ソフトバンク

携帯料金が定額?ソフトバンクのプリペイドの仕組みとは?

携帯をプライベートとビジネス用に分けたいと思っている人、お子様に携帯を持たせたいけど使い過ぎが不安という人も多いのでは。
そんな時にも、もちろんメインの携帯としても、ソフトバンクのプリペイド式の携帯が人気となっています。
プリペイド式にすることによって、どういったメリットがあるのか。またプリペイド式の使い方は、どういった手順になっているのか。ソフトバンクのプリペイドの魅力とは?
 

プリペイド携帯とは

プリペイド式の携帯電話とは、あらかじめ料金を前払いしておく方式のサービスです。
ソフトバンクにあらかじめ一定の料金を支払い、その分だけ携帯が利用できる仕組みになっています。
有料サイトへのアクセス、電話などの使い過ぎを防ぐ事が可能です。

まずは登録をする

58
ソフトバンクのプリペイド式は、シンプルスタイル。初めて利用する場合は、まず登録から始めましょう。
シンプルスタイル標準セットと、プリペイドカードを購入。
所定の申込用紙に必要事項を記入したら、本人確認書とともに定時します。

使い方

プリペイドカードを購入した後に、クラッチ部分を削りカード番号を確認します。カード番号は、支払った料金が登録されているので大切に扱いましょう。
ソフトバンクの携帯から、1400にダイヤル。
カード番号を入力すると、利用可能残高、利用有効期限、電話番号の有効期限がアナウンスされます。これでプリペイドの登録が完了した状態となります。

購入できる場所

ソフトバンクのプリペイドカードは、ソフトバンクショップやソフトバンクのオンラインショップからも購入できます。
またコンビニでも取扱いされているので、いざという時も安心です。
5,000円と3,000円の2種類が販売されています。

手数料が必要

ソフトバンクのプリペイド式携帯、シンプルスタイル。新規加入、機種変更、契約変更をする場合には手数料が発生します。
契約事務手数料、契約変更手数料、機種変更手数料に各3,000円。合計で9,000円の手数料が必要ですが、その後の工夫次第で充分に補える金額だと思います。
プリペイド式で、月々の金額を抑える事も可能になってくるからです。

対象となる機種はスマホも

59
プリペイド式の携帯。興味はあるけれど、対象となる機種が分からずに不安になっている人も多いのでは。
ソフトバンクのプリペイドの仕組みは、電話をして番号を登録するだけ。なので、スマホもプリペイドで使う事が可能です。
ソフトバンクのデザイン性も高いスマホを、プリペイド式でお得に使えるのは嬉しいですよね。

美しいディスプレイが魅力のスマホ

ソフトバンクの人気機種、AQUOS CRYSTALもプリペイドで利用することが可能です。
フレームを極限までなくす事を追求しているこのスマホ。
それを実現したのは、新開発狭額縁液晶パネルと、エッジカットを施した前面パネルによる光学レンズ効果という2つの技術革新の力。この構造をフレームレスと呼んでいます。

可愛らしいデザインを自慢したくなるスマホ

またソフトバンクのプリペイド式は、女の子もテンションがアップするようなHONEY BEE® 101Kなどデザイン性が高いものも用意されています。
独特のデザインで、可愛くて使いやすいスマホです。着信時は、スマホのハードキーが可愛く光りお知らせしてくれます。
分かり易く使いやすいので、スマホ初心者や初めての携帯というお子様にもオススメ。5色のバリエーションから、お気に入りのカラーを見付ける事が出来るのでは。
またデザインだけではないのが、ソフトバンクの強み。生活防水に対応しているので、キッチンはもちろんですが、お風呂場に持ち込み半身浴のお供にもオススメです。

ソフトバンクのプリペイドのメリットとは

ソフトバンクのプリペイド式、メリットはどういった点が考えられるのでしょうか。
まずは別途契約をすると、30日間200円という安さでMMSやSMSなどのメール類の送受信が無料になります。
また利用可能期間後であっても、カード登録可能期間であれば音声着信やSMSの受信は可能です。
また番号有効期間も、360日と長い事が特徴です。

デメリットも理解しておく

メリットはもちろんですが、デメリットを理解したうえで使う事も大切です。
チャージ可能なカードが、3,000円と5,000円の2種類のみという点もデメリットと言えるかもしれません。
またプリペイドのみの契約時は、SMSしか受信することが出来ません。

ソフトバンクを快適に使う

ソフトバンクのプリペイド式のカード。使い方によっては、とてもお得に利用することが出来ます。
またお子様などの携帯の管理にも、役立てる事が可能です。
きちんとメリット・デメリットを理解して、使い方を守れば毎月の利用料金を抑える事も可能になってきます。ソフトバンクのプリペイドで利用できるスマホも、最先端モデルが揃っているのも嬉しいポイントですよね。
追加で契約が必要になるものの、メールなどの受信ができるようになるのもとても便利です。プリペイド式で料金を抑えつつ、通常通りに利用することが出来ます。
ソフトバンクの快適な電波環境で、プリペイドを使ってみる事を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ソフトバンクのプリペイドってこんなに使える!活用術3選

ソフトバンクのプリペイド携帯で決まった額で毎月運用

ソフトバンクはネットも電話も定額!驚きの安心感№1

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧