Android

スペックを徹底比較!後悔しないスマホの機種変とは?

タイミングが難しいスマホの機種変。
たくさんの新機種を目の前に「もっと良い機種が出るのでは?」「もうちょっと待っていようかな?でも、今が買いなのかなぁ」と悩まれる方もいらっしゃるかと思います。
やはり、機種変更をするには色々と思い切ることがあります。できれば、後悔ないように機種変したいですよね。
今回はドコモの新製品をピックアップしてそのスペックを比較して後悔しないスマホの機種変をお伝えいたします。

続々登場!この夏の新機種5選

New Sumaho
2016年の夏モデルはDisney Mobile DM02H(LG)、Galaxy S7(サムスン)、AQUOS ZETA  SH-04H (シャープ)、XPERIA X(ソニー)、ARROWS SV(富士通)の5機種です。
今季の夏モデルは、いずれもデザインが洗練され、旧機種より機能もググッとグレードアップしていいます。どれも素晴らしいので目移りしてしまいますね。
それぞれのスペックは以下の通りです。

【Disney Mobile DM02H(LG)】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.2インチ
サイズ:73×148×7.9mm
重さ:130g
CPU:Snapdragon430 MSM8937 1.4GHzオクタコア
RAM/ROM:2GB/16GB
カメラ:メイン1610万画素・サブ800万画素
バッテリー:2900mAh

【Galaxy S7】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.5インチ
サイズ:73×151×7.7mm
重さ:158g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:4GB/32GB
カメラ:メイン1220万画素・サブ500万画素
バッテリー:3600mAh

【AQUOS ZETA SH-04H】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.3インチ
サイズ:73×149×7.6mm
重さ:155g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:3GB/32GB
カメラ:メイン2260万画素・サブ500万画素
バッテリー:3000mAh

【XPERIA X】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.0インチ
サイズ:71×144×8.6mm
重さ:165g
CPU:Snapdragon430 MSM8996 2.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:3GB/32GB
カメラ:メイン2300万画素・サブ1320万画素
バッテリー:2570mAh

【Arrows SV】

OS:Android6.0
ディスプレイ:5.0インチ
サイズ:72×144×7.8mm
重さ:140g
CPU:Snapdragon410 MSM8916 1.2GHzクアッドコア
RAM/ROM:2GB/16GB
カメラ:メイン1310万画素・サブ500万画素
バッテリー:2580mAh
・・・とこんな感じです。

スペック表だけではわからない、それぞれの魅力

10
スペック表だけを参考にすると、電池持ちはGalaxy S7、カメラ機能に関してはサブが1320万画素のXPERIA Xが一番でしょうか。
しかし、スペック表だけではわからない、それぞれの長所もあります。例えば、Disney Mobileはデザインがとにかく可愛い。背面のミッキーとミニーはキスをしていますが、着信するとハートのイルミネーションが浮かぶという楽しい演出もあります。
GALAXY S7のインカメラ機能は撮影前のプレビュー画面で確認しながら目の大きさなどを補正できる美顔モードや自分撮りフラッシュなど自撮りが楽しくなりそうな機能が搭載されています。
AQUOS ZETA SH-04Hはカメラ機能や電池持ちもさることながら、本体をひねる操作でひとつ前に表示していたアプリに戻る「ツイストマジック」や本体を持つだけで画面がオンする「グリップマジック」や持ち主の生活パターンを感知して就寝時間が近づくと自動で目に優しい画質になるリラックスオート、暗い場所でもまぶしくならないように配慮されたヒカリエモーション等のユニークな機能が満載です。
XPERIA Xはサブカメラが約1320万画素というのも驚きですが、被写体の動作を予測して、フォーカスを合わせる先読みオートフォーカス なる新機能も搭載されています。
自動でストレージやメモリを整理する「スマートクリーナー機能」の搭載された事により操作の安定性も向上しました。
Arrows SVはとにかくタフです。
防水防塵機能は勿論の事、なんとも驚くことに米国国防省調達基準に準拠した耐久性を備えているとの事です。高温保管、低温保管、防湿などに対応しているので海や山、雪の中など様々な場所やシーンで安心して使用できるとの事です。

後悔しない機種変とは?

love-1075476_640
スペックや特徴などを調べる事は、もちろん後悔しない機種変にとって大事な事ですが、自身が後悔しないためにも必要な事は
◇実際に触ってみたり操作させてもらって少なくとも2年間使用する事ができそうか?
◇デザインを実際に見てみて少なくとも2年は使用できそうか?
◇自分自身が何を重要視するのか?機能か?デザインか?値段か?
◇予算はどのくらい?予算オーバーにならないか?
だと筆者は考えます。
やはり、購入前に実機に触って実際に操作してみる事は大切です。
また、色なども実物と写真では若干色合いも違うので、できればじっくり見て頂きたいでところです。
少なくとも2年はつきあっていきたいと思えるくらい気にいって予算もOKならば、それが運命の出会いです。

まとめ

いかがでしょうか?
機種変更時はショップ内にある新機種を見て、本当に迷うと思われます。
「デザインはこれが良いんだけど、機能はこっちだよなぁ。これとこれが合体したらいいのに」と筆者も迷った事があります。
もの凄く迷いそうならば、店舗に行く前に2,3絞り込んでおいて、実際に実機を店員さんにもってきてもらって、吟味してみるのも良いかと思われます。
スマホ選びはある意味、自分自身のパートナー選びに似ています。じっくり選んで後悔のないよう、お気に入りのスマホに機種変更しましょう。

関連記事

スマホの機種変をお得に賢く行うために知るべき情報5選
三大キャリア比較!スマートフォン機種変更時の価格
【保存版】携帯電話の機種変更でお得に乗り換える3つの選択

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧