iPhone

徹底比較!スマートフォンとタブレットはどう違うのか?

mockup-654585_640
スマートフォンが普及した今、スマートフォンを持っていると、便利な点とは何でしょうか。
アプリを楽しんだり、ネットでの検索がスムーズに出来る点などスマホを有効に活用すると便利な点が多くあります。
またタブレットを使っている人も、増えてきたように感じます。
ガラケーと呼ばれる従来の折りたたみ携帯電話とタブレットを使う人も増えているのではないでしょうか。
スマートフォンとタブレット。果たしてどちらが便利なのでしょうか。

スマートフォンとタブレット

主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、docomo。iPadのみならずタブレット端末は、各キャリアから発売されています。
また料金プランにもタブレットを併せて持つことにより、お得になるプランも用意されています。
スマートフォンの普及によりネットへの依存も問題となっています。気軽にネットにアクセスできるようになり、少しでも時間が空けばSNSを気にしてスマートフォンをいじってしまう人も多いのではないでしょうか。歩きながらのスマホも危険です。
ネットのある世界は、確かに便利です。またネットがないと不便ですし、仕事も成り立たない場合が多いです。しかしスマートフォンで常にネットを身近に感じることがストレスになる場合もあります。
そのような人があえて今、スマートフォンからガラケーに戻し、タブレットをネット専用、ガラケーを通話専用として併用している人が多いのです。
PAK74_ookawasuwaip1209500
スマートフォンとタブレットの共通点は、どちらもタッチ操作によって動いている点です。
スマートフォンには通話機能がありますがタブレットにはありません。タブレットはスマートフォンよりもパソコンに近い存在になります。
スマートフォンは従来の携帯電話にパソコンのような機能が加わったという感覚です。基本的な機能はやはり電話になります。
電話が出来るか出来ないかがタブレットとの大きな違いになるのではないでしょうか。
スマートフォンは端末によってはおサイフケータイなどの機能も搭載しているので持ち歩き、ともに生活していくものといった印象です。
タブレット端末は、大きな画面が特徴です。例えば会社に1台購入して数人でまとまって画面を確認するといった使い方も出来ます。
これによって、ユーザーとの距離感にも違いがあるように感じます。
スマートフォンは、通話機能が付いていますしサイズも小さいです。ポケットやカバンに気軽に入れて常に持ち歩くことができます。
タブレットの場合は、通話機能がありませんしサイズも大きめです。常に持ち歩くというよりは、必要な際に持ち歩くといった印象です。
どちらもアプリをインストールすることができますが、SNSなど常にチェックしておきたいアプリはどちらかと言えばスマホ向けのアプリといった印象です。
またスマートフォンでアプリを使う際は基本的には縦向き。タブレットの場合は横向きにアプリを開く傾向にあります。
メールの受信はスマートフォンもタブレットもどちらでも行うことが出来ます。タブレットの大きさを活かす意味では、パソコンで作成した資料などをメールで受信した際は閲覧も訂正もスムーズに行えます。
スマートフォンでも内容をチェックすることは可能ですが、訂正となるとタブレットのほうがより正確に行えるのではないでしょうか。
多くのアプリは、スマートフォンにもタブレットにも対応しています。しかしタブレットの方が画面が大きいので途中でキーボードが出てきた場合も文章を読める余白があるので内容を把握することができます。ハードウェアの違いが同じ機能を持っていてもアプリの表示に違いをもたらしているのです。
電話に近いのがスマートフォン。パソコンに近いのがタブレット。このように解釈するとスムーズかもしれません。
今は、キーボードのないタブレットがまだまだ主流です。タブレットにキーボードを装着することによって、よりスムーズにネットを検索することも出来ます。
またパソコンを持ち歩くよりもコンパクトで軽いので、仕事の面でもタブレットは活躍してくれるのではないでしょうか。

まとめ

タブレットとガラケーを2台持ちすると、ネットとの距離を置くことが出来て、楽になったという意見もあります。やはりSNSの普及などネットでの繋がりが強くなると依存してしまいそれがストレスになってしまう事もあるのです。
スマホとタブレットを2台持ちするのもメリットがあります。スマホのアプリとタブレットのアプリを同期しておくと、どちらが紛失してしまった際も安心です。
またビジネスの場面でスマホを活用していた人もタブレットがあると、プライベートと分けることが出来るのでスッキリするのではないでしょうか。
タブレットの場合は、仕事のメールなど長文になりがちな文章も、入力しやすく確認もスムーズに行えます。
キャリアからはタブレットと併用で使うことでスマートフォンの料金がお得になる場合もあります。
お得になりますが、スマートフォンのみ契約した場合の料金より、安くなるわけではありません。タブレットも欲しいと考えている人には、お得なプランだと思います。
タブレットの方がスマートフォンより電池の持ちも良い傾向にあるので、長時間外出することが多い人はタブレットもオススメです。
アプリは同じように使うことが出来るので無料のチャットアプリでコミュニケーションを取ることもできます。
どちらも優れた機能を持ったものが、発売されています。自分が必要だと思うスマートフォンやタブレットをかしこく使えれば快適に過ごせるのではないでしょうか。

関連記事

スマホがあればパソコン要らずで劇的に変わる生活スタイル
もはやパソコンいらず?充実のスマートフォンサイト
【2015年春】スマートフォン新機種まとめ
 
 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧