ソフトバンク

最大10回線まで可能!ソフトバンクの家族割でお得に通話

皆さんは、お得な家族割を利用していますか?家族割りは、利用しなければ損をするケースが多くなります。
ソフトバンクの家族割りは最大10回線まで組めるとのことなので、家族割り対象になれば是非とも家族割り申請を出してみましょう!
ちなみに家族間で通話を行なう機会の多い方には、大変メリットの多いサービスになります。

家族割に加入している?

8
お得な家族割を組んでいますか?
今やスマホを維持するには、大変高額な費用を必要とします。家族が増えれば増えるほど、この額はどんどん高くなっていくことでしょう。
その為、家族割含む各種割引を利用しない手はありません!
ちなみに家族割に加入をしておくことで得られるメリットは割引だけではなく、家族割を適用したことにより割引以外の面でもスマホにかかる個々の維持費を、少しおさえることができるようになるんですよ。
とくにモバイル通信をたくさん使用する人が家族にいる場合や、家族間で通話を行なう回数が多いような場合は、家族割でお得に運用できることを考えていきましょう。
※新たに家族割へ加入をする場合は、ソフトバンクショップ正規店へ足を運ぶ必要があるようです。

ソフトバンクの家族割の適用条件は?

ソフトバンクの家族割は、今利用しているプランによって異なる条件が付加されます。この条件を満たした場合にのみ、割引対象になるというものです。
ちなみに10回線まで割引が適用される家族割サービスは、『ホワイト家族24』と呼ばれる家族割サービスです。
このサービスの適用条件は、
・家族割に加入をすること
・ホワイトプランを利用すること
上記2つの条件になります。
これから家族割を組む家族の方が他のプランに加入をしていたとしても、家族の方が家族割適用条件を満たしてさえいれば家族割を組むことができます。
※家族割を組んだ後の割引率などが、プランによって異なるというもののようです。

ホワイト家族24のお得な割引サービス内容は?

ホワイト家族24が適用されると、家族への国内通話とショートメールが24時間無料になります。
家族割を利用したとしても、請求書は一人一人分けて送ってもらうことも可能なので、個々で通信費を管理している方々でも不便だと感じることのないサービスですあると言えるでしょう。
また、離れている家族とも家族であることが証明できさえすれば家族割は組めるので、是非まだ家族割未加入の人は加入をすることをおすすめします。

家族割にも注意しておきたいポイントはあるの?

Family
ホワイト家族24ではとくに対象ではありませんが、家族割サービスの中には家族間でモバイルデータ容量を分け合えるという内容のサービスが実施されていることもあります。
家族の中であまりモバイル通信を行なわない人の場合は、最低限のモバイルデータ契約を行ない、その容量を超えるようなことになれば家族の大容量契約をしている人から、データ容量を分けてもらうことができるようになります。
こうすることでモバイル通信制限にかかるような状況になってしまったとしても、新たに追加容量を購入することなく高速通信を利用できるようになるわけです。
しかし、もし普段から大容量契約を行なっている人の場合であれば、余ったデータ容量を常に家族に取られてしまうような形になるため、実質的には大損してしまうことだって考えられるわけです。
その為、家族割を適用した方がお得であるかどうかの判断は、冷静に行なっていかなければいけないわけです。
常に家族に余ったデータ容量を取られてしまい、自分は追加容量を購入しなければいけないような状態になることなく維持ができるように、このような面に関しては十分に注意していきましょう。

まとめ

10回線までお得な割引を利用できるソフトバンクの家族割り!離れている家族とも利用できるサービスなので、一定条件を満たすのであれば是非とも利用したいサービスです。
月々の通信費節約を考える方にも、見逃せない内容が目白押しですよ。
では今回の『最大10回線まで可能!ソフトバンクの家族割でお得に通話』について簡単に振り返ってみましょう。
◎家族割に加入している?
家族でソフトバンクへ加入をしているのであれば、家族割加入申請を出して、お得な家族割に加入をおすすめします。新しく家族割に加入をする場合は、ソフトバンク正規店で契約の対応をしてもらえるようです。
◎ソフトバンクの家族割の適用条件は?
ソフトバンクの家族割適用条件は、プランによって異なります。
10回線まで家族割を組めるホワイト家族24の場合は、
・家族割に加入をすること
・ホワイトプランに加入をすること
この2つの条件を満たす必要があります。
◎ホワイト家族24のお得な割引サービス内容は?
ホワイト家族24のお得な割引サービスは、家族間通話やショートメールが24時間無料で利用できるというところです。
◎家族割にも注意しておきたいポイントはあるの?
家族割にも注意したいポイントはあり、データ容量を分け合えるような特典がついているサービスの場合、大きく損をしてしまう人も出てくる可能性があるということです。普段からモバイルデータ容量の大容量プランにて契約を行っている人は、マイナスリスクがあるということも頭に入れておきましょう。
いかがでしたか?
ソフトバンクの家族割、加入していないかも?そんな人は、マイソフトバンクからでも加入状況を確認できます。
もし操作面に悩むことがあれば、一度ソフトバンクショップへ行ってみましょう。
そして、その時々で家族割以外にも利用できるサービスの有無を確認して、家族でスマホを少しでもお得に利用できるような契約方法を考えていきましょう。

関連記事

iPhoneならやっぱりソフトバンク!家族でお得に乗り換えよう
家族割対象者必見!ソフトバンク新料金サービス「スマ放題」を賢く使う
料金に絶対自信あり!ソフトバンクのiPhoneなら今がお得!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧