ソフトバンクへのMNP番号を取る手順は3ステップでOK!


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

「MNPってどういうことなの?」という方もまだ多いのでないでしょうか?

MNPとは今使ってる携帯会社から他の携帯会社に電話番号そのまま乗り換えすることをいいます。

MNPする際にまず必要になるのが[MNP 予約番号]というものです。今使っている携帯会社で予約番号を発行してもらい新しい携帯会社に伝えることで乗り換えが可能になっています。

今回の記事では大手3大キャリアの一つソフトバンクモバイルのMNP予約番号の取得方法を簡単に3ステップで紹介していきたいと思います。

 

①ソフトバンク ショップでの取得

softbank

まずはお近くのソフトバンクショップでの取得方法です。

近くのソフトバンクショップに運転免許証やパスポートなどの本人確認書類をもってご契約者様本人が伺うと取得することができます。ソフトバンクショップの店員さんに『MNP予約番号の発行をお願いします。』とお伝えください。

ショップにいくのがシンプルではありますが、デメリットもあり土日祝日などソフトバンクショップが混雑している場合は待ち時間が発生してしまいます。

あとは店員さん面と向かって予約番号発行の依頼(=解約)を伝えることになるのできまづくなってしまうかもしれないですね。
店員さんによっては解約抑止をされる方もいるので断り辛いのでもデメリットです。

受付時間は各店舗の営業時間によりますのでお近くのショップの営業時間を調べてから伺ってください

【注意:シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)をご利用している方はMNP予約番号を発行する際店舗のみでの発行になります】

②お問い合わせ窓口に電話し取得

14

ソフトバンクショップにいかず電話で取得する方法です。

スマートフォンを利用している方はPCやスマートフォンからは取得できませんので一番簡単に予約番号を取得できるおすすめの方法です。

【流れ】

1・問い合わせ窓口に電話
2・ガイダンスに沿い『2・1』と進む
3・本人確認のため暗証番号を入力
4・オペレーターによるアンケートと転出の際にかかる費用の説明
5・予約番号の発行

まず、下記表記のソフトバンクの問い合わせ窓口に電話すると音声ガイダンスが流れますのでガイダンスに沿って対象になる番号などを入力していき進んで下さい。

後に、『契約時に決めた ネットワーク暗証番号を入力してください』と言われるのでネットワーク暗証番号を用意しておくとスムーズです。

『あれ?暗証番号を忘れちゃったわ』という方も安心して下さい。オペレーターさんに忘れたと伝えると生年月日などの契約内容を聞かれるので、聞かれた項目を答えると本人確認ができるようになっています。

確認がとれると簡単なアンケートと転出の際にかかる費用の説明があります。費用などに問題なければMNP予約番号の発行してもらえます。

【携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口】

*ソフトバンク携帯からの問い合わせ *5533(通話料無料)
*一般電話・他社携帯からの問い合わせ 0800-100-5533(通話料無料)

【受付時間:】

オペレーター対応:午前9時から午後8時まで

③My softbank (ネット)での取得

11

My Softbank(ネット)での取得方法です。

まずMy SoftbankでMNP 予約番号を取得できるのは3G携帯(ガラケー:二つ折りの携帯)のみとなっておりますのでご注意下さい。3G携帯をご利用の方には簡単・便利でおすすめの方法です。

【流れ】

1・My Softbankへアクセス
2・【設定・申込】へ
3・【設定・変更】へ
4・【契約情報の変更】へ
5・【番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き】へ
6・【番号ポータビリテリティ(MNP)予約(予約番号の発行)】から発行を申込
7・予約番号の発行

3G携帯(ガラケー)を利用してる方のみの方法となりますが、便利な方法です。

上記の流れに沿って進んでいくとすぐにMNP予約番号の発行ができます。

ただ、ネットだからといって24時間受付ではありません。

【受付時間】午前9時から午後9時30分 となっていますでご注意下さい。

注意事項

最後に予約番号の注意事項です。

1・MNP予約番号は有効期間があります。予約番号の有効期限は予約日(取得した日)を含めて15日間です。MNP予約番号の有効期間を過ぎますと予約は失効となり、同じ手順で再取得をしないといけませんので要注意です。

2・MNP予約番号は第三者には知られないようにしてください、個人の方の予約番号取得は基本的には本人様しかとれませんのでご注意ください。

まとめ

ソフトバンクのMNP予約番号の発行方法を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

なんとなくめんどくさいイメージのあるMNP予約番号の発行ですが本当はとても簡単。

上記の方法を参考にして頂きソフトバンクで予約番号を発行してみて下さい。

関連記事

簡単にMNP予約番号を取得する方法を解説!au,docomo,ソフトバンク

ソフトバンクにMNP!最得キャッシュバック方法5パターン

ソフトバンクでキャッシュバック!MNPで乗り換えのススメ

ソフトバンクのiPhone6に機種変更!一番お得な方法解説


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない