ソフトバンク

ソフトバンクのiPhoneに乗り換える手順を5ステップで解説

road-sign-63983_640
ドコモ・auのユーザーの方で、機種変更をお考えの際に、どうせならキャッシュバックなどを使ってお得にソフトバンクのiPhoneに乗り換えようかな?と思う方って意外と多いのではないでしょうか?
でも、乗り換えの際に必要な持ち物って何が必要なのかいまいち分からなかったり、折角ショップまで足を運んだのに契約に必要な物がなく、家に帰らなければいけない、といったこともよくある話。
そんな事態を避けるためにもソフトバンクに乗り換える手順や事前に準備をしておいた方が良い物などをご紹介致します。

ソフトバンクのiPhoneに乗り換える際に必要な持ち物

[本人確認書類]

(1)運転免許証
(2)日本国パスポート
(3)健康保険証+(住民票記載事項証明書・公共料金領収書・官公庁発行の印刷物)
の3つの中のいずれか1つ。
(4)身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳
(1)(4)のいずれかの持参が必要です。

[支払い手続きに必要なカード]

クレジットカード・キャッシュカードなど
クレジットカードの場合
<利用可能なクレジットカード>
ソフトバンクカード・ソフトバンクカードプレミアム
VISAカード・JCBカード
DCカード・UCカード
UFJカード・AMEXカード
ダイナースクラブカード・NICOSカード
オリコカード・OMCカード
CFカード・セゾンカード
イオンカード・VieWカード
バンクカード・ジャックスカード
日専連カード・ポケットカード
ライフカード・アプラスカード
UCSカード・NCカード
モデルカード・AJカード
九州日本信販カード・楽天カード
マスターカードインターナショナル
TS CUBIC CARD・Yahoo!Japanカード
エポスカード
(*)代理人の契約の場合は委任状が必要です。アエ2エアz

・MNP予約番号

下記(MNPの予約番号の準備)で、詳しいMNP予約番号の取得方法をお伝えいたします。

・申し込みの際に使う印鑑

(*)サインでも大丈夫みたいです。
上記の本人確認書類・支払い手続きに必要なカード・MNP予約番号・申し込みの際に使う印鑑を準備してからソフトバンクショップに行きますと、スムーズな契約を行うことが出来ます。

MNPの予約番号の準備

[ドコモの場合]

<<電話からのMNP予約受付窓口>>
携帯:151
一般電話:0120800000
<<受付時間>>
午前9時から午後8時まで
<<WebからのMNP予約受付窓口>>
iモード:i-menu料金申し込み・設定
パソコン:My docomo
<<受付時間>>
24時間

[auの場合]

<<電話からのMNP予約受付窓口>>
携帯・一般電話:007775470
<<受付時間>>
午前9時から午後8時まで
<<WebからのMNP予約受付窓口>>
EZ Web:TOP-auお客さまサポート-申し込む/変更する
<<受付時間>>
午前9時から午後8時まで

[ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク]

<<電話からのMNP予約受付窓口>>
携帯・一般電話:08001005533
<<受付時間>>
午前9時から午後8時まで
<<WebからのMNP予約受付窓口>>
Disney Web:TOP-設定・申し込み-各種変更手続き
<<受付時間>>
午前9時から午後8時まで

メールアドレスの候補

iPhoneを購入する際に、メールアドレスを2つ決めないといけませんので、来店する前に決めておくと契約の際の時間短縮につながると思います。
既に、誰かが使用されているアドレスですと、ご利用できませんので何パターンか考えておく方がよりいいと思います。

Apple IDの事前取得

Apple IDを持っていない方は、事前取得しておくとよりスムーズに契約出来ます。
・既にお持ちの方は、IDとパスワード・Apple IDに登録されているメールアドレスを確認してからのご来店がよろしいかと思います。
パソコンで、iTunesをインストール

iTunesを起動

「Apple IDを作成」を選択

「続ける」を選択

「利用条件とアップルのプライバシー」に、目を通し「利用規約を読みました。内容に同意します。」の□の欄にチェックをして、「同意する」を選択

メールアドレス・パスワードなどの必要事項を入力して「続ける」を選択

支払い方法・名前・住所などの入力をして「Apple IDの作成」を選択

登録したメールアドレスに確認メールが送られてきますので、メールが届きましたら、「今すぐ確認」を選択

Apple IDとパスワードを入力して、「メールアドレスの確認」を選択

「メールアドレスが確認されました。」と無事表示されましたらApple IDの取得完了。

お得なキャンペーン

乗り換えキャンペーンの中で1番聞いたことがあるのが、キャッシュバックキャンペーンだと思いますが、その他にもソフトバンクでお得なキャンペーンをしていますので、ご紹介いたします。

[のりかえ下取りプログラム]

下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から24回分割引があります。
(例)22,560円の割引でしたら、最大940円×24回の割引です。
(*)機種によって、下取り価格が違ってきます。
(*)故障端末でしたら「故障端末買取キャンペーン」に申し込みするとTポイントをもらえる場合がありますので、故障していても一度下取りの時に、店員さんに見てもらいましょう。

[のりかえ割]

加入するプランによって、特典が違ってきます。
【スマ放題の料金プランの場合】
・ソフトバンクカードに10,800円のポイントを、一括でプリペイドバリューチャージ。
・通信料金から10ヶ月1,000円割引。
(*)上記のいずれかを選ぶことができます。
【ホワイトプラン+パケットし放題フラットの場合】
・2年間ホワイトプラン基本使用料金を0円。
・ソフトバンクカードへ10ヶ月間2,160円ずつ分割チャージ。(21,600円のポイント付与になります。)
(*)上記のいずれかを選ぶことができます。

[家族まるごと割]

家族で一緒に乗り換えた場合に、
・ソフトバンクカードへ一括で、3,240円分のポイントをプリペイドバリューチャージ。
・毎月の通信料金から3ヶ月間1,000円割引。
(*)上記のどちらかを選ぶことができます。
(*)あんしんファミリーケータイ・みまもりケータイは対応機種ではありませんのでご注意くださいませ。

まとめ

お仕事などで土限られた時間にしかショップに来店出来ない方や小さなお子様連れで来店される方でしたら、1分でも、2分でも早く終わらしたいですよね。
ですので、乗り換える前に、事前の準備をしておくことで、契約時間の短縮に繋がると思いますので、事前の準備をしておくのがいいと思います。
また、キャンペーンの内容の把握をしていれば、わざわざ店員さんに説明してもらわなくてもいいので、これまた時間短縮のカギですね。
この記事を読んで下さった方々が、スムーズな契約を行うことが出来る様に願っています。

関連記事

ソフトバンクのアイフォンに乗り換えると月々4,000円以下に?
iPhone6sの最新価格で見る!ソフトバンクへの乗り換え方法5選
?iPhone6sが欲しい!ソフトバンクでお得に買えるのは今だ!
ソフトバンクの下取りプログラムでiPhoneをお得にGET!
ソフトバンクのiPhone6sに機種変更!一番お得な方法解説

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧