ソフトバンク

スマホをMNPで乗り換えてキャッシュバックを貰う方法3選

calculator-723925_640
MNPで番号を変えることなくキャリアの乗り換えが可能になった現在、各キャリアともユーザーを獲得する為にさまざまなキャンペーンを実施しています。
乗り換えで契約すると、月々の利用料金から割り引きになるサービスなどさまざまです。
中でも分かりやすく店頭などでも良く目にするのがキャッシュバックキャンペーンだと思います。
この乗り換えで契約することによって貰えるキャッシュバックとはいったい何なのでしょうか。

乗り換えで契約すると貰えるキャッシュバック

これは、同じキャリアであっても店舗によって違います。
現金の額が大きいほうが、同じキャリアに乗り換えるのであればお得ですよね。自分の行動範囲にあるショップを比べてみるのも良いかもしれません。
契約台数によっても金額は違いますし、大型の電気ショップに入っている携帯ショップでもキャッシュバックがある所もあるので忘れずにチェックしておきたいです。購入する端末による金額の違いもあるので賢く買いたい場合はいろいろと調べる必要もありそうです。
またネットで契約した場合もキャッシュバックが受けれるサイトもあるようです。
ソフトバンクのスマホにMNPで乗り換える「スマホルーム」というサイトがあります。
インターネットでの販売は、店舗で掛かる費用を抑えた分キャッシュバックにまわせる仕組みのようです。キャッシュバックの金額は最大で30,000円も受け取ることができます。
また今のスマホの解約料も負担してくれるので実質の負担金がなく乗り換えをすることが出来ます。適用条件や対応機種などはホームページで確認できますし、電話などでの確認も出来ます。
関東にしか店舗がないのがややデメリットではありますが郵送での手続きも可能なようです。
「おとくケータイ.net」というサイトではソフトバンクに乗り換えると最大で50,000円のキャッシュバックが貰えます。
このサイトの場合は、金額に違いがありますが乗り換えだけでなく機種変更の場合もキャッシュバックが貰えるのです。
対応しているスマホには端末料金が掛からないものもありますしガラケーもあります。全国の主要都市に店舗があるのは安心できるのではないでしょうか。
laptop-618177_640
こうしたインターネットサイトの場合は、店舗を構えていない分キャッシュバックの額も大きく出来るのではないでしょうか。
また集客方法としては、口コミなどが頼りになると思うのでそういった点でも、大きな額のキャッシュバックで話題を呼びたいのかもしれません。
電話での対応も丁寧にしてくれるので、納得できるまで話しを聞く事も可能です。
実際に機種を手にして選ぶことが出来ないのはデメリットかもしれません。
しかし販売している端末は店頭にあるものと同じです。余裕があれば直接ショップに端末を見に行くことも大切だと思います。届いてみて予想以上に大きかったりした場合は、せっかく買ったのにあまり使えないかもしれません。
一度店頭で実物を確かめて購入すればサイズ感も分かるので安心です。最新機種出なければ格安で手に入りますし、インターネットに普段から接している人はこういった所から購入するのも賢い選択なのではないでしょうか。
他にもソフトバンクなどのオンラインショップでも通販という形で契約する事も可能です。
店頭購入よりもわずかですが、キャッシュバックの額は大きい印象を受けます。店頭での待ち時間もないですし、早く商品が手元に届くのも魅力的だと思います。
せっかくショップに行ったのに在庫がなく、入荷待ちなどの心配もありません。それに24時間購入することも可能ですし忙しい人や、思いついたときに購入できるのは嬉しいですよね。
しかし公式のショップの場合は他のインターネットサイトよりキャッシュバックの額は低くなってしまいます。また原則として現金のキャッシュバックでは対応していないようです。
また、直営店でソフトバンクならソフトバンクのショップに出向き乗り換えを行った場合もキャッシュバックを受けることが出来ます。
この場合は、店舗によって金額に違いがあるので乗り換えを決めたら、行動範囲のショップをリサーチすることが大切だと思います。後から、こっちの方が安かったと気付くのは少し悔しい気持ちになるかもしれません。
直接、ショップに行っているからこそ疑問に思った点をすぐに聞けるのはメリットだと思います。
キャッシュバックを受ける為に加入しなければならないサービスなどもあると思うので納得いくまで説明を受けてから契約した方が良いと思います。料金のシュミレーションをしてもらうとより安心して契約できるのではないでしょうか。
インターネットなどで購入する場合と比較すると店舗費用の分やや額は低くなってしまいます。
また、家電量販店で購入を検討する場合はキャリアごとの比較がしやすいと思います。
一箇所にソフトバンク、au、docomoが集まっている代理店や、家電量販店。全てのキャリアから発売されているiPhoneの比較などをする場合はとても便利なのではないでしょうか。
家電量販店では手にとって確かめることができるのもメリットだと思います。
キャッシュバックは現金でなくその量販店のポイントの場合もあります。他の家電とまとめて購入を検討されている場合は、こちらもオススメかもしれません。

まとめ

スマホを購入することにより得られるキャッシュバックは、現金ばかりとは限りません。
店舗によって直接現金で渡したり、口座に振り込まれたりと方法はばらばらです。
また解約金を負担してくれると書いてあっても、それもキャッシュバックの額に含まれる場合もあります。
いろいろと比較して本当にお得なのはどれか見極めて契約したいですね。

関連記事

携帯をMNPしただけでキャッシュバックがつく理由は?
ソフトバンクにMNP!最得キャッシュバック方法5パターン
MNPはWEBからがお得!高額キャッシュバックがもらえる理由
本当は簡単!3分で簡単にわかるMNPの手続き

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧