ソフトバンク

お得なのは?ソフトバンクの料金プラン比較ポイント5つ

17
ソフトバンクから販売されているスマートフォン、さらにまだまだ使っている人も多いガラケー。
端末をお得に使うためには、自分にあった料金プランで契約することが大切です。
毎月支払いをする携帯の料金だからこそ、少しでも節約することが出来れば年間を通して大きな額になりますよね。
ソフトバンクの料金プラン、自分にはどのプランがあっているのか、どういった点を比較していけばよいのでしょうか。

月にどの程度通話をするのか

18
今までの料金プラン、パケットし放題に通話料金が条件付きでお得になる料金プランの組み合わせが多かったと思います。ソフトバンクも、多くの人がそうした料金プランで契約を行っていました。
しかしこの料金プランの場合、通話をメインで利用する人にとってあまりお得とは言えません。
やはり料金が高くなるのは通話料にありました。ソフトバンク同士、家族同士、時間帯など通話料金がお得になるのには条件があったからです。

通話量が多い場合の料金プラン スマ放題

そんな中、ソフトバンクはスマ放題という新しい料金プランを打ち出したのです。毎月の利用料金は、2,700円。通話メインの人にとって、お得な料金プランです。
24時間通話が無料で行える料金プランで、他社への通話はもちろん、固定電話への通話も無料で行えます。
さらに通話時間が5分未満の場合は、スマ放題ライトも。
通話料金が高額であった場合、料金プランを変更するとお得に使う事が出来ます。
相手がソフトバンク以外のキャリアでも無料なのは、嬉しいですよね。

家族内での通話がメインの場合の料金プラン ホワイトプラン24

通話をする機会は多いけれど、そのほとんどが家族同士という場合、ソフトバンクにはホワイトプラン24があります。
家族でソフトバンクを使う事で、料金がお得になるポイントはいっぱい。そのうちの一つが、通話料です。
24時間いつでも通話が無料で行える事はもちろんですが、メールなどのやり取りも無料で行えます。家族内での連絡がメインの場合、最大10回線まで契約できるので、料金もお得に。
全員でソフトバンクを使って、連絡を取る機会が増えるのも嬉しいですよね。

通話をする際に料金を節約するポイント

スマ放題、スマ放題ライトに加入するほど頻繁に通話はしない。しかし時々、長電話をしてしまう。そんな時、通話料金をお得にするにはどういった工夫があるのでしょう。
ソフトバンク以外のキャリアと通話をする場合でも、アプリを使えば通話料を節約することが出来ます。
LINEユーザー同士であれば、LINEを介しての通話は無料です。他にも050+を使えば、固定電話への通話もお得になります。
ソフトバンクの電話番号に加え、050からの電話番号ももらえます。セキュリティ管理にも役立つといえます。

データ容量はどの程度必要なのか

19
インターネット、アプリ、スマートフォンで毎日さまざまな事を行う人、また最低限の電話やメール以外でほとんど使わない人がいると思います。
月に必要なデータ容量は、人それぞれ。自分にあったデータ容量が選べるソフトバンクの料金プランは嬉しいですよね。
大容量のものから、小容量まで。ソフトバンクのスマ放題は、データ容量を自分に合ったもので契約出来ます。もちろん大容量の方が料金は高額になるので注意が必要です。
またパケットし放題で契約をする人ももちろんいます。通話を多くしない場合、月に7GB程度利用している場合、今までの料金が適している場合、パケットし放題の料金プランで契約することもオススメです。

家族でデータ容量を分け合える

家族でソフトバンクを契約した場合、代表回線が大容量のデータ容量で契約し、家族でそれを分け合って使う事が出来ます。
家族で管理をしている場合、ソフトバンクに統一することで料金はお得に。
家族全員が月末まで、快適に利用できるのではないでしょうか。

自宅のパソコンでインターネットを利用している場合

5
自宅で使っているパソコン、インターネットに接続している人も多いのでは。ソフトバンクには、スマート値引きという料金プランがあります。
自宅のパソコンとスマートフォンをまとめて契約することで、毎月の支払い料金が2,000円もお得になる場合も。
また家族の利用料金までもがお得になります。

キャンペーンを活用して端末料金をお得にする

毎月のソフトバンクへの支払い料金には、端末の分割料金も含まれています。端末の料金をキャンペーンで割り引きする事によって、支払い料金を抑える事も可能です。
ソフトバンクでは機種変更の際はもちろん、他社からの乗り換えの際も下取りのキャンペーンを実施しています。
下取りされた価格は、新しく購入するソフトバンクの端末料金から割引されます。毎月の支払い料金が、安くなるのです。

下取り前にやっておく事

下取りをする際には、個人情報などをリセットするためにも、初期化してしまいます。
初期化するとすべてのデータが消えてしまいます。初期化をする前に、バックアップを取る事を忘れないようにしましょう。
バックアップがその場で完了していなくても、後日郵送でも対応してくれます。
しかし料金の割引が適用されるのは全ての処理が完了してから。できるだけお得に使うためにも、その場で処理ができるようバックアップをしておくと安心です。

乗り換えでソフトバンクを使う

20
他社からの乗り換えでソフトバンクを利用する場合、毎月の料金がお得になるキャンペーンがあります。
契約するプランによって割引内容に違いがありますが、自分に合ったものを選べるのは、嬉しいポイントですよね。

乗り換えの際の注意点

乗り換えをする際には、タイミングが重要です。2年単位の契約プランなので、2年以内の解約は解約金として9,500円が発生します。
解約金が発生しないのは、契約更新月の1か月。
この期間に乗り換えをして、出来るだけお得にソフトバンクを利用できると良いですよね。

【まとめ】ソフトバンクを快適に使うために

毎月支払いをする携帯の料金。現代では、携帯のない生活は考えられないという人がほとんどだと思います。
とはいえ、節約をしたいのも確か。
自分にあった料金プランで、ソフトバンクを快適に使う事が出来れば良いですよね。
この機会に一度自分の使い方を細かくチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。

関連記事

ソフトバンクは月々の料金がどれくらいかかるのか?
ソフトバンクの料金プラン、一番お得なプランは一体どれ?
ソフトバンクの料金で気になる7つのお得なポイント!

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧