Android

【アンドロイド】タブレットに入れるべき無料神アプリ5つ

みなさんは、Google Playストアを利用したことがありますか?
Androidタブレットもしくはスマートフォンをお持ちの方なら、Google Playストアを利用したことが1度はある方も多いかもしれません。
自分の利用したいワードを入力しただけでも、驚くほどたくさんのアプリが検索できますよね。
初めての方にとっては、迷ってしまうのも納得のアプリの数。
初めてAndroidタブレットを購入された方は、まずはどんなアプリをタブレットに入れるべきなのか?まずは、どれを入れるべきかわからない。当然のことだと思います。
そんな方にオススメの「Androidタブレットを購入したらまず入れるべき無料神アプリ」を5つご紹介いたします。
 

Google Chrome

アンドロイドで検索エンジンと言えばGoogleですが、そんなGoogleが手がけるブラウザがGoogle Chromeです。
ブラウザと言っても何のことかわからない。という方も多いと思います。
ブラウザとはインターネット上でウェブページを閲覧する機能を持つソフトのことをいいます。また、ブラウザは「流し読み」の意味もあります。
WindowsパソコンではInternet Explorerが有名ですよね。
パソコンからウェブページを閲覧されたことのある方なら、一度は使われたことがあるのではないでしょうか?
Android端末では、Internet Explorerに代わるブラウザソフトがGoogle Chromeです。Androidで快適なネットサーフィンを楽しむには、いわば必須のアプリです。

Yahoo!ニュース

検索エンジンとして有名なGoogleに匹敵する検索サイトといえば大半の方がYahoo!JAPANを思い出すのではないでしょうか?
Yahoo!JAPANを閲覧されたことのある方なら、トップページに掲載されているニュースを読んだことがある方も多いですよね。
そんなYahoo!JAPAN掲載の「ニュースをより読みやすく、検索しやすく」をコンセプトに提供されているYahoo!JAPAN公式ニュースアプリが「Yahoo!ニュース」です。
全国的、世界的なニュースに加え、位置情報を設定することで、自分が今住んでいる街や今いる場所の地域別ニュース、天気予報、路線情報まで見ることができます。

NHKネットラジオ らじる☆らじる

speaker-1082233_640
皆さんの記憶にも新しい東日本大震災から今年で丸5年を迎えました。
東日本大震災発生後の混乱の真っ只中、被災された方々にとって、もっとも心の拠り所となり、役に立ったものはラジオだったといいます。
ラジオというと、電池式ラジオやソーラー式ラジオを思い浮かべる方も少なくはありませんが、今ではタブレットやスマートフォンからもラジオを聴くことができるのをご存知ですか?
普段はラジオを全く聞かないという人もたくさんいらっしゃるでしょう。
ですが、万が一の災害時などにインストールしておいたことを感謝できるアプリだと思います。

Gmail

ネットショッピングを気軽に楽しめるようになった現在、ネットショッピングで購入したものはどこに届けるのか?連絡先等メールでやり取りする機会が増えましたよね。
「一度だけのやりとりなのに、携帯電話のメールアドレスを記載したことで、その後も商品紹介等のメールが届き、すぐにメールがいっぱいになるのは嫌だなぁ」なんて経験はありませんか?
そんな時、連絡先をGmailにしておけば、携帯電話のアドレスなどに商品紹介のメールなども届かず、ストレスフリーでスムーズにやりとりができます。
Gmailの素晴らしい点は、アドレス取得もガイダンスに従って入力するだけで誰でも簡単に取得出来ること。
タブレットやスマートフォン、パソコンなど複数の端末をお持ちの方は、用途に合わせGmailアドレスを取得することで、使い分けることも可能です。
また、メール作成中に「間違えて画面を消してしまった」なんてことはよくあることですよね。また1からやり直しと落ち込んだ経験はありませんか?
そんなときでも、Gmailは消えてしまったと思った画面を、下書きに保存してくれるのです。下書きから、消えてしまったメールをタップすることで続きから編集することができます。
使いやすく、機能も充実。とてもオススメのメールアプリです。

LINE

LINE
いまや、全世界で2200万人の登録者を誇る世界的に有名なアプリとなったLINE。
使った事はなくても、名前を聞いた事は誰しもがあるのではないでしょうか?
「でも、自分はガラパゴス携帯を使っているから関係ない」と思っていませんか?実は、LINEってタブレットでも使うことができるのです。
LINEの登録に「認証」と言う作業がありますが、携帯電話の番号をお持ちなら、電話番号で認証ができるのです。
タブレットにLINEを登録することで、スマートフォンユーザーと遜色なく、メッセージのやり取りやLINE通話を楽しむことができます。
登録の方法も誰でも簡単にできるように、ガイダンスに従い登録をするだけなので、インストール後すぐに使うことができます。
LINEの凄いところは、携帯電話で言うところの電話帳にあたるともだち追加が自動でされることです。自動でともだちが追加される?とはどういうことなのか詳しくご説明します。
携帯電話では連絡先を自分で入力し、追加しなくてはなりませんよね?
ですが、LINEではその連絡先情報が、こちらの電話番号から認証され、こちらの携帯電話番号を携帯電話帳に登録してある相手側に「この方は友達ではないですか? 」と通知してくれるのです。
相手側がこちらのLINEをともだち追加することで、メッセージのやり取りやLINE通話を楽しむことができます。
逆に「この人とは、連絡をすでに断っていて、あまりやりとりしたくないなぁ」なども誰にでもありますよね。そんな時は、やりとりを遮断するブロック機能も備えています。
無料なのに、便利。チャットのような機能を備えたLINEは使ってみる価値ありのオススメアプリです。

まとめ

いかがでしたか?
Androidタブレットにまずは入れたい神アプリを「どんなところがオススメポイントなのか」交えながら紹介してきました。
今回ご紹介したアプリは、普段から生活の中で使えるものばかりです。
しかも、なにも特別な知識は必要ありません。
数ある中からチョイスすることで、より快適に、より楽しく。
みなさんのタブレットライフに役立つ情報をお届け出来れば幸いです。

関連記事

1台で十分?アンドロイドタブレットでラインを使うには
結局どうなの?スマートフォンとタブレットの2台持ち
徹底比較!スマートフォンとタブレットはどう違うのか?

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧