ソフトバンク

通話料が決め手!ビジネスモバイルはソフトバンクに決まり

会社経営をされている方や個人事業主の方は、社内の従業員間の連絡にかかる通話料や外部との連絡にかかる通話料やデータ通信料金の高さで悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
複数の従業員用に個別に携帯電話を契約したのでは、全ての従業員が同じように通話やデータ通信を利用するわけではないため無駄が生じてしまいます。
また、社内の連絡のために高額な通話料やデータ通信料金を支払うというのも勿体ないと感じてしまいます。
ソフトバンクでは個人利用の料金プランのほかにビジネス向けに提供しているサービスがあります。
会社を経営していて社内で利用している携帯電話の通信料を安くしたいとお考えの方や個人事業主で業務として利用している携帯電話の通話料を安く抑えたいとお考えの方は是非参考にしていただけたらと思います。

ソフトバンクの通話料金プラン

business

通話し放題

◇料金プランの仕組み
通話し放題+インターネット接続基本料+パケット定額
通話し放題プラン:2,700円(2年契約の場合)
S!ベーシックパック月額使用料:300円
パケット定額プランは以下から選択します。
・代表回線の場合
法人データシェア専用パック(10) (10GB):9,500円
法人データシェア専用パック(15) (15GB):12,500円
法人データシェア専用パック(20) (20GB):16,000円
法人データシェア専用パック(30) (30GB):22,500円
法人データシェア専用パック(50) (50GB):37,000円
法人データシェア専用パック(70) (70GB):51,500円
法人データシェア専用パック(100) (100GB):73,000円
法人データシェア専用パック(150) (150GB):109,000円
法人データシェア専用パック(200) (200GB):145,000円
法人データシェア専用パック(250) (250GB):180,000円
法人データシェア専用パック(300) (300GB):215,000円
法人データシェア専用パック(400) (400GB):280,000円
法人データシェア専用パック(500) (500GB):345,000円
法人データシェア専用パック(700) (700GB):480,000円
法人データシェア専用パック(1000) (1,000GB):680,000円
法人データシェア専用パック(1500) (1,500GB):1,000,000円
法人データシェア専用パック(2000) (2,000GB):1,300,000円
法人データシェア専用パック(3000) (3,000GB):1,900,000円
・子回線の場合
1台につき1か月あたり500円
音声通話は24時間どの時間帯であっても固定回線や携帯電話あての発信が定額で通話し放題となります。
また、データパックは代表回線のデータ容量を分け合うため、個別に契約してある従業員はデータ通信料量が足りなくなり追加購入し、ある従業員がデータ容量を使い切れなかったという無駄がなくなります。

ホワイトプラン(i)

◇料金プランの仕組み
ホワイトプラン+インターネット接続基本料+パケット定額
通話し放題プラン:934円
S!ベーシックパック月額使用料:300円
ソフトバンク以外の携帯電話または固定電話宛ての通話:20円/30秒
ソフトバンク携帯電話宛て(1時から21時まで):無料
ソフトバンク携帯電話宛て(21時から1時まで):20円/30秒
データ通信料金
SMS受信:無料
SMS送信(ソフトバンク携帯宛):無料
SMS送信(ソフトバンク以外):3円/通
MMS送受信(ソフトバンク携帯宛):無料
MMS送受信(ソフトバンク携帯宛):0.2円/パケット
ウェブ:0.2円/パケット
音声通話についてみると、通話し放題プランのように定額で利用できませんが、ソフトバンク携帯同時の通話は1時から21時の間は無料となるため、社内での連絡が主な利用目的の場合にはホワイトプランを選択することで通信コストを抑えることができます。
また、SMSやMMSの送受信についてもソフトバンク同士は無料となります。

端末について

iphone-926663_640
ソフトバンクの法人向けの通話料などは以上のようになりますが、実際に使うことができる端末は以下のようなものがあります。

◇iPhone6s

・スペック概要
サイズ:高さ138.3mm×幅67.1mm×厚さ7.1mm
質量:143g
チップ:64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ
液晶画面:4.7インチ(1,334 x 750ピクセル)3D Touch搭載Retina HDディスプレイ
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間
・機種代金(iPhone6s 16GB)
のりかえの場合
機種代金:93,600円(月額:3,900円
月月割:83,232円(月額:-3,468円)
実質負担金:432円/月

◇iPhone6

・スペック概要
サイズ:高さ138.1mm×幅67.0mm×厚さ6.9mm
質量:129g
チップ:64ビットアーキテクチャ搭載A8チップ M8モーションコプロセッサ
液晶画面:4.7インチ(1,334 x 750ピクセル)Retina HD ディスプレイ
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間
・機種代金(iPhone6s 16GB)
のりかえの場合
機種代金:72,000円(月額:3,000円
月月割:60,480円(月額:-2,520円)
実質負担金:480円/月

端末はレンタルする事もできる

iphone-651353_640
これらの端末は購入する事もできますが、レンタルとする事も可能です。
レンタル扱いにする事で資産として扱う必要がなくなるため、経理処理上の負荷が軽減されるばかりではなく、以下のようなメリットもあります。

365日のサポートが受けられる

・故障、紛失時の端末交換 ・回線停止代行 ・追加または変更などの申し込み
・操作方法などのお問い合わせ
以上のような対応を365日間のサポートを受けることができます。(9時から20時)
端末1台につき250円支払うことでこれらのサポートが365日24時間いつでも受けることが可能になります。

携帯が故障した時の対応

携帯電話が故障した場合、通常の契約ではショップに故障した端末を持ち込んで、修理を依頼し修理が完了した後に引き取りに行くという手続きが必要になります。
修理期間中は交換機などの提供を受けることができるものの、大変な手間になってしまします。
しかし、法人契約とした場合には、ヘルプデスクへ電話1本で交換機を送付してもらうことができます。
交換機はそのまま使い続けることができるため、故障機を返却することで手続きが全て完了してしまいます。

まとめ

ここまでソフトバンクが提供しているビジネスモバイルに最適なサービスについて紹介してきましたが、いかがでしょうか。
社内間の連絡が主な場合にはソフトバンク携帯どうしの通話料金が無料になるホワイトプランを選択することで通話料を大幅に削減することができます。
また、出先からスマートフォンの機能を活用してデータ通信を行う頻度が高い場合には、パケット定額プランのデータ容量を法人内で共有することができるため、個別にスマートフォンを契約することに比較すると無駄がなくお得に利用することができます。
通話料がお得であるということばかりではなく各種サポートも充実しているため、携帯電話のビジネス利用をするうえで通話料やデータ通信料金のコストを抑えたい、または携帯電話の運用の負荷も軽減したいとお考えの方はここで紹介したソフトバンクの法人向けサービスをご検討されてはいかがでしょうか。

関連記事

ソフトバンクの通話料が気になる貴方におすすめのプラン
ソフトバンクのスマ放題プラン。通話料金0円で皆ビックリ!
ソフトバンクの料金プラン、一番お得なプランは一体どれ?

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧