ソフトバンク

ソフトバンクがセールをする時期はいつなのかまとめてみた

55
日本で主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomoの3社。
スマートフォンが普及した事により、GmailやLINEなど番号をもとにした連絡ツールが浸透し、キャリアのアドレスを使う人は減っていると思います。さらに番号を変える事なく、キャリアの乗り換えが可能になったMNPの開始。
これらによって、キャリア同士ユーザー獲得に向けた競争はますます激しくなっている状況です。そんな中で、ソフトバンクはどういったセールを実施しているのでしょうか。

話題のスマートフォンの販売時期

56
やはり注目度が高いスマートフォンといえば、アップル社のiPhoneシリーズ。日本で最初にソフトバンクが販売した際には、多くのユーザーがソフトバンクに乗り換えをしました。
現在では、主要キャリア3社から販売されているiPhone。年に1回の新作の発売時期には、セールがより強化されています。
2015年9月に販売されたiPhone6s。ソフトバンクも、iPhone6sの販売に向けたセールを多く打ち出しました。新型の発表から予約の時期に向けて、セールがより強化されています。
この時期はどのキャリア共に、セールが活発になります。ソフトバンクも、iPhone6s以外のスマートフォンもセールの対象とし、ユーザー獲得に乗り出しています。
そのためiPhoneの新型の発売時期に、Android派の人もスマートフォンを新調する人が多いといえます。

下取りをしてお得に

ソフトバンクが、より強化したセールの1つに下取りサービスが上げられると思います。
今まで使っていたスマートフォンを下取りし、新しく購入するソフトバンクのスマートフォンの料金から割引されるセールです。他社からの乗り換えの場合、ソフトバンク意外の端末も下取りセールの対象です。
のりかえ下取りプログラムを活用すれば、iPhone6Plusの128GBは27,000円という高価で下取りされます。iPhone以外の端末も、ソフトバンクの下取りセール対象となります。
さらに機種変更でソフトバンクのiPhone6sを購入する場合は、実質無料になるセールも。タダで機種変更キャンペーンを活用すれば、高額で買取。さらに家族が他社からソフトバンクへ乗り換える場合もお得になるセールです。

乗り換えを対象としたセール

57
MNPが開始された事によって、常に行われているセール。それが、乗り換えの際にMNPを利用してソフトバンクのスマートフォンを購入した人が対象となるセールです。
ソフトバンクは下取りだけではなく、利用料金がお得になるセールも実施しています。このセールは、ソフトバンクを契約するプランによってお得になる料金に違いがあります。

24時間通話がし放題になるスマ放題。このスマ放題でソフトバンクを契約し、データ容量を標準の5GBで契約した場合、毎月864円の割引が12か月も続きます。
さらに8GB以上で契約した場合は、毎月1,836円もの割引が12か月続きソフトバンクの毎月の利用料金がお得になるセールです。
もちろん、パケットし放題のプランでソフトバンクを契約した場合もセールの対象に。ホワイトプランと併せる事で、ホワイトプランの基本使用料が1年間無料になります。

乗り換えの際の注意点

ソフトバンクに乗り換えると、お得なセールの対象となります。しかし、乗り換えをする際にはタイミングが重要です。
乗り換えをする際には、ソフトバンクの前のキャリアを解約しなければいけません。この場合、解約金として9,500円が発生することもあるのです。
多くのスマートフォンの料金プランは、2年区切りとなっています。そのため2年以内の解約は、解約金が発生してしまいます。
ソフトバンクへ乗り換えをする際には、契約更新月の1か月の間に行う事がセールもあり、よりお得です。
さらに注意しておきたいのは、手数料です。セールで充分に補える手数料ですが、MNPをする際には合計で5,000円から6,000円の手数料が発生します。

新生活スタート時期

58
携帯業界が盛り上がりを見せるのは、やはり新生活が始まる前。2月や3月といった4月からの新生活に向けての準備の時期、さらに5月の大型連休の時期などはセールが充実しています。
冬から春に向けての新型のモデルが落ち着き、夏モデルのスマートフォンが販売されるまでのこの期間。セールも多く実施されています。
ソフトバンクでも、スマートフォンをお得に購入出来るセールが行われる事も多いです。対象のスマートフォンを契約すると、キャッシュバックがもらえるセールがある場合も。
こうした時期を狙って、機種変更や乗り換えをしてみるのも良いのではないでしょうか。

家族やインターネットまとめて契約する

新生活の時期、せっかくなら家族まとめてソフトバンクにしてみませんか。
家族でスマートフォンの管理をしている場合、ソフトバンクに統一することでお得になるセールも充実しています。さらにデータ容量を分け合えたりと、お得なポイントも満載です
他にも、自宅でインターネット環境を整えている場合。ソフトバンクにまとめる事で、スマートフォンの利用料金もお得になります。
自宅のインターネットも、ソフトバンクのスマート光で、お得に快適に使ってみるのも良いのでは。

常にセールや料金プランの情報をチェックしておく

スマートフォンの料金プラン。契約した時から、変更していない人が多いのではないでしょうか。また毎月の支払金額が同じくらいの為に、何となく支払いをしている人も多いと思います。
毎月の利用料金の明細、細かくチェックしてみると意外と自分に合っていない可能性もあります。
ソフトバンクのセールも常に行われていますし、さらに新しい料金プランも続々と出ています。常に情報をチェックしたり、自分の使い方を見直す事も大切です。

関連記事

ソフトバンクでキャッシュバック!狙い目キャンペーン4選
ソフトバンクでキャッシュバック!MNPで乗り換えのススメ
ソフトバンク乗り換えでキャッシュバックを貰う方法
iPhone6sの最新価格で見る!ソフトバンクへの乗り換え方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧