Android

ソフトバンクおすすめ新機種のスペック&料金比較

mobile-605422_1280
日本を代表する三大キャリアソフトバンク、ドコモ、auから毎年発表される新作スマホ。
特にソフトバンクのモデルは超高速通信サービス(LTE)による音声通話サービスや3Gエリアでも高品質で通話が可能となるHD Voice(3G)の他、データ通信でもSoftBank 4G LTEとSoft Bank 4Gの2つの高速通信を使うことができるHybrid 4G LTEにも対応しており、端末の性能の向上の他にも大幅に改善された通信規格に対応していることが特徴です。
ここではソフトバンクおすすめ新機種のスペックや金額について比較していますので、機種変更をお考えの方やソフトバンクへの乗りかえを検討中の方は是非とも参考にしていただけたらと思います。

Galaxy S6 edge

スペック

サイズ:約 幅70×高さ142×厚さ7mm
重さ:約 132g
連続通話時間:3G:約 1470分/GSM:約 640分
連続待受時間:4G LTE:約 400時間/4G:約 400時間/3G:約 440時間/GSM:約 360時間
充電時間:約 110分
外部メモリ:非対応
プラットフォーム:Android5.0搭載
CPU:Exynos7420 2.1GHz + 1.5GHz(オクタコア)
メモリ:ROM:64GB・32GB/RAM:3GB
ディスプレイサイズ:約 5.1インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数:Super AMOLED(有機EL)最大1600万色
ディスプレイ解像度:クアッドHD(2560×1440ドット)
メインカメラ:約 1610万画素/CMOS
サブカメラ:約 500万画素/CMOS
ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ対応
サムスンのフラッグシップモデルで、本体の左右にある曲面ガラスが特徴的です。この曲面部分はエッジと呼ばれており、サブディスプレイとしての機能を持っています。
ここにはアプリのショートカットなどを登録しておくことでお気に入りのアプリを簡単に呼び出すことが可能です。

料金

機種代金:3,680円/月
基本プラン:2,916円[2,700円]/月
S!ベーシックパック: 324円[300円]/月
データ定額パック:小容量(2GB) 3,780円[3,500円]/月
のりかえ割:-1,000円/月(10ヵ月間)
月月割額:-3,680円/月
毎月のお支払い(機種代を含む):6,419円/月

Xperia Z4

スペック

サイズ:約 幅72×高さ146×厚さ6.9mm
重さ:約 144g
連続通話時間:4G LTE:約 840分/3G:約 1320分/GSM:約 720分
連続待受時間:4G LTE:約 550時間/4G:約 510時間/3G:約 590時間/GSM:約 520時間
充電時間:約 170分
外部メモリ:microSDXCメモリカード/最大128GB
プラットフォーム:Android5.0搭載
CPU:MSM8994 2.0GHz + 1.5GHz(オクタコア)
メモリ:ROM:32GB/RAM:3GB
ディスプレイサイズ:約 5.2インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数:TFT液晶(トリルミナスディスプレイ for mobile)1677万色
ディスプレイ解像度:フルHD(1920×1080ドット)
メインカメラ:約 2070万画素/CMOS
サブカメラ:約 510万画素/CMOS
ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、防水対応
SonyのXperia最新モデルですが、Xperiaシリーズでは定評のカメラレンズGレンズやSonyのデジカメなどにも採用されているイメージセンサーExmor RS for mobileにより高画質な写真撮影を可能にしています。
また、サイバーショットなどで磨き上げられた電子式手ブレ補正技術により走っていてもぶれることのない撮影が可能です。

料金

機種代金:3,380円/月
基本プラン:2,916円[2,700円]/月
S!ベーシックパック: 324円[300円]/月
データ定額パック:小容量(2GB) 3,780円[3,500円]/月
のりかえ割:-1,000円/月(10ヵ月間)
月月割額:-2,981円/月
毎月のお支払い(機種代を含む):6,419円/月
※のりかえの場合の料金になります。

AQUOS Xx

スペック

サイズ:約 幅79×高さ146×厚さ8.7mm
重さ:約 168g
連続通話時間:4G LTE:約 1300分/3G:1350分/GSM:約 690分
連続待受時間:4G LTE:約 410時間/4G:約 400時間/3G:約 450時間/GSM:約 410時間
充電時間:約 220分
外部メモリ:microSDXCメモリカード/最大128GB
プラットフォーム:Android5.0搭載
CPU:MSM8994 2.0GHz + 1.5GHz(オクタコア)
メモリ:ROM:32GB/RAM:3GB
ディスプレイサイズ:約 5.7インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数:S-CG Silicon液晶システム 最大1677万色
ディスプレイ解像度:フルHD(1920×1080ドット)
メインカメラ:約 1310万画素/CMOS
サブカメラ:約 210万画素/CMOS
ワンセグ、おサイフケータイ、防水対応
5.7インチの大画面液晶を搭載したAQUOSのフラッグシップモデルです。
エッジストとよばれる狭額縁デザインにより大画面液晶でありながらもコンパクトな筐体を実現しています。
また、シャープ独自のエコ技により3日以上のバッテリー持ちを可能にしています。

料金

機種代金:3,380円/月
基本プラン:2,916円[2,700円]/月
S!ベーシックパック: 324円[300円]/月
データ定額パック:小容量(2GB) 3,780円[3,500円]/月
月月割額:-2,531円/月
毎月のお支払い(機種代を含む):7,869円/月
※のりかえの場合の料金になります。

AQUOS CRYSTAL 2

スペック

サイズ:約 幅71×高さ136×厚さ11mm
重さ:約 153g
連続通話時間:4G LTE:約 760分/3G:約 810分/GSM:約 510分
連続待受時間:4G LTE:約 480時間/4G:約 460時間/3G:約 570時間/GSM:約 530時間
充電時間:約 150分
外部メモリ:microSDXCメモリカード 最大128GB
プラットフォーム:Android5.0搭載
CPU:MSM8926 1.2GHz(クアッドコア)
メモリ:ROM:16GB/RAM:2GB
ディスプレイサイズ:約 5.2インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数:S-CG Silicon液晶システム 最大1677万色
ディスプレイ解像度:HD(1280×720ドット)
メインカメラ:約 800万画素/CMOS
サブカメラ:約 210万画素/CMOS
ワンセグ、おサイフケータイ、防水対応
液晶画面をレンズ効果で額縁以上に広く映し出す技術により、左右および上端部分の額縁が無いように見えるフレームレスデザインを採用しています。
一見すると下端のベゼルと液晶のみのように見えるばかりではなくサイズ的にも5.2インチ液晶でありながらもコンパクトに仕上がっています。

料金

機種代金:2,580円/月
基本プラン:2,916円[2,700円]/月
S!ベーシックパック: 324円[300円]/月
データ定額パック:小容量(2GB) 3,780円[3,500円]/月
月月割額:-2,181円/月
毎月のお支払い(機種代を含む):7,419円/月
※のりかえの場合の料金になります。

まとめ

ソフトバンクの新機種についてみてきましたが、各メーカーから発売されている新機種はフラッグシップモデルが揃っており性能面で見るとクアッドコアCPUや、より美しく大きくなった液晶画面など素晴らしい機種ばかりです。
また、本体のデザイン面でもベゼルが薄型化され、厚さも8mmを切る機種も多く画面の大きさの割にはコンパクトになっています。
8月以降順次187.5Mbpsの4GLTEのサービス開始されましたが、これを機会に高速LTEに対応した端末の購入を検討されてもよいのではないでしょうか。

関連記事

【2015年夏】今注目のソフトバンクの新機種を徹底解明
ソフトバンクの携帯電話売り上げナンバー1はこの機種!
みんなが選んでる!ソフトバンクの人気Androidスマホ
ソフトバンクでスマ放題!必見のお得ポイント3つを紹介

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧