ソフトバンク

ソフトバンクに決めた!iPhone6sはこのキャンペーンで買う

iphone-6-458159_640
日本でも人気のあるiPhoneシリーズ。日本ではソフトバンクが一番最初にiPhoneの販売を開始しました。
その後、au、docomoと主要キャリアと言われている3社すべてからiPhoneは販売されています。
そんな人気のあるiPhoneの最新機種であるiphone6s。
ソフトバンクのキャンペーンを活用することによって、お得に購入することが出来ることをご存知でしょうか。
人気のiphone6sを出来るだけ安い価格で購入することが出来れば嬉しいですよね。
そこで今回は現在ソフトバンクで行われているiphone6sが対象となるキャンペーンをご紹介します。

機種変更も乗り換えも下取りでお得に

ソフトバンクで新しくiphone6sを購入した場合、今まで使っていた携帯は不要になってしまうことがほとんどだと思います。
そこで活用したいのが、ソフトバンクの下取りキャンペーン。
機種変更でiphone6sを購入した際のソフトバンクの端末だけではなく、乗り換えで他社の端末も下取りの対象となるのは嬉しいポイントです。
機種変更で下取りを行った場合、最大でiphone6sの16GBを実質0円で購入することが出来ます。
他社のiPhone、アンドロイド、さらにはガラケーも最大で22,560円での下取りとなります。
ソフトバンクのiphone6s購入代金から毎月割引されていきます。
下取りの際には初期化をしなければいけませんが、初期化をするとすべてのデータが失われてしまうので事前にバックアップを取っておく必要があります。
万が一バックアップを忘れていても、後日郵送でも対応してもらうことができます。
郵送の場合、下取りの手続きが終了してからiphone6sの割引きが適用される形になります。

他社からの乗り換えでお得に

番号を変える事なくキャリアの乗り換えが可能なMNPサービス。
MNPを利用して、他社からソフトバンクに乗り換えiphone6sの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。
ソフトバンクには、乗り換えでの契約が対象となるキャンペーンがあります。
のりかえ割のキャンペーンの特典は、iphone6sを契約するプランによって違います。
スマ放題でiphone6sを契約した場合は、ソフトバンクカードへの10,800円分一括でプリペイドバリューチャージ、あるいは通信料金から1,000円×10か月の分割割引から選択できます。
iphone6sをホワイトプランにパケットし放題フラットを加えたプランで契約した場合、ホワイトプランの基本使用料が2年間0円、あるいはソフトバンクカードへの2,160円×10か月の分割チャージから選べます。
他にも選べる特典として、どちらのプランでiphone6sを購入してもソフトバンクの人気キャラクター「お父さんのロボット」グッズがあります。
他社からMNPを使って乗り換えをすると、さまざまな特典が選べるのはお得ですよね。

乗り換えはタイミングが大切

他社からソフトバンクに乗り換えをしてiphone6sを購入する場合は、タイミングが大切です。
スマートフォンの料金プランは、2年縛りという言葉が生まれるほど。この「2年」が、重要なタイミングになるのです。
2年間最低でも使う事を条件に月々の金額が安くなる契約プランがメインの今、2年以内に解約をすると解約金として9,500円が必要になります。
また2年以内に解約をすると、端末の支払い料金が残っている可能性があります。
せっかく乗り換えキャンペーンでのりかえ割が適用されるのであれば、ソフトバンクのiphone6sを出来るだけ費用を抑えて購入したいところ。
また2年以上使っている場合も自動更新となっていることがほとんどなので注意しておきましょう。
ソフトバンクのiphone6sを解約金なしで契約するためには、更新月の1か月以内に手続きを行うようにしましょう。

自宅のインターネットとまとめてお得に

iphone6sはパソコンと同期させる事でバックアップや音楽の取り込みが出来ます。
その際に使用するのはiTunes。iTunesはインターネット環境にあるパソコンが必要です。
ソフトバンクには、スマート値引きというものがあり、これを使えばiphone6sの料金やインターネットの料金、さらにはその家族の料金までもがお得になるのです。
大容量の10GBでiphone6sとパソコン1台を契約した場合も、毎月2,000円の割引。年間を通せば48,000円もの割引となるのでとってもお得です。

家族でまとめてお得に

家族で携帯の管理をしている場合、ソフトバンクに統一することによって家族全員がお得になります。
対象となるのはiphone6sばかりではありません。他のソフトバンクのスマートフォンも対象となります。
ソフトバンクの家族まるごと割は、家族で同一の店舗や売り場で対象となるiphone6sなどのスマホを2台以上購入することで最大で3,240円のキャッシュバックがあります。
ソフトバンクカードへの一括プリペイドバリューチャージ、通信料金から1000円×3か月の分割割引から特典が選べるのも魅力ですよね。
乗り換えでソフトバンクのiPhoneを購入する際に、解約金の発生しない月でも必ず必要な手数料があります。
まずは今まで契約していたキャリアにMNP転出手数料として2,000円ほどが必要です。同一の番号を引き継ぐためのMNP転出番号を貰わなければいけません。
その転出番号をもとに、ソフトバンクで手続きを行います。ソフトバンクに新規契約事務手数料として3,000円が必要です。
MNPにかかる手数料を考えても、さまざまなキャンペーンを活用することで、ソフトバンクのiphone6sをお得に購入することが出来るといえます。

まとめ

下取りや他社からの乗り換えなどソフトバンクにはお得なキャンペーンがいっぱい。
さらにソフトバンクのお得な料金プランを活用してiphone6sを購入して、より快適な生活を実現できたらいいですね。

関連記事

近くのソフトバンクへ急げ!夢のiPhone6sが今だけこの価格!
ソフトバンクの下取りプログラムでiPhoneをお得にGET!
iPhone6sの最新価格で見る!ソフトバンクへの乗り換え方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧