iPhone

購入前に!スマホの口コミで重要な事5つ確認しておこう!

各社から発表された夏モデルの新作スマホも全て販売開始となり、カタログなどで見て「今か、今か」と待っていたユーザーの皆様も多いかと思われます。
さて、新規購入や機種変更において最初からお目当ての機種が決まっていた人を除いて、多くの方は「購入を検討しているけど、どれもいいな。どうしよう」と迷っているのではないでしょうか?
購入の際に参考にする事の一つに「口コミ」があります。口コミは情報収集の一つとして有効な手段です。
しかし、同じ端末なのに意見が真っ二つに分かれることもしばしば。「一体、どこまで信用していいのか?」などなど迷ってしまいますよね。今回はスマホの口コミに関しての5つの重要事項をお伝えします。

スマホ口コミ重要事項1:キャリアショップに関して

softbank shop
MNPを検討していたり、携帯やスマホを初めて持つ方にとってまず気になるのは、何といっても、「どこのキャリアが良いのか?」でしょう。
ショップを選ぶ際に参考にされるのが「店員さんの対応が良いか悪いか」などではないでしょうか?
この店員さんの良し悪しについてですが、店員さんと顧客との関係も一種の人間関係であります。なので、かなり主観の入る部分である事も考えると口コミだけでは判断できない部分があります。
例えば同じショップの口コミでもある人は「皆さん、親切丁寧な対応です。説明もわかりやすかった」と高評価をつけているのに対し、ある人は「全員しつこい!最悪!」と評している場合もあります。
何故、こんな極端な評価になってしまうのか、その裏側を考えてみると、例えばスマホを選んでいる時に、素早く店員さんがかけよって色々と説明してくれる事が嬉しいと感じる人もいるのに対し「自分でゆっくり選びたいのに・・しつこいな」と感じる人もいるのです。
このように感じ方や求める接客内容は人それぞれなところがあるので、これは実際にショップに行ってみて確認するのが一番かもしれません。もし口コミだけで判断するのならば、一部の口コミだけを抜粋せずじっくりと目を通すことをオススメします。
あと有効なのが、そのショップのヘビーユーザーの友人知人の意見も参考になるかもしれません。但し「あそこの店員は美女・美女が多くていい」などという店員のルックスのみに言及したは参考にしない方が懸命かもしれません。(美男・美女且つ、神対応だったというのなら話は別ですが。)

スマホ口コミ重要事項2:つながりやすさについて

23
前述のキャリア選びに関係してくる事でありますが「つながりやすさ」についても口コミサイトなどでは「ソフトバンクが一番」「ドコモは国内シェア最大だし、やっぱドコモですね」「auはどこでもつながる」という意見に分かれています。
価格.comの口コミ、MMD総研の調査によると、ユーザーの体感では、ソフトバンクが「つながりやすさ」において優勢のようです。
では、ソフトバンクのスマホにしよう・・・というのは早計かもしれません。これらの口コミはあくまでも、そのユーザーの体感によるものです。
実際のところは、住んでいる地域やご自身の通勤通学などの行動範囲、山間部や電車の中、地下などで、繋がりやすさが違ってきます。
筆者が知人に協力してもらって実際にやってみた実験ですが、地下鉄の中で三大キャリアのユーザーがそれぞれスマホを使用してみました。(勿論、車内での通話はせず、優先座席付近では操作していません)
同じ駅から出発、次駅到着までの間、ソフトバンクとauは電波が途切れたのに対し、ドコモは途切れることなく、サクサクとネットを閲覧していました。
しかし3駅目、4駅目になるとドコモが途切れたり、ソフトバンクとauがサクサク頑張っていたりと状況がコロコロと変わりました。次に山にハイキングに行った際も山によって繋がるキャリアもあれば繋がりにくいキャリアもありました。街中では大差がありませんでした。
これらの実験から考えられることは、地域によって違ってくるといった事です。どのキャリアも山間部や地下でない限り殆ど繋がるので、あまり気にする事はないかもしれませんが、もし、参考にするのならばできるだけ、自分と行動範囲や行動パターンが近い人の意見を参考にしてみるのも良いかもしれません。
ショップによってはテスト機を貸し出してくれてどれくらい繋がるか体験できる事もあるようです。そういったサービスを利用するのも手です。

スマホ口コミ重要事項3:高評価のスマホについて

23
口コミサイトで目につくのが、高評価の機種です。★が多ければ多いほど、購入意欲が沸いてきます。
しかし、ここで大切なのは「満足です!」「素晴らしい!」といったタイトルだけを見ず、投稿の内容をじっくり読む事です。
じっくり読んでみると「バッテリーやメモリーを考慮するとサブ機としてなら満足」「値段の安さを考慮するとこれくらいで良いかもしれない」と言った事も書かれています。
口コミと併せて、ネットやカタログなどでスペックや特徴を吟味し、自身の使用目的にあっているか?自身の予算とパフォーマンスがあってるかどうかを見比べると良いでしょう。

スマホ口コミ重要事項4:スマホ本体の不具合

business-962316_640
よく、口コミサイトなどを見るとスマホ本体にまつわる様々な問題が取り上げられています。
例えばXPERIAシリーズですが、よく見かけるのが「発熱」です。この「発熱」だけについて「XPERIAは発熱が凄い。良くない」と低評価をつけているユーザーも少なくないです。
投稿された口コミだけを見ると「あ、XPERIAはやめておこう」と感じてしまうかも知れませんが、ここで大切なのが投稿者がどのような使い方をしていたか?などもを考え、じっくりと口コミ内容を確認する事です。
発熱について問題視している口コミを良く確認してみると4K動画を撮影していた、長時間データ容量の多いゲームをしていた等、他のスマホでもバッテリーやCPUに負荷がかかる状況で使用していた事が殆どだったりします。
またXPERIAの構造も熱伝導率の高いアルミ素材が主に使用されています。この為、本体内部の熱を感じ易くなっている事が殆どなのに「不具合」と判断してしまう人も多いようです。
本体の問題に関する口コミに関しては、本体の構造を確認する、口コミをした人がどのような使い方をしていたか?などをじっくり確認した方が良いでしょう。

スマホ口コミ重要事項5:購入価格の高い安いについて

calculator-723925_640
最後は購入価格に関する口コミです。最近は同じ機種が三大キャリアでも発売されている事が殆どです。iPhoneなどは三大キャリア全てで販売されています。
この購入価格も口コミサイトでは「auは安く購入できた」「ソフトバンクが一番安い」「ドコモは高い」などと言った意見も見受けられます。ドコモは何故か「高い」イメージのようです。NTTブランドゆえでしょうか。実際は、購入方法や利用していたキャンペーンなどでドコモもかなり安くなったりします。
口コミの内容をよく見ると「ドコモはやっぱり高い」と言ってる意見などは、何を比較して高いと言っているかと中身を読んでみると、ドコモのiPhoneとauのiPhoneといった同機種での比較ではなく、ドコモのiPhoneとauのiPhoneよりも安価なアンドロイドスマホとの比較だったりします。
高い、安いと言った内容も何と何を比較して言っているのか確認が必要です。

まとめ

いかがでしょうか。
口コミはやはり人間が伝えているものですので、どうしてもその人の主観に左右されてしまいます。
それはショップの店員さんに対しても、スマホに関しても同じです。
口コミはスマホ購入の際の有効な手段の一つではありますが、全てを鵜呑みにするのではなく、口コミと併せて色々調べてみる事も重要なのだと思われます。
様々な情報を上手く利用してお気に入りのスマホをゲットしちゃいましょう。

関連記事

間違いない!口コミから見えた本当に選ぶべきスマホ3選
信頼できる口コミを厳選!みんながオススメのスマホは?
ユーザーの口コミで評価が高い高性能スマホを紹介します
これが真実!口コミからわかる選ぶべきスマホ3選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧