iPhone

スマホ最新情報で空いた時間を有効利用術5パターン

iphone-563067_1280
皆さんは、毎期販売されるスマホの最新情報を細かくチェックされていらっしゃいますでしょうか。たとえば、昨年であればもっとも話題を集めたスマホはAppleのiPhone6sです。
販売が開始される前からiPhone6sの最新情報はさまざまなメディアを通して予想されておりましたし、最新情報へのユーザーの食いつきもiPhoneシリーズ歴代最高だったでしょう。またAndroidスマホにおいてもギャラクシーが話題を集めました。
このように、さまざまなスマホの最新情報が飛び交う、まさに情報化社会となりつつあります。
今回、お話しをする内容はそんなスマホの最新情報で空いた時間を有効利用しよう、ということです。ここではスマホを利用しての有効利用術に伴って最新情報をいくつかご紹介していきます。
元々、携帯電話は連絡を取るためのツールでしたが、スマホやタブレット端末では連絡を取るためのツールではもはやありません。
さまざまなアプリケーションやスマホの機能を活かして、どれだけ私生活のなかで利用していくことができるかが必要となってきております。
それでは、さっそくスマホの有効利用術をいくつかチェックしていきましょう。

スマホの最新情報・有効利用術パターン1:脳トレする

まず、ご紹介いたしますスマホ最新情報の有効利用術は、ズバリ「脳トレ」です。
耳にされたこともあるのではないのでしょうか、一時期ゲームでも「脳トレ」年齢層問わず多くの方から人気を集めました。
しかし、別段脳のトレーニングをしたからといって頭が必ずしも良くなるわけではないのですが、特定のゲームや論理パズルなどで頭を動かし働かせることで、脳に良い影響があることがわかっております。
たとえば、有名な脳のトレーニングですと、クロスワードパズルはアルツハイマーなどの認知症に効果があると考えられており、かなり推奨された脳のトレーニング方法です。
また、クロスワードパズルがあまり得意ではないという方であれば、テトリスなどのパズルゲームも脳を活性化することが分かっておりますので、スマホでアプリケーションをダウンロードして空いた時間などで利用してみるのも良いでしょう。

スマホの最新情報・有効利用術パターン2:勉強する

diary-968592_640
次にご紹介いたしますスマホの最新情報で空いた時間を有効利用する方法は、スマホで勉強することです。
勉強と耳にされるとあまり良いイメージはもたれないですし、前向きに取り掛かろうと思われる方も少ないかもしれませんが、スマホで勉強をする、いわゆる「スマ勉」とは、スマホネイティブ世代といえるであろう高校生たちや若者世代に浸透しつつあります。
本来、通いたい塾や予備校が近くにない「距離の不」や、部活などで忙しい「時間の不」、良い教育ほどお金がかかってしまう「価格の不」、身近に良い講師がいなかったり、なかなか良い教材が見つからなかったりする「品質の不」の4つをスマホで補うことができます。
これらの4つをスマホにより同時に解消すると期待されているために、スマホで勉強することはおすすめなのです。
スマホの教材やオンラインの授業であれば、距離はもちろん関係ないですし、移動中も利用できますので、時間を有効的に使うことができます。
スマホで勉強することの大きなメリットは、いつでもどこでも何度でも、ご自身のタイミングで勉強できることででき、なおかつオンライン予備校である「受験サプリ」などを利用されることで、低料金で高品質な授業を利用できますので、スマホの賢い有効利用術としては最新情報です。

スマホの最新情報・有効利用術パターン3:献立をたてる

つづきましてご紹介いたしますスマホの最新情報で空いた時間を有効利用する方法は、スマホで献立を立てることです。
献立、それは主に女性を中心とした主婦の悩みの種です。日々の献立を考えるのは、実はかなり大変なものです。
毎日の献立に悩んでいらっしゃる主婦やOLの皆さんへ、スマホを利用して空いた時間を献立決めにあてましょう。
スマホを利用されれば、番組で紹介されているレシピはもちろんのこと、旬の食材を使ったレシピの特集など幅広く調べて見ることごできます。

スマホの最新情報・有効利用術パターン4:仕事をする

iphone-926663_640
つづきましてご紹介いたしますスマホの最新情報で空いた時間を有効利用する方法は、スマホをビジネスパートナーとする方法です。
たとえば、会議のホワイドボードや資料、外出先で気になったものなど、メモしておきたいものはすべてスマホのカメラで撮影したり、スマホのメモ機能でカンタンに記録することができます。
スマホで記録することで、後からまとめてカンタンにチェックすることができるようになります。また、会議を音声メモで録音したり、画像ならば紙の資料と違って保管場所にも困りませんし、紛失する危険もありません。
今では無料で大容量のデータをネット上に保管できる、クラウドストレージもありますし、これらを有効利用した企業も次々と増えてきております。
スマホやタブレット端末、パソコンといった複数の機器でデータを共有できることは大きなメリットともいえるでしょう。

スマホの最新情報・有効利用術パターン5:アイデアをメモする

つづきましてご紹介いたしますスマホの最新情報は、さまざまなシーンにおいて、アイデアが浮かんだらメモにとるメモ帳かわりとまなるスマホの利用術です。
日常のなかで、何かいいアイデアを思いついたとき、すぐにどこかにそれをメモして書き留めておきたいと感じられるときはないでしょうか。
たとえば、ブログや企画書で使えそうなアイデアは、頭に舞い降りたときにメモできるのであれば、理想はすぐにしておきたいものです。
あとで良さそうなアイデアだけを回収すると決めて、普段はバカバカしいと思ってしまうようなアイデアでもとにかくたくさん書き留めるためにもすぐさまに取り出せるスマホは便利な利用術です。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、スマホを利用した有効利用術の最新情報を5つのパターンからご紹介してきました。
現代は、スマホやタブレット端末などが主流化してきておりますので、ご存知の方も多くいらっしゃるかもしれません。
いまいちど、スマホの最新情報をチェックされてみてはいかがでしょうか。

関連記事

お得情報満載!耳よりなスマホ最新情報をお届けします。
最新情報あらわる!スマホの今チェックすべき5つの情報
まだ知らない人も多いはず!ためになるスマホ最新情報3つ
2015、2016年はどうなる?気になるスマートフォン最新情報

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧