更新情報

スマートフォンへのウイルス侵入を防ぐ!主な注意点とは

monitor-715799_640
スマートフォンは便利で使いやすく、日常で活躍していますが、ニュースなどで、よく聴く情報漏洩や遠隔操作などで犯罪に巻き込まれてしまうなど、便利さと一緒に危険も付いてきます。
そんな犯罪やトラブルに巻き込まれないように、事前に注意点を確認したり、セキュリティーソフトをダウンロードするなど大人の方でしたら自分の身は自分で守れるように、親御さんでしたら大事なお子様を守る為に今回はウイルス対策を一緒に考えていきましょう。

ウイルス侵入の主な原因

スマホがウイルスに侵された場合、多くの原因がアプリによるものだと考えられています。
無料で尚且つ使いやすいアプリが多く公開されていて、それらのアプリを多くの方がインストールされ、活用していると思いますが、その中に、ウイルスの脅威を持ったアプリが紛れ込んでいる可能性が大きいです。
人気アプリを装った偽アプリなど、間違って登録させようとしているアプリもあります。
Androidアプリの人気無料アプリランキングでも含まれていることがよく目撃されているみたいです。
Webページなどを閲覧していて、「ワンクリック詐欺」などにあうこともあります。例えば、ワンクリック先のページが
アダルトサイトのページに飛んで行ってしまい、架空請求をされるケースなど。
また、Webサイトに正規のアプリマーケット(Google Play・App Store)を装い、アプリをダウンロードさせるという悪質な広告やWebページがありますので、ご注意ください。
・ セキュリティーソフトに見せ掛けた物もあり、わざと、端末がウイルスに感染しているかの様に画面に表示して、偽のセキュリティーソフトを購入させようとしてきます。
この偽セキュリティーソフトにもウイルスが含まれていますので、注意が必要です。購入時に、個人情報が漏洩してしまう可能性も非常に高いです。

ウイルス侵入された場合

ウイルスが侵入したら、電話帳のデータ盗難・電話番号特定・位置情報の特定・盗撮・盗聴などの危険性があります。
盗撮や盗聴では、カメラやマイクなどを勝手に起動させて盗撮・盗聴されてしまいます。通話やメールなども盗聴や勝手に見られてしまうこともあります。
普段手元に置いてあることが多いスマートフォンで、こんなことをされてしまっては、非常に迷惑ですよね。ストーカー被害の原因にもなりそうですし、何が何でも回避したいところです。
また、電話帳が盗難されましたら、自分自身だけでなく、大切な家族や友人、会社にお勤めされている方でしたら大事な取引先の情報などが漏洩されてしまいますので、迷惑をかけてしまうので、ウイルス対策が必要です。
なので、迷惑メールなど必ずしも自分のスマートフォンがウイルス感染して、アドレスが漏れたのではなく、ご自身のアドレスや電話帳を登録されている方が知らない間にウイルスに感染していて情報が漏洩している可能性もあります。

Androidアプリ

Androidの場合、アプリの審査基準が低く、誰でも公開することができます。
そのため、ウイルスを持って作られたアプリを簡単に公開されてしまっているのが原因だと考えられます。

iPhoneアプリ

iPhoneのアプリの公開審査基準が高い為、ウイルスを持ったアプリは少ないと考えられています。
しかし、Webからのウイルス感染も考えられますので、明らかに変なサイトやクリック要望などしている広告バナーには充分気をつけましょう。
(*)ウイルスが侵入しても動作などの変化がない為気づかない場合があります。

回避方法

ウィルス侵入を回避するためには、正規のアプリマーケットからのインストールが必須です。
アプリのレビューなどを参考にしたり、提供元(デベロッパー)の確認をきちんとしてからのインストールがオススメです。
提供元が不明のアプリの場合は、インストールを避けたほうがいいと思います。安易にインストールしてしまい、トラブルに巻き込まれては困りますので、提供元の会社を検索して調べてみるなど確認をしましょう。
セキュリティーソフトを利用して、ウイルスの侵入や悪質なアプリ、悪質Webサイトなどへのアクセスなどを防いでくれたり、情報漏洩の危険がある場合に、警告を促してくれますので、安心してスマートフォンを利用することができると思います。
Androidなどのスマホでアプリをインストールする際に「このアプリケーションに許可する権限」の画面で、
インストール仕様するにあたってアプリに関係のない「位置情報・電話帳など」が記載されているものはあまりオススメできません。
なかには、インストールしただけで電話帳などの個人情報の漏洩やそのアプリを使用してインターネットに接続すると外部にいろんな情報が、漏れてしまう可能性のある危険なアプリも存在しておりますので、ご注意ください。

まとめ

ウイルス感染が疑われるアプリをインストールしてしまい迷惑メールが頻繁に届くことがあるようでしたら、アプリをとりあえず「アンインストール」しましょう。
やはり、安心できるアプリまーケートからアプリ選択して、提供会社がしっかりしているか、レビューの確認などしてからのインストールをしましょう。
無料のセキュリティーソフトでも、情報漏洩がされてしまうという事件がありましたので、多少出費はありますが、スマートフォンでも使える大手のセキュリティーソフトの活用もして、ウイルス対策を万全にして安全にスマートフォンを利用しましょう。

関連記事

安心安全!スマートフォン向けセキュリティソフト8選
スマホに変えたら必携のアンドロイドアプリ7選
【完全保存版】電話帳バックアップと移行と復元の方法まとめ
今更聞けない!スマートフォンの正しい使い方

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧