ソフトバンク

ソフトバンクなら気をつけて!機種変更の絶対NGポイント3選

新しい端末が発表され自分の好みの物が見つかったときや、機種を長くつかってそろそろ新しい物に変更しようかなと思ったときに考えるのが機種変更かと思います。
機種変更は、利用しているキャリアで新しい機種に変更するだけのことなので近くの利用キャリアのショップに直接いって、機種を決め、契約する方が多いと思います。
ただ機種変更にも知っておきたい注意点があるのです。
今回は大手キャリアの内の一社【ソフトバンク】に焦点を絞り、機種変更の絶対NGポイントを3選紹介します。
 

①オプションサービスへの加入

12
オプションサービスへの加入を注意するとは、ソフトバンクショップで機種変更した際に、【UURA(ウーラ)】や、【スマホとくするパック】、【基本パック】と言ったオプションサービスに勧誘されたり加入されたりすることがあります。
結構『知らない間にオプションサービスに加入していて毎月料金を払っていた』なんて方も多いのでないでしょうか?
そんなことにならないよう契約時店員さんからオプションパックの案内な無いか、契約書に記入はないかしっかり確認する必要があります。

加入してしまったら?

そうはいっても『わかっていても、おすすめされるがまま加入してしまった。』『もう既に加入して帰って来てしまったよ。』という方もご安心ください。
UURAやスマホとくするパックなどは基本的に一ヶ月無料や一週間無料という、【無料期間】を設けています。
キャリアの狙いとしても、この無料期間で実際試してもらって気に入ってもらおうというのは勿論あると思いますが、解約を忘れてしまってそのまま支払い続けてしまう方というのもターゲットだと思います。
なので加入して来てしまった場合は、忘れずにこの無料期間内で不要なものを解約をしましょう!

②機種変更キャンペーンを把握せず機種変更

image17
機種変更は乗り換えに比べてキャンペーンは少ないので、機種変更でのキャンペーン諦めてる方もいらっしゃると思います。
もちろん機種変更は乗り換えに比べて受けれるキャンペーンは少ないのですが、ただ機種変更でも受けれるキャンペーンがあるので事前に調べてからショップに行きましょう。
現在受けれる機種変更のキャンペーンを何個か紹介します。

タダで機種変更キャンペーン

ソフトバンクで対象の機種(iphone・指定のスマホ)に機種変更する際に、機種変更する前に利用していた端末をソフトバンクに下取りとして提出することで月々の利用金額に割引がきくサービスです。
例えばiphone6を利用している者が、iphone6sに機種変更した場合、下取り割り無し【機種代金】3900円-【月々割】2825円で【実質負担額】は1075円になります。
ただ現状利用している端末を下取りにだすとここから月々割引がかかります。
機種によっても割引の金額は変わってくるので注意ですが、最低100円~最大1485円の割引がかかるので機種によっては実質0円で利用できるようになります。
破損がなく電源が入れば基本的には買取してもらえるので自宅でスマホを眠らせてしまうくらいであればこのキャンペーンを活用したほうがいいでしょう。

1年で機種変更キャンペーン

端末の代金は基本的には24回の分割払いになっているので、その期間中に機種変更してしまうと端末は二重の支払いになってしまい、毎月の金額が高くなってしまいます。
そんなまだ支払いが残っている方むけのキャンペーンです。
機種変更自体は、13ヶ月目ででき、18ヶ月までの端末料金は支払いますが19ヶ月以降の機種の残債を免除してもらえるキャンペーンです。
どちらのキャンペーンも対象の期間や機種があるのでしっかりこの期間と機種を把握してから、機種変更しましょう!

③ショップで長い時間待っての機種変更

19
もう既に、機種変更する機種も決まっていて、料金プランや割引サービスがしっかり把握できている方であれば、ショップに行かないことをおすすめします。
土日や休日にショップに行くと、新しい機種の発表後などは混み合っていたりするので時間がかなりかかってしまいます。ソフトバンクではオンラインショップで機種変更することが可能ですので、オンラインショップを利用をしましょう。
オンラインショップを利用することで、ショップでの待ち時間も省けますし、せっかくショップまで行ったのに新しいスマホやiphoneなどの在庫が無いトラブルも無くすことができるので便利です。
なのでショップで長い時間かけての機種変更は行うのはやめましょう。

まとめ

今回の記事では、ソフトバンクなら気をつけたい機種変更のNGポイントを3点紹介しましたが?いかがでしたか?
機種変更する際は手間がかかってしまい、料金が高くなてしまうものだと諦めがちですが、ポイントさえ抑えておけば料金もなるべく安く使えショップに行かず手間をかけることなく機種変更することが可能です。
今回の記事を参考に機種変更する際になるべく損をしないようにしまししょう。

関連記事

大人気!ソフトバンクで機種変更する人続出の理由5選
ソフトバンクiPhoneの機種変更をお得にする方法3選
ソフトバンクでiPhoneSEに機種変更!一番お得な方法/料金/キャンペーンまとめ
ソフトバンクのiPhone6sに機種変更!一番お得な方法解説

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧