ソフトバンク

ホワイトプランって何?ソフトバンクで人気のプランを解説

6
テレビのCMなどでお馴染みのホワイトプラン。
ソフトバンクユーザーでない方も1度は聞いたことはあるのではないでしょうか?
ソフトバンクユーザーからしたら、ホワイトプランはお馴染みかもしれませんが、いくら人気のプランでもドコモやauユーザーの方からはあまりしっくりこないのが現実ですよね。
なので、ソフトバンクに乗り換えをお考えの方もいらっしゃると思いますので、ソフトバンクで人気のあるホワイトプランを今回ご紹介したいと思います。

ホワイトプランの特徴

ホワイトプランとは、ソフトバンクの基本料金プランで、スマ放題と同じくらい人気のある料金プランです。
月額料金934円で、ソフトバンクユーザー同士の通話が深夜1時?21時まで無料料金でご利用することができます。
なので、ご自身の家族や周りの方がソフトバンクのスマートフォンや携帯を利用されている方が多い方は、凄くお得な基本料金プランです。

通話料金

ELFA88_telephon500
上記でも記載していますが、1時?21時までなら、ソフトバンクユーザー同士の通話が無料ですので、日中によく電話を掛けられる方や、ソフトバンクユーザーの知り合いが多い方にオススメできます。
しかし、他社の携帯や21時を過ぎてしまった場合の通話料金は、30秒ごとに20円加算されていきますので、少し注意が必要です。
無料時間以外や他社のキャリアに電話する際に、少しでもお得に通話がしたい方には、「Wホワイト」というプランがあり、そちらの割引プランを併用すると20円/30秒を10円/30秒と半額に抑えることができます。
(*)国内通話のみの料金となっております。国際サービスやTVコールは、また別途に料金が掛かってきます。

通信料金

touch-screen-1023967_640
基本的なホワイトプランの通信料金は、下記の通りになっております。

SMSメール

(ソフトバンク携帯)送信/受信 無料
(ソフトバンク以外の携帯)送信3円/通・受信無料

MMSメール

(ソフトバンク携帯)送信 無料
(ソフトバンク以外の携帯)送信 (3G)0.2円/パケット
(4G)0.075円/パケット

ウェブ

(3G) 0.2円/パケット
(4G)0.075円/パケット

データ通信

(TVコール/64kデジタルデータ通信)36円/30秒
パケット通信サービス:(3G )0.2円/パケット
(4G)0.075円/パケット
よくネットやアプリを利用する方には、データ定額制のプランに加入された方が、安く維持できると思います。

  • パケットし放題フラット:月額980円?4,200円
  • 標準プライスプラン パケットし放題 forスマートフォン:月額372円?5,700円
  • パケットし放題for4G LTE:月額2,000円?6,200円
  • パケットし放題フラットfor4G:月額5,700円

併用可能な割引プラン

ux-789160_640

Wホワイト

月額料金:934円
通話料金のところでもご紹介させて頂いたWホワイトプランは、ホワイトプランの無料時間外の通話料金が半額になる割引プランです。

ホワイトコール24

月額料金:無料
ソフトバンクが指定している固定電話(BBフォン・ひかりdeトークSなど)と契約することで、ソフトバンクユーザーと、無料で通話することが可能です。
なので、自宅にいることが多い方などにおススメできます。

ホワイト家族24

月額料金:無料
ソフトバンク同士の家族間の電話やメールが無料で利用することができる割引プランです。
最大10回線まで登録が可能なので、離れている家族などに連絡をする時に時間を気にせず話すことができますのでとても助かりますね。
(*)国内通話のみ。また、TVコールや64Kデータ通信は対象外なので注意が必要です。

ハートフレンド割

月額料金:無料
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・特定疾患医療受給者証のいずれかを交付されている方が対象の割引プランです。
ホワイトプランの基本料金が毎月無料で利用でき、パケットし放題やパケットし放題S forスマートフォンの下限金額が0円からになります。
また、国内に限られますが、TVコールが半額で利用することが可能です。

ホワイトBB

月額料金:1,866円
上記で記載したホワイトコール24の申し込みをお考えの方にオススメしたいプランです。
インターネットとIP電話(固定電話)をセットで、1, 866円で利用することが可能ですので、ご自宅のネット料金の節約できますので、ぜひご検討して見て下さいね。
ソフトバンクスマートフォンをお持ちの方でしたら、もれなく最大2年間最大2,000円の割引を受けることができます。

まとめ

ホワイトプランは、月額料金が、1,000円以下で携帯電話を維持でき、さらにデータ通信料金も安く維持できる素晴らしいプランですね。
標準プライスプランパケットし放題 forスマートフォンの月額372円?5,700円のパケットプランにすると基本料金+データ通信料金だけで計算すると934円+372円=1,306円と2, 000円以下で維持することができます。
(*)通話料金や機種分割代金、他料金プランがある場合は、料金が上乗せされます。
データ通信料金を372円で過ごそうと思うと、ご自宅にWi?Fi環境がないと大変かと思いますが、折角のホワイトプランを安く維持して、お得に利用してみるのもいいですね。
割引プランが満載なホワイトプランを是非1度ホワイトプランをご検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

SoftBank同士なら2倍お得!ホワイトプランを利用してみよう
SoftBankのホワイトプランって何?すぐわかる5つのポイント
ソフトバンクでスマ放題!必見のお得ポイント3つを紹介

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧