがいい?iPhoneSEとiPhone6sの違い4選
iPhoneSEに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法

iPhoneSEの機種変更なら絶対公式サイトを利用すべき理由8選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧