iPhone

ソフトバンクでiPhoneSEに機種変更!一番お得な方法/料金/キャンペーンまとめ

10
2016年3月、アップルがiPhoneSEの販売を発表しました。
ソフトバンクでも取扱いが決まり、24日から予約を開始。30日の発売に向けて、ますます盛り上がりを見せています。
iPhoneシリーズのファンであれば、iPhoneSEにはとても関心があるのでは。またアンドロイドを利用している人も、これを機に機種変更を検討してみる事もオススメです。
コンパクトでありながら、よりハイスペックに進化をしたiPhoneSE。ソフトバンクでよりお得に購入するためのポイントとは。

欲しい容量とカラーを決める

iPhoneSEをソフトバンクで購入する際、まずは欲しい容量とカラーを決めておく必要があります。iPhoneユーザーであれば、今まで使っていた容量が自分に合っているのかという感覚が分かるのでは。
アンドロイドユーザーの場合は、定員さんと相談する事もオススメ。またiPhoneSEは、16GBと64GBの2種類。128GBの大容量を使っていた場合は、容量が足りない可能性もあるので注意が必要です。
カラーは、iPhone6sから仲間入りした人気のローズゴールドも。他にもスペースグレイ、シルバー、ゴールドとお気に入りを見付ける事が出来るのでは。

予約をしておくと安心

ソフトバンクでは、24日からiPhoneSEの予約を開始しました。
ソフトバンクのオンラインショップ、ソフトバンクの一部店舗で予約を受け付けています。機種変更の場合も、他社からソフトバンクへ乗り換える場合も予約は受け付けています。
人気シリーズの最新モデルですし、最初から生産数が少ないといった噂もあるほど。ソフトバンクで予約をしておくと、確実に手に入れる事が出来るのでは。
またiPhoneSEの受け取り方法は、自宅での受取とソフトバンクの店舗で直接の受け取りから選ぶ事ができます。店舗に行く時間がなく忙しい場合も安心です。
しかし発売日当日に手に入れたい場合は、直接ソフトバンクの店舗での受取がオススメ。自宅への発送の場合は、発送日が発売日となる場合がほとんどなので注意しておきましょう。

自分の使い方を見直す

11
iPhoneSEをお得に使うには、自分にあった料金プランで使う事が大切です。
価格を抑えたiPhoneSE。料金プランも、見直してみるのも良いのでは。
毎月、なんとなく支払いをしている事が多い携帯料金。月に通話をどれくらいしているのか、データ容量はどの程度使っているのか。また不要な有料コンテンツに加入していないか。
iPhoneSE購入前にチェックしてみると、気付く事もあると思います。

通話をする量が多い場合

通話をする量が多いと、なかなか携帯の料金は安くなりませんでした。
ソフトバンク同士であること、ソフトバンクを使っている家族同士であること、時間帯など通話料金がお得になるには、今までの場合さまざまな条件がありました。
しかしソフトバンクのスマ放題では、24時間通話が無料に。通話の相手がソフトバンク以外のキャリアである事はもちろん、固定電話への通話も無料になりました。
また通話時間が5分以内であれば無料の、ライトプランがあるのも嬉しいですよね。

パケットし放題は必要なのか

ソフトバンクの料金プランといえば、パケットし放題が主流だったと思います。
この料金プランが、自分に合っているという人がいるのも事実。しかしスマートフォンが普及している今、自宅にWi-Fi回線がある人やポケットWi-Fiを持っているという人も増えているのでは。
ソフトバンクの通信回線ではなく、Wi-Fi回線でiPhoneSEを利用することでデータ容量を節約することができます。
また大容量まで細かく設定されているソフトバンク。家族でソフトバンクを利用した場合は、データ容量を分け合う事ができます。全員が月末まで通信制限にならず、快適にソフトバンクの回線が利用できるのは嬉しいですよね。

端末料金がお得になるキャンペーンの活用

12
ソフトバンクが実施しているさまざまなキャンペーン。新生活が始まる前の今の季節や、人気のiPhoneシリーズの発売前などは競争が激しくなる傾向に。各キャリア共にキャンペーンに力を入れています。
ソフトバンクでも、キャンペーンによってユーザー獲得を狙っているのでは。端末料金から割引されるキャンペーンも充実しています。
よりiPhoneSEをお得に購入する為にも、事前にキャンペーンをチェックしておく事もオススメです。

下取りをしてお得に

現在ソフトバンクでは、下取りのキャンペーンを行っています。
下取りした価格は、iPhoneSEの端末料金に適用。必然的に毎月の支払い金額を抑える事が可能です。ソフトバンクの機種はもちろん、他社のスマホも下取りの対象となるのは嬉しいですよね。
下取りをする際に、ソフトバンクでは初期化をしてすべてのデータを削除します。電話帳などの個人情報が流出する事を防げて安心です。
しかしiPhoneSEへデータ移行をしなければいけません。下取り前には必ずバックアップをしておく事が大切です。

学生はもっとお得に

今や携帯業界でも当たり前となった学割。ソフトバンクでも25歳以下を対象にギガ学割が実施されています。
乗り換えや機種変更によって特典に違いがあるものの、毎月の通信料金が割引されたり、データ容量が増量されたりと特典がいっぱいです。
さらに学割対象者がいる家族までもが、ソフトバンクの利用料金がお得になります。家族で携帯を管理している場合は、ソフトバンクにまとめるとお得になるのでは。

より魅力的に進化したiPhoneSE

iPhone5sと同じサイズ感のiPhoneSE。コンパクトでありながらも、A9チップが搭載されタフなスマホと言われています。
すでに予約をして発売を楽しみにしている人も、購入するべきか迷っている人も、きっと満足できる端末になっているのでは。

関連記事

どっちがいい?iPhoneSEとiPhone6sの違い4選
iPhoneSEに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法

iPhoneSEの機種変更なら絶対公式サイトを利用すべき理由8選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧